裂肛を自然に解消する方法3選

· 5月 11, 2019
治療法ではありませんが、裂肛を解消する方法の一つは、食物繊維をたっぷり食べ、水分をたくさん摂ることで健康的な腸管運動を促進して、排便時のいきみを避けることです。

裂肛は多くの人が抱えていながら口を閉ざしている悪質で痛みを伴う問題です。急性、あるいは慢性の疾患で、過剰な失血を防いだり、腸管運動を整えるために、できるだけ早く治療する方がいいです。

今日の記事では、裂肛を自然に解消するのに一番よく効く対処法を学びましょう。対処法を学ぶことで、裂肛を防ぎ、また冷水、アロエ、ココナッツオイル、カレンジュラといった家庭療法を使用して治療することができます。

裂肛とは

裂肛は直腸の粘膜性のひだに小さな裂け目ができることです。主な原因は便秘や大きな便の通過です。裂肛は大変痛く、出血の原因となり、治癒が長く困難なものとなりがちです。

裂肛の治療には、2つのアプローチが同時になされるべきです。

  • 状態を悪化させないように、通常通りの腸管運動と水分補給をしっかりすること
  • 外用治療薬を塗って痛みを緩和し、治癒が早まるのを促すこと
ストレス

どうやって腸のはたらきを整えるべき?

腸の障害で苦しんでいる場合、投薬治療では何も解消されないかもしれません。自然療法は長期的な効果を必ずしも出せるというわけではありませんが、むしろ症状を緩和させる即戦力となります。長期的な治療法には、日々の食事や生活習慣を変えることが含まれます。

  • 食生活は、生や調理された状態のフルーツや野菜を基盤としましょう。ジュースやスムージー、サラダ、ソテーなどがいいでしょう。こうした食品は毎食、取り入れましょう。
  • 可能な時は常に、精製されていない全粒穀物を使用した食品を選びましょう。
  • 体が食物繊維をたくさん摂取する時、処理するのに水分が必要となります。食事以外の時に、1日に少なくとも2リットルの水を飲みましょう
  • 毎週のメニューに豆類やナッツ類、種類を加えることも忘れずに。
  • 座ったままの生活スタイルを送らないように週に2~3回運動しましょう。日中、長時間座っている人は特にです。
  • ストレスや他の不安障害を解消しましょう。

自然に対処する方法

1.冷水

裂肛になると、予期せぬ時に来る痛みからすぐに解放されたいと思うものです。冷水は裂肛を治すものではありませんが、痛みをすぐに和らげることができます。他の治療法と組み合わせて使うようにしましょう。

患部に直接冷水をあてましょう。シャワーやビデでするのが一番簡単です。もしシャワーやデビができない場合は、冷水で濡らした小さなタオルを、少しの間、患部にあてると良いでしょう。

裂肛になった人は市販のトイレットペーパーを使うのは避けましょう。裂肛が悪化することがあります。ウェットティッシュやビデがあるなら、そうしたものを使いましょう。

この記事もチェックしよう:便秘とさよなら!緩下作用のあるドリンク5種

2.体に良いベジタブルオイル

冷水は一時的な不快感を解消するのには理想的な治療法です。裂肛を防ぎ、治すには、この敏感な体の部位の潤いを保ち、守りましょう。そうした用途には自然製品の使用が可能なので、悪影響を及ぼす化学物質の使用は避けましょう。

一番簡単で効果のある治療法は、ベジタブルオイルを使う方法です。ベジタブルオイルは皮膚に栄養分を送り、伸縮性を与えてくれるため、また新たな裂肛ができるのを防ぐことができます。

この記事も読んでおきたい:レモンの皮とオリーブオイルで関節痛を和らげる方法

オイル

3.治癒療法

皮膚を潤すことに加え、自家製治療薬を作って、治癒を早めることもできます。この治療薬には再生成分があるので、裂肛が最速のスピードで閉じるようになります。また、この治療薬には抗炎症作用があり、滋養効果がある上、皮膚にやさしい成分が含まれています。

材料

  • アロエベラのジェル 大さじ2(30g)
  • ローズヒップオイル 大さじ1(15ml)
  • アロエの葉から抽出したアロエベラのジェル(無添加)を使ったり、市販の純正ジェルを買って使ってもよいでしょう。

作り方と使い方

  • アロエとローズヒップオイルを混ぜます。
  • 入浴後とそれとは別に1日に数回、患部に塗りましょう。

Nelson, R. (2017). Anal fissure. In Complications of Anorectal Surgery: Prevention and Management. https://doi.org/10.1007/978-3-319-48406-8_5

Rao, S., & Lakshmi, T. (2014). Natural remedies for haemorrhoids and bleeding piles -an update. Research Journal of Pharmacy and Technology.