便秘とさよなら! 
緩下作用のあるドリンク5種

長期間化学物質を含んだ下剤を飲み続けるのは体に良くありません。繊維を多く含む天然の食べものや飲み物で便秘を解消しましょう。これからご紹介する5つの緩下作用のあるドリンクを試してみてください!

便秘には非常に多くの方が苦しめられています。事実、軽度の胃腸疾患の中で最も多い症状です。

の動きが鈍くなるなど、正常に機能していない時にこの症状は起こります。

結果として排泄物が大腸の中に留まり、数日経つとそれが炎症を起こしガスや痛みを伴ってきます。

食べ物から取り入れられる特定の物質を上手く消化できなかったり、水分不足によって便が硬くなってしまった場合に起きている可能性もあります。

深刻な問題ではありませんが、より良い生活の妨げになってしまうので慢性的なものにならないよう気を付けることが大切です。

ここでは5つの緩下作用のあるナチュラルドリンクをご紹介します。有害なものが含まれていないので、副作用や合併症などを心配することなく安心して飲むことが出来ます。

 

1.アロエベラとはちみつのジュース

アロエベラの果汁は天然の緩下剤です。便秘を解消し、炎症をやわらげ、胃酸の過剰分泌を抑えます。

はちみつと組み合わせることで腸内フローラを整える働きが増強します。

材料

・アロエベラ  大さじ6(90g)

・水  半カップ(100ml)

・はちみつ  大さじ1(25g)

作り方と飲み方

・アロエベラの果肉を取り出し、水とはちみつと一緒にブレンダーに入れて混ぜます。

空腹時に毎日2週間飲みます。

 

2.イチジクとバナナのジュース

毎日繊維の多いイチジクを取り入れると、便のつまった腸を動かす助けになります。

バナナとはちみつを加えることで老廃物を排泄し消化不良を改善することが出来ます

材料

・乾燥イチジク  3個

・熟したバナナ  1個

・はちみつ  大さじ1(25g)

・水  半カップ(100ml)

作り方と飲み方

・全ての材料をブレンダーにいれて、滑らかになるまで混ぜます。

毎晩寝る前に飲みます。

・便秘が解消されるまで続けてください。

 

3.りんごとパパイヤのジュース

パパイヤに含まれる消化酵素とりんごに含まれる食物繊維が穏やかな緩下剤として働き便秘を解消してくれます。

天然の糖分が体に必要なエネルギーとなり、毎日の生活に活力を与えてくれます。

材料

・青りんご  1個

・熟したパパイヤ  3スライス

・水  半カップ(100ml)

・はちみつ  大さじ1(25g)

作り方と飲み方

・果物を細かく切って、水とはちみつを加えてブレンダーで混ぜます。

・滑らかになったら飲みます。空腹時か朝食と共に飲んでください。

少なくとも2週間毎日飲んでください。

 

4.梨と亜麻仁のジュース

梨と亜麻仁の組み合わせは可溶性繊維と抗酸化成分があるため、体に優しい緩下剤として働きます。

腸内でプロバイオティクスとして働き、健康を維持するための善玉菌を元気にしてくれます。

材料

・なし  2個

・亜麻仁  大さじ1(10g)

・水  半カップ(100ml)

作り方と飲み方

・皮をむかずにそのまま梨を細かく切ります。ブレンダーに水と亜麻仁を一緒に入れて混ぜます。

・滑らかなになったら、空腹時に飲みます。

週3回飲んでください。

 

5.キウイとオレンジのジュース

キウイにはアクチニジンと呼ばれる酵素が含まれており、体内に入ると腸の動きをサポートして便秘を解消してくれます。

オレンジには食物繊維が豊富に含まれ、消化活動を正常化するのに役立ちます。

材料

・オレンジ  5個

・キウイ  4個

作り方と飲み方

・オレンジの果汁を絞り出します。キウイは皮をむき小さく切ります。全てをブレンダーにいれて混ぜます。

・塊が残らないよう、滑らかになるまで混ぜます。

・濾さずにそのまますぐに飲んでください。そうすることで有効成分をしっかり取り入れられます。

朝の空腹時に食前30分に飲みます。

ご紹介したドリンクは全てとても美味しく天然素材を使ったものです。薬に頼らず体に優しいこれらのドリンクで便秘にさよならしましょう!