性欲を取り戻す7つの方法

5月 7, 2017
太陽の光を浴びるだけで心身の健康を改善できることを知っていましたか? 実は性欲の回復にも役に立つのです! ここではより詳しく性欲を回復する方法についてお伝えしていきます。

性欲やセックス衝動を感じにくくなる原因はいくつかあります。:感情の問題、ストレス、栄養不足、心理的障害、薬の副作用、ホルモン異常などです。

一時的なものかもしれませんし、慢性的なものかもしれません。性欲が少ないと、パートナーとの関係にも問題が生じやすくなります。我慢強さや信頼関係がうまく成り立っていないとなおのことです。

ここでは、副作用のリスクのない治療法や、食事やサプリメントを使った自然療法をご紹介します。

男性と女性の性欲

一定の年齢に達した女性は性欲がなくなるという考えは、現代ではなくなってきています。

現代社会におけるストレスや不健康な食事は、男女関係なく、様々な健康障害や性欲に影響を及ぼしています。

自分自身の性欲の減退の原因が何なのかしっかり把握して、自然療法で治していきましょう。

体全体の健康を取り戻して、アクティブなセックスライフを楽しみましょう。

 

1.シナモンとはちみつ

シナモンは、体内を刺激し温めてくれ、それでいてとても美味しいスパイスです。

また、ビタミンとミネラルが豊富なはちみつと一緒に摂ると、多くの栄養素を体に取り込み、たくさんのエネルギーを得ることが出来ます。

毎朝、スプーン一杯のはちみつにセイロン種のシナモンをまぶして食べてください。

セイロン種のシナモンはその他のシナモンに比べて、少々値段が張りますが、薬効が高いのでおススメです。

 

2.マカスムージー

フルーツや野菜を使ったスムージーは、簡単で美味しく、生の食材を体に取り入れることが出来る栄養価の高い飲み物なので、とても人気があります。

またビタミン、ミネラル、繊維、タンパク質、脂肪酸がたっぷり含まれていて、様々な症状や弱った体に最適です。

これにマカパウダーを少し加えれば媚薬として働き、体の中がエネルギーで満ち溢れます。

高血圧や不安症の方は、医者に相談してから使いましょう。

 

3.イランイラン精油

精油を香水やベッドルームのディフューザーに、またはマッサージに使うと性欲の回復に役立ちます。

イランイランは、最もパワフルな媚薬の1つです。また、バニラ、ジャスミン、シナモン、ジンジャーの精油も効果があります。

 

4.ショウガを色々な料理に使う

ショウガはシナモンと同様、薬を使わず性欲を回復するのに役立つ食材です。

また、体液の流れを促進し代謝を高めるため、消化を促進し、減量のサポートにもなります。

例として以下のレシピなどに加えてください。:

・ジュースやスムージー

・ケーキなど甘いもの

・レモネード

・肉や魚

・パン

 

5.昆布

昆布や海藻などの褐藻は、ビタミンB,ミネラル、繊維、タンパク質を豊富に含んでいます。

色々な種類がありますが、どれも全て体にミネラルを与えてくれます。また、減量にも役立ちます。

あまり知られていませんが、これらは性欲の回復にもとても効果があるのです

 

6.バッチフラワーレメディ

バッチフラワーレメディは副作用のリスクがなく、心身の問題解決には最適な自然療法です。

もし性欲が落ちているなと感じたら、ワイルドローズ、オリーブ、ウォルナッツ、ホワイトチェストナットなどを試してみてください。

専門家にあなたの状況を診てもらって、何が一番合うかを判断してもらう事をお勧めします。

 

7.太陽の光を浴びる

太陽の光を浴びることも大切です。あまり紫外線が強すぎないときに、毎日少しずつ浴びるようにしましょう。午前中や遅めの午後に出かければ、日焼けの心配も少なく、健康にも良いです。

ここでは、性欲回復のため、衣服を付けずに日光浴することをお勧めします。

毎日行えば、きっと効果を感じることが出来るでしょう。

 

 

 

あなたへおすすめ