様々なシチュエーションに合わせて使えるシンプル編み込みヘア3種

6月 10, 2018
今回紹介するヘアスタイルに必要なのはヘアゴム(ヘアタイ)とヘアピン、そしてあなたの手だけです。

テレビや映画を見ている時、「この女優さんの髪はなんでこんなに綺麗なんだろう?」と、思うことがあります。一見、無造作に見えるのに、よく見ると複雑でとても難しそうだったりします。

そうした髪型が自分に合うかも分からないし、難しそうで簡単に試してみようとはなかなか思えないことが多いでしょうが、そうした髪型は実は意外に簡単に実践出来るのです。必要なのはコツを知ることだけです。

今回は、編み込みを使った髪型を紹介したいと思います。とてもスタイリッシュで、どんな状況にもフィットするような髪型をあなたも試してみませんか?

用意するものも、高価な器具ではなく、ヘアゴム(ヘアタイ)とヘアピンだけなので心配ありません。あなたに必要なのは学びたいという意志と忍耐だけです。

3つの簡単な編み込みヘアスタイル

1.フィッシュテイル

フィッシュテイル

フィッシュテイルは面白い形をしています。あの有名なテレビドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のヒロインもこの髪型をしていますが、心配はありません。簡単なインストラクションに従ってあなたも試してみましょう。

まず、髪の束を左側から1本、そして右側から1本とってください。そして、その二つを真ん中で結びます。同じ動作を繰り返していき、少し下の方で2つの束をヘアゴム(ヘアタイ)で結びます。

最後に編み込みを作り、少し緩めます。緩めるほどカジュアルに見えるので、あなたの気分次第で緩めてください。

 

こちらの記事もおすすめです:

絹のように輝く髪を実現する5つの自家製ヘアマスク

 

2.ティアラ

髪冠

もしヒッピーっぽい雰囲気を出したいならこのヘアスタイルがお勧めです。また、この髪型は急いでいる時にも最適で、完成までにたった数分しかかからないので、非常に便利です。

まず、右と左の両方から髪をとって1本ずつ編み込みを作っていきます。その際、後方の編み込まれていない髪の毛を十分残しておいてください。その編み込みを頭に巻き、ヘアピンを使って繋げれば完成です。ヘアピンもこの髪型の一部なのでたくさん使っても構いません。

また、同じテクニックを使って様々な冠系のヘアスタイルを作ることが出来ます。このカジュアルな髪型をシンプルな服装と合わせるなど、クリエイティブに楽しんでみてください。

 

こちらの記事も読んでみませんか?:

ココナッツオイルで/白髪と抜け毛を防ごう!

 

3.フレンチ

フレンチ

フレンチ編みは最も伝統的で万能な編み込みの一つです。ですので、奇抜すぎず、クラシックな見た目に少しだけオリジナリティを加えたい方には最適のヘアスタイルです。

まず、頭頂部あたりにポニーテールを作ります。それを3つの別々の束にして編み込んでいきます。そのまま下の方へ編み込んでいきましょう。必要であれば両端から髪を加えてください。そして、最後まで編み込んだら完成です。

少し変化を加えたいなら同じ編み方で片側だけでやってみてください。また、このスタイルはしっかりと編み込まれている方がより綺麗に見えますし、特別なシチュエーションにも最適です。

編み込み前に必要なこと

編み込みに関する最も多い質問は、編み込む前はどのような髪が必要なのか?というものです。もちろん編み込むにはストレートで乾いた髪が最も簡単ですが、全ての人がストレートヘアーなわけではありません。

出来るだけ簡単に髪をセットしたいので、もしあなたの髪が少しクセがある程度ならタオルで洗った髪を拭いた後にすぐに編み込んでみてください。そうすると上手く編み込むことが出来ます。

しかし、強いクセを持った髪だと編む時に問題を起こしやすいです。もしあなたの髪質が強いクセのあるタイプなら、まず少し湿っている程度まで髪を乾かしてください。こうすると編み込むのがとても楽になります。強いクセを持っている人でも是非試してみてください。

見た目は非常に重要なポイントの一つです。私達は仕事や他人の為だけでなく、自分自身の為にしっかりケアしてあげるべきです。自分の事を気にかけて、自分の見た目に満足することは心にとっても体にとっても健康的な習慣です。自尊心と積極的な姿勢を持つことはその健康の基本的な要素なのです。

あなたへおすすめ