ロックダウン中に心の健康をケアする10の方法

5月 25, 2020
COVID-19の影響で、現在世界のほとんどの国や地域でロックダウンが行われています。ロックダウン中のストレスや不安感を防ぐためには、心の健康をケアすることがとても大切です。詳しくは今日の記事で見ていきましょう。

新型コロナウイルスによって、私たちは今、ライフスタイルの変化を余儀なくされています。その結果、多くの人がストレスを感じ、時には不安感やパニックを抱えていることでしょう。あなたはどうですか? もしそうなら、ロックダウンや外出自粛で活動を制限され家にいる間にどう心の健康をケアしたらいいのかを知っておきましょう。

今までに経験したことのない状況に対応するには、心を健康に保たなくてはいけません。自分の内面に耳を傾け、落ち着きを取り戻すアクティビティを行いましょう。

ロックダウン中に心の健康をケアする10の方法

テレビをつければ、新型コロナウイルス関連のネガティブなニュースが目に入ります。これは様々な心の健康問題を引き起こすでしょう。状況にうまく向き合い対応できる人もいれば、日々不安感を抱え、時には不眠になってしまう人もいます。

問題は、ウイルスに関する多くのニュースや、ロックダウンという隔離された状況によって心が圧倒されてしまうことです。心や感情をどのようにケアするかを知ることが欠かせなくなっています

それでは、心の健康をケアする方法を見ていきましょう。

1. 分け合う

この方法は、あなたが精神的な監禁状態から抜け出す助けとなるでしょう。

高齢者、自営業の方、シングルマザーやシングルファザーなど、このロックダウン中にかなりの不安を抱えている方は多いでしょう。必要以上に購入しないことはもちろん、あなたが持っているものを少し分けてみませんか? 物資を必要とする人のためになることはもちろん、あなた自身の心が温まるでしょう。

マスクをつけて買い物 ロックダウン中に心の健康をケアする

2. 家族と繋がる

離れて暮らしている家族と物理的に会うことができませんが、社会的に隔離される必要はありません。むしろその反対です!

ソーシャルネットワークや様々なテクノロジーの発展により、遠くに離れていても顔を見て話したり、連絡が取れるようになりました。このような時にこそ、家族や友人の存在は欠かすことのできない大切なものです。

3. 新鮮な空気を吸う

1日30分は外に出て新鮮な空気を吸いましょう。庭やベランダに出るだけでも、家の周りを散歩するだけでも構いません。日光を浴びて新鮮な空気が吸えるだけでなく、心の健康にもつながりますよ。

ビタミンDは心の健康だけでなく、体の健康にも欠かせません。これからの季節は、日焼け止めなどの日焼け対策も忘れないでくださいね。

こちらも合わせてどうぞ:ロックダウン中のリラクゼーションテクニック

4. 自分のための空間を作る

家の中に自分が落ち着ける場所を作りましょう。

家の中をきちんと片付け、整頓することは心の健康に欠かせません。美しく飾られた部屋や快適なスペースで時間を過ごすと、心が穏やかになりますよね。快適な空間で読書をしたり絵を描いたり、手芸をするなどもいいですね。

5. ガーデニングをする

広い庭がある方も、ベランダしかないという方も、植物の手入れをすると心がクリアになりますよ。時間がたっぷりある今だからこそ、ハーブやちょっとした野菜などを作ってみるのもいいかもしれませんね。

6. 本を読む

この機会に読書に没頭してみましょう。読書に没頭すると、世の中で起こっていることや、抱えている問題が忘れられるでしょう。

読書

7. 瞑想をする

瞑想は、心を空っぽにしなくてはいけないということではありません。むしろ、今現在に集中することです。最初はやり方がわからなくても構いません。トライしてみましょう。

瞑想のやり方はオンラインで見つけることができるでしょう。やり方がわかれば、自分のペースで行うことができますよ。

8. ピラティスをする

ピラティスはストレスを減らし、心身の健康を促進する素晴らしいエクササイズです。Muscles,Ligaments, and Tendons Journalに載せられた研究によると、シェイプアップ効果もあるということです。

ピラティスは関節をケアし、柔軟性を改善してくれるそうです。ロックダウンで自宅にいる日が長引くと、運動量が減り、ダラダラした生活になりがちですので気をつけましょう。

9. マインドフルネスを学ぶ

マインドフルネスは、精神的に圧倒されないために利用できるテクニックです。心の内面の平和を探し求め、世の中で起こっているすべてのネガティブなことから距離をおくことができるでしょう。

こちらも合わせてどうぞ:快適な眠りを誘う/5つのマインドフルネス・エクササイズ

10. 自分のために時間を使う

毎日忙しすぎて自分のための時間がない、そんな風にこれまで感じていた方は今がチャンスです。今こそ自分のために時間を使いましょう。

自宅にいることは、自分をケアする時間をたっぷり取るのにうってつけです。体を使ったエクササイズ、スキンケア、お気に入りのアロマを使ったマッサージなど、気分が上がることをしましょう。

フェイシャルマスクをする女性 ロックダウン中に心の健康をケアする

ロックダウン中に心の健康をケアすること

最後になりましたが、ロックダウン中に心の健康をケアする場合、効果が出るまでには時間がかかるものだということを覚えておきましょう。様々な不自由を感じる時期ですが、この時期をうまく利用しましょう。これまでの悪習慣に決別し、周りの人を思いやり、環境を考えて日々の生活を送るチャンスと考えましょう。

この状況は永遠に続くものではありません。ロックダウンが解除され、今感じている不安を感じずに再び外に出ることができる日は来ます。リラックスしましょう。悪いニュースはあまり見過ぎないよう、心の健康を促進しましょう。