レモンをダイエットに活用する方法

肥満とは、余分な脂肪が全身に蓄積し、体重が適正な範囲をオーバーしている状態を言います。

体がエネルギーとして消費する以上のカロリーを日常的に摂ること、運動不足、加工食品やジャンクフードを頻繁に食べ脂質・糖分過多の食生活を送ることなどが原因として挙げられます。

肥満そのものは病気ではありませんが、糖尿病、脂質異常症、心臓発作などのさまざまな病気・症状のリスクを高める要因であると考えられています。

しかし肥満は、継続的なエクササイズや、栄養バランスの取れた食生活、代謝を高めるための健康習慣などによって解消することができます。

この記事では、ダイエットをサポートする効果のある食品の一つとして、レモンに注目したいと思います。レモンは、さまざまな健康効果があるだけでなく、減量のための自然療法にも古くから利用されてきました。また、他の食品と組み合わせることでさらに効果が高まります。

それではレモンの効能と、ダイエットに生かすためのレシピについて見ていきましょう!

レモンの効能

lemon

レモンは、デトックス(血液や泌尿器官を通して体の中の毒素を排出する)の促進のためによく使われているフルーツです。

また、代謝の促進や、減量を妨げる消化不良の解消などにも効果を発揮するため、ダイエットのための自然療法にも長年利用されています。

食物繊維も豊富に含まれており、腸の運動を促進し、便秘や腸内の炎症、ガスの滞留などを予防します

味そのものは酸味が強いのですが、積極的に食事に取り入れたい優れたアルカリ性食品の一つでもあり、酸性に傾きすぎた体をアルカリ化して、自然なpHバランスを保ちます。

利尿作用にも優れているため、老廃物の排出やむくみの解消に効果があり、腎臓や胆のうへの健康効果もあります。

youll-lose-weight

またレモンに含まれるクエン酸は、たんぱく質や脂肪などの消化を促進する酵素の働きを強めます。

ビタミンCの大変優れた供給源でもあり、免疫力の強化や、感染症の予防などにも役立ちます。

抗酸化成分も豊富に含まれているため、動脈に悪玉コレステロールが蓄積するのを防ぎ、フリーラジカルによる体へのダメージも抑える効果もあります。

次のような栄養素も豊富に含まれています:

  • ビタミンA、B群、E
  • ミネラル(カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄)
  • 糖質

レモンの活用法

ここで、ダイエットのためにレモンの効能を活用する、いくつかのレシピを見てみましょう。レモンは料理や飲み物の風味付けによく使われますが、この記事では、レモンをダイエット効果のある他の食材と組み合わせて、その効能を最大限に利用する、3つのレシピをご紹介します。

1. レモンと生姜のお茶

ginger-and-lemon-infusion

温かいレモンウォーターは、それ自体がさまざまな健康効果のある飲み物ですが、もう少し栄養をプラスし、ダイエット効果も高めるために、生姜など他のいくつかの材料を加えてみましょう。

生姜には、消化促進効果に加えて、代謝を高める効果もあることが知られています

材料

  • 有機レモンの果汁 1個分
  • 生姜の粉末またはすりおろしたもの 1ティースプーン(約5グラム)
  • 水 200ミリリットル
  • 蜂蜜(好みで) 1テーブルスプーン(25グラム)

作り方・用法

  • 水を沸騰させ、搾り立てのレモンの果汁と、生姜を加えてください。
  • 弱火にし、数分間経ったら火を止め、蜂蜜で甘みをつけて、適温まで冷ましてから飲みましょう。空腹時に飲むのが最も効果的です。
  • 毎日か、少なくとも週に3回は飲んでください。

2. レモンとりんご酢

レモンの果汁とりんご酢を組み合わせたものを摂ることで、血液をアルカリ化し、毒素の排出を促進する効果があります

どちらの食材も食べすぎの予防に役立ちますし、むくみや炎症をコントロールする利尿作用もあります。

材料

  • 有機レモンの果汁 1個分
  • りんご酢 1テーブルスプーン(10ミリリットル)
  • お湯 200ミリリットル

作り方・用法

  • りんご酢をお湯で薄めてから、レモンの果汁を加えてください。
  • 2週間、毎日朝食の前に飲みましょう。
  • その後1週間休憩し、また2週間飲み続けるというルーティンを繰り返してください。

3. レモンとオリーブオイル

lemon-juice-and-olive-oil

ワンスプーンのエクストラ・ヴァージン・オリーブオイルをレモンと一緒に毎日摂ることで、満腹感を長続きさせ、腸を刺激し、コレステロール値のコントロールをサポートする効果があります。

また、オリーブオイルとレモンの組み合わせは、その抗酸化作用とデトックス効果によって、お腹の脂肪を減らすために最も広く行われている自然療法の一つです

材料

  • レモンの果汁 1ティースプーン(5ミリリットル)
  • オリーブオイル 1テーブルスプーン(約16グラム)

作り方・用法

  • 新鮮なレモンの果汁をオリーブオイルと混ぜ、朝食の前に摂ってください。
  • その後、30分間経ってから食事を摂るようにしましょう。
  • これを毎日行ってください。

この記事のレシピを参考にして、ダイエット計画にぜひレモンを取り入れてみてください。