オーガニックぼかし肥料の作り方

植物へよく効き、栄養価の高い発酵有機肥料「ぼかし」。どうやって作るのでしょうか? 詳しくご紹介します。
オーガニックぼかし肥料の作り方

最後の更新: 02 7月, 2022

土を豊かにするさまざまな種類の肥料をご存じでしょうか。自然肥料と有機堆肥は、有機廃棄物をリサイクルし、化学添加物を使用せずに土壌に栄養分を供給するという2つの機能を果たす代替物です。ここでは、有機肥料の「ぼかし」についてご紹介します。

国連食糧農業機関は、このタイプの肥料は、便利な混合乾燥材料を発酵させて作られると述べています。ぼかし肥料は作物の栄養分として重要な役割を担っています。下記で、特徴や効果について詳しく説明します。

有機肥料とは

「ぼかし」という用語は英語でもbokashiと呼ばれ、「発酵した有機物」という意味です。発酵プロセスを経た有機堆肥といえば、有機廃棄物の微生物が、発酵に有利な制御された条件下で好気性半分解(酸素を必要とする)する方法のことを指します。

この場合、好気性発酵によって生じる熱を利用するために、堆肥が蒸し焼きにされるようなイメージです。湿度と温度が適切であれば、これらの微生物は有機物の最も単純な成分である糖、デンプン、タンパク質を分解し、土壌に有益な働きをします。

このようにして、ガーデニングの達人たちの間で有名な「3つのM」をカバーすることができるのです。

  • 微生物(Microorganisms)
  • ミネラル(Minerals)
  • 有機物(Organic Matter)
ぼかし肥料 作り方
ぼかしには、土壌に役立つ栄養素が豊富に含まれています。

ぼかし肥料のメリット

ぼかし肥料の利点はたくさんあります。以下では、最も関連性の高いものを見てみましょう。

  • 従来の堆肥が90日かかるのに対して、わずか2週間で準備できる。
  • 土壌に生息する生物に大量の有機物を与え、土壌をさらに豊かにする。不活性に見えるかもしれませんが、土の中には小さな生命がいっぱいです。
  • 合成肥料よりも安価で、土や水を汚染する心配もなく、環境にもやさしい。
  • 有毒ガスや悪臭を発生させない。
  • 土壌中のバクテリア、菌類などの汚染物質を抑制する効果がある。

こちらもお読みください:家庭で準備できる肥料で植物に栄養を!

有機ぼかし肥料の作り方

さて、ぼかし肥料とは何か、どんな効果があるのかがわかったところで、さっそく手作りしてみましょう。どんなものが必要なのでしょうか?

ふるいにかけた土

石や木、土の塊が入らないように、あらかじめ土をふるいにかけておく必要があります。この土が、すべての微生物が活動を行う場所となります。ミネラルや粘土、微生物が豊富に含まれていることが理想です。

また、コンポストの質感を均一にし、湿度を分散させる働きもあります。土には、植物に与える栄養分を吸収・保持する働きがあります。

ぼかし肥料のもみ殻

主な成分はケイ素で、湿度をコントロールする働きがあります。また、植物を丈夫にし、害虫に負けないようにする効果もあります。

一方、土壌の微生物学的活性を高め、腐植の主な供給源となる。また、リン、カリウム、その他のミネラルもわずかながら供給します。そのため、土壌の酸性度を調整するのに優れた効果を発揮します。

鶏糞

ウサギ、牛、馬など他の種類の堆肥でも代用できますが、動物が抗生物質を摂取していないことを確認する必要があります。そうでなければ、土の中に微生物が存在しないことになる。

鶏糞は、発酵プロセスを経た有機肥料に不可欠な窒素を供給してくれます。また、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、銅などの必須栄養素を供給することで、土壌を改良することができます。

植物性炭

根、空気、湿度、熱を正しく分散させる成分です。多孔質であるため、植物が必要とする栄養素を保持し、ろ過し、放出します。

また、植物の温度を調整し、低温時の植物力を高める。炭が分解されると、非常に貴重な腐葉土が形成される。1cm以下の小さな炭を選ぶことがポイントです。

ぼかし肥料 植物性炭
炭はボカシの準備の重要な要素で、栄養素を提供し、植物の温度調節に有利に働きます。

ぼかし肥料の岩粉または灰

主な成分はミネラルです。大理石店や採石場から手に入れることができ、そこでの作業がもったいないので、お金を請求されることはありません。できれば、いろいろな種類の石や大理石の灰を手に入れるようにしましょう。

糖蜜

糖蜜にはサトウキビ糖蜜とビート糖蜜があり、その働きはエネルギッシュです。微生物の繁殖を助け、カリウム、リン、カルシウム、ホウ素などの量を残すことができます。水で薄めると作業しやすくなります。

酵母

酵母は、生物の繁殖を開始するための微生物学的基盤を構成するものです。棒状イースト、粉末イースト、パンのサワードウなどを使用することができます。

ぼかし肥料用水

使用する水は、微生物が死んでしまうので、塩素が含まれていないものが望ましいです。湧き水でもいいし、雨で集めても大丈夫。基本的には水道水を集めて、3日ほど放置してから使用すればOKです。

こちらもお読みください:狭いスペースでもガーデニングしたい!

材料

  • 10リットル程度のバケツ 1個
  • 水 8リットル
  • 堆肥または鶏糞  12キログラム
  • もみ殻またはわら  12キログラム
  • 炭 2キログラム
  • 一般的な土 12キログラム
  • 灰または岩塩 1.2キログラム
  • 米ぬか 1.2キログラム
  • 糖蜜200 グラム
  • イースト菌(酵母) 少々

手順

  • まず、バケツに水、イースト、糖蜜を入れる。これは、すべてのベースとなるもの、つまり接種物を準備するためです。攪拌し、蓋をして24時間程度放置します。
  • ボカシの置き場所を決め、そこに炭を混ぜた土を土台として置きます。
  • 堆肥や鶏糞、もみ殻、ふすま、最後に石灰を敷き詰めます。
  • 前日から休ませておいた発酵物を入れます。このとき、均一に分散させることが必要です。これが終わったら、もう1日寝かせます。
  • 2週間は、朝と晩にボカシをかき混ぜる必要があります。

このとき、腐敗臭がしないようにすることが大切です。嫌な臭いがしたら、何かがうまくいかなかったことを示している可能性があります。

まとめ

ぼかし肥料は、有機肥料の中でも特に重要な性質を持っています。使い方は、地植えや鉢植えの土に混ぜて使うだけ。家庭菜園の肥料に適しています

こちらの記事もおすすめです。
お庭をサステイナブルに保つ6つのヒント
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
お庭をサステイナブルに保つ6つのヒント

サステイナブル (持続可能)な 庭 とは、天然資源を責任を持って効率的に使用することを特徴としています。このような庭は、植物の多様性と、お住まいの地域における自然のサイクルを尊重して成り立ちます。つまり、健全な栽培方法であり、エコロジカルでフレンドリーな空間なのです。



  • Ramos Agüero, D., & Terry Alfonso, E. (2014). Generalidades de los abonos orgánicos: Importancia del Bocashi como alternativa nutricional para suelos y plantas. Cultivos tropicales35(4), 52-59.
  • Ramos Agüero, D., Terry Alfonso, E., Soto Carreño, F., & Cabrera Rodríguez, J. A. (2014). Bocashi: abono orgánico elaborado a partir de residuos de la producción de plátanos en Bocas del Toro, Panamá. Cultivos Tropicales35(2), 90-97.
  • Agüero, D. R. (2014). Revisión bibliográfica. Generalidades de los abonos orgánicos: importancia del bocashi como alternativa nutricional para suelos y plantas. Cultivos Tropicales35(4), 52-59.
  • Bautista-Cruz, A., Cruz Domínguez, G., & Rodríguez-Mendoza, M. D. L. N. (2015). Efecto de bocashi y fertilizantes de liberación lenta en algunas propiedades de suelos con maíz. Revista mexicana de ciencias agrícolas6(1), 217-222.
  • Gómez, D., & Vásquez, M. (2011). Abonos orgánicos. PYMERURAL Y PRONAGRO.
  • Sepúlveda, S. (2021). Consejo al agricultor: Ventajas del bocashi. Cápsula Radial INIA La Platina.