お肌の悩みとそのお手入れ

8月 26, 2018
にきび?シミ?傷?今回はこのようなお肌の悩みを解決するお手入れ方法をご紹介したいと思います。

お肌のトラブルはお手入れ法が原因の場合が多いようです。また、加齢とともにその悩みは増えていきます。

では、いったいどのようなお手入れが最適なのでしょうか?

ここではお肌の質を向上させる適切なお手入れをご紹介します。

お肌の4大トラブルとそのお手入れ法

1.にきび

にきび

にきびケアに、たくさんの人が高額な商品を購入しています。

思春期に現れやすいにきびですが、自然療法で改善することもできます。

材料

オーツフレーク  45g

・はちみつ  25g

・レモン果汁  15ml

作り方

・材料全てを容器に入れてよく混ぜます。

お顔全体、特に気になる部分に塗布します。

30分ほど、硬くなるまで置きます

・たっぷりの水で洗い流します。週に2回行いましょう。

 

2.シミ

しみ

薄いシミや濃いシミ、それぞれ違った要因から発生します。

最も一般的な原因は紫外線で、形や濃さも様々です。もちろん、シミができると見た目にも良くありません。

材料

・ヨーグルト  100g

・レモン果汁  15ml

・卵  1個

作り方

・材料全てをボウルに入れたらよく混ぜます。

・ブラシなどを使ってお顔全体にのせます。特にシミの部分にはたっぷりつけましょう。

20分ほど置いてよく染み込ませたら、たっぷりの水で洗い流します。

昼間にはしないようにしてください。レモンが紫外線と反応して逆効果になる恐れがあります。夜寝る前がベストな時間帯です。

 

3.メラマ

メラマ

メラマもまた一般的なお肌のトラブルで、妊娠することによって出る場合が多いようです。

急激なホルモンの変化が原因、妊娠とともに消える傾向にあります。

ですが稀に消えないこともあり、その場合のお手入れはどうすればよいのでしょうか?

材料

・パウダーミルク  30g

・レモン果汁  30ml

・はちみつ  100g

・ナチュラルヨーグルト  1個

作り方

・パウダーミルクとレモン果汁、はちみつをまぜ、クリーム状にします。

・清潔なお肌、特にメラマ部分に塗布します。

20分ほど置き、温かいお湯で洗い流します。

・次にヨーグルトをブラシなどで、お肌が完全に隠れるまで厚めにのせます。

・15分置いたら洗い流します。お手入れごとに違いを感じるでしょう。

 

4.傷

傷

怪我や手術などで消えない傷がある方もいます。それを消すためにあらゆる方法を試している方もいらっしゃるでしょう。

ケロイド状になる可能性をすべて取り除きます。

材料

・はちみつ 335g

オーツ  45g

アロエクリスタル  大さじ4

作り方

・全ての材料をボウルに入れて、なめらかになるまでよく混ぜます。

シャワー後に毎回使います。傷口に優しくマッサージしながら塗りこみます。

・2時間ほど置いたら洗い流します。効果が少しずつ出てきます

あなたへおすすめ