尿酸値を下げる食べもの8種

11月 19, 2017
バランスの取れた食生活を送ることは尿酸の値を正常に保つことにもつながります。さらに、毒素を体から排出するには水を飲むことが欠かせません。

尿酸とは、私たちの体がプリンと呼ばれる物質を分解することから自動的に作り出される化学物質です。

以下に挙げる食べものからはプリンを見つけることができます。

  • レバー
  • シーフード
  • グリンピース
  • ランチミート
  • ソーダ
  • ビール

一般的に、体は血液を通して尿酸を分解します。その後、腎臓を通して移動し、尿によって完全に除去されます。

それにもかかわらず、十分な量の尿酸を除去できない人もいます。これは、本来そうであるべきよりも多くの尿酸を体が生成するせいです。

このケースでは、様々な要素を引き起こす場合があります。

  • 手や指の炎症、かなりの痛みを引き起こす
  • 腎臓結石を引き起こす尿酸の結晶化
  • 腎臓結石を引き起こす尿のpH値を変化させる

幸い、健康的な食生活を送ることで尿酸の値を正常に保つことが可能になります

今日は、健康的な食生活へのヒントを見ていきましょう。

1. アーティチョークと尿酸

アーティチョーク

アーティチョークは尿酸の値を下げるにはベストだと言っても良いでしょう。

アーティチョークにはミネラル、ビタミン、抗酸化物質が豊富に含まれています。また、繊維やたんぱく質も豊富に含まれています。

アーティチョークには利尿作用があるため、尿酸の値を下げるだけでなく、排尿を促すことで毒素の排出を図ります。

アーティチョークの食べ方ですが、その効能を十分に取り入れる一番良い方法は以下の方法です。

材料と準備

  • アーティチョークを450g程度使います。
  • アーティチョークは調理する前によく洗いましょう。
  • 鍋に水1リットルとアーティチョークを入れましょう。
  • 40分間茹でます。
  • お好きなように食べましょう。

アーティチョークを茹でた後の茹で汁も飲むことができます。

 

 

2. タマネギ

タマネギは様々な病気の対策に利用できる野菜です。アーティチョークと同じく、血液中の尿酸の値を下げる効果があります。

材料と準備

  • タマネギ2個の皮をむき、半分に切ります。
  • 鍋に水とタマネギを入れ、火が通り柔らかくなるまで茹でましょう。
  • 茹で汁をボトルに入れます。レモン1個分のレモン汁を加えましょう。

1日を通してこの汁を飲みましょう。茹でた後のタマネギは料理に使うなどして食べても構いません。

 

3. カボチャ

カボチャ

カボチャには、過剰な尿酸を自然に除去する利尿作用があります。

甘くて栄養満点のカボチャは、茹でたりオーブン料理などにして食べると栄養も十分に摂取できますよ。

 

4. リンゴと尿酸

美味しいリンゴは私たちの健康に欠かすことができないフルーツです。特に、尿酸の過剰蓄積に苦しむ人にオススメです。

リンゴには過剰な毒素を全て取り除く効果があります。それも、自然で害のない方法を持って毒素を取り除くことができるのです。

リンゴはそのまま食べる以外に、カボチャと同じ様に茹でたりオーブンで焼いて食べると良いでしょう。

 

5. セロリ

セロリ

セロリには血液中の過剰な尿酸を取り除き、正常に保つ浄化作用があります。セロリは生でも調理してでも食べることができます。

6. 鶏肉

赤身の肉は尿酸の値を上昇させてしまいますが、鶏肉は尿酸値を下げてくれます。

さらに、卵も同様に尿酸値を下げてくれるのです。

7. ニンジン

ニンジン

ニンジンは過剰な尿酸に苦しむ人にとって欠かすことのできない野菜です。セロリと同様に、ニンジンにはこの化学物質を減らす効果があるのです。

ニンジンは生、調理、ジュースなど様々な方法で食べることができます。私たちの体が必要としているものを与えてくれるでしょう。

 

8. 水は不可欠

どのような食生活にも水を欠かすことはできません。これは、尿酸の値が高い、低いに関わりありません。少なくとも1日2リットルの水を飲みましょう。

十分な量の水を飲むと、より尿が多く生成されます。排尿によって体の毒素の排出が促されます。

推奨:その症状、水分不足かも?/水を十分飲んでいない時に現れる7つの症状

その他のオススメ

尿酸値を下げたいなら、以下に挙げる推奨事項を実践してみてください。

  • フルーツの食べ過ぎに注意。体が代謝を可能にするプリンに変換します。
  • お茶やジュースを含め、水を1日2リットル以上飲みましょう。
  • 1日を通し、食べる時は適量をゆっくりと食べましょう。
  • 尿酸をコントロールする海藻やドライフルーツを食べましょう。
  • 痛みや関節炎の予防のため、カルシウムを毎日1g以上摂取しましょう。
  • 塩分は適量、または控えましょう。
  • お酒は止めましょう。

こちらもオススメ:『今すぐできる!食生活を大きく改善する7つの方法』

上記の推奨事項全てに従えば、きっと尿酸値を正常に保つことができるでしょう。普通で健康な生活が送れるようになるはずです。

あなたへおすすめ