アーティチョークを使った3種類のレシピ

· 8月 25, 2018

アーティチョークは栄養価がとても高い食べ物でダイエットを簡単にしてくれる性質も持っています。そして、この野菜の最も良い所は多種多様な使用法があるという部分なのです。

もしダイエットをしようと思っているならアーティチョークを使ったレシピがオススメです。なぜなら、この野菜はあなたの健康に害を与えることなく脂肪を燃焼してくれる成分をたっぷり含んでいるからです。

さらに、利尿性もあるのであなたの体を本来より大きく見せてしまうむくみや張りなどにも効果的です。どうですか?アーティチョークがなぜここまで注目を浴びているのかあなたも分かってきたと思います。

ここまで推奨されている理由や、ダイエットに効果的な食べ方など、多くの人がアーティチョークについて疑問を抱いていると思うので、今回はアーティチョークの健康効果とそれを使ったレシピ3種類を紹介したいと思います。

アーティチョークのダイエット効果

アーティチョーク

科学の世界ではカルドンとしても知られられているアーティチョークはキク科の植物で、元々はギリシャやイタリアなどの国が原産です。しかし、今ではこの人気は世界的なものであり、最も健康的な野菜の一つとも言われています。

アーティチョークは多彩な料理に使用することが出来るので非常に便利です。しかし、その使用目的の多さよりもこの野菜が持つ健康効果が主な人気の理由なのです。カロリーが低いだけでなく、アーティチョークに含まれる成分は体の必要な以下のような栄養が挙げられます。

アーティチョークの効能

ダイエット目的でアーティチョークを摂取する人もたくさんいますが、その他の健康効果に気付いていない人も多く存在します。この野菜はダイエットを助けてくれるだけでなく、様々な健康問題を防いでくれるのです。

  • 肝臓の状態を良くして、胆汁の生産を促します。
  • 血を綺麗にして、体から毒素を取り除いてくれます。
  • 体の組織から余分な水分を流してくれます。
  • コレステロールを下げてくれます。
  • 循環を改善し、動脈を保護する働きを持っています。
  • 消化をサポートして便秘を解消します。
  • 尿酸値を低くしてくれます。
  • 神経系をリラックスさせ、頭痛を和らげてくれます。
  • 満腹感を延長させ、食欲をコントロールしてくれます。

アーティチョークを使ったダイエットレシピ

今回紹介するアーティチョークレシピの中には、シナリンという成分が入っており、脂肪を消化して脂肪の蓄積を防ぐ働きをしてくれます。また、この野菜に含まれるプレバイオティックファイバーも腸内フローラを健康的に保ってくれるのです。

1.アーティチョークとホーステイルティー

アーティチョークティー

アーティチョークとホーステイル(すぎな)を使ったこのお茶は減量には最適の飲み物です。これに含まれる栄養はカロリーを燃焼し、血液の循環を良くします。そしてセルライトを和らげてくれるのです。

材料

  • アーティチョーク:1つ
  • 水:500ml
  • ホーステイル:大さじ2杯
  • レモン汁:小さじ1杯

作り方

  • アーティチョークを切って、茹でます。
  • 沸騰しはじめたら火を弱めてホーステイルを加えます。
  • そのまま3分煮詰めたら火を止めてください。
  • 10分間冷ましてざるなどで濾したらレモン汁を加えます。
  • 朝起きたら1杯、そして午後にもう1杯飲んでください。
  • 最低でも週に3回飲むようにしましょう。

2.アーティチョークサラダ

アーティチョークは味も良いので低カロリーサラダに加えるのも非常に効果的な方法だと癒えます。

材料

  • アーティチョーク:2つ
  • ピーマン:1つ
  • トマト:1つ
  • タマネギ:半分
  • パセリと塩(味付け用)
  • エクストラヴァージンオイルとシェリービネガー(味付け用)

作り方

  • 皮をむいて半分に割り、水とパセリを加えます。
  • 塩を入れた水で沸騰させたら、ざるなどで濾します。
  • ピーマン、トマト、玉ねぎをみじん切りにしてビネグレットドレッシングを作ります。
  • アーティチョークとドレッシングを混ぜ、そこにオリーブオイルを加えましょう。
  • ランチ、または軽めのディナーに食べてください。

3.アーティチョークのスパニッシュオムレツ

オムレツ

朝食にアーティチョークを食べたいならスパニッシュオムレツにするのがオススメです。これはタンパク質を多く含むので忙しい日を乗り切れるように体を元気づけてくれるのです。

材料

  • アーティチョーク:1つ
  • たまご:4つ
  • 塩とオイル(味付け用)

作り方

  • アーティチョークをスライスして少量の塩とオイルで炒めます。
  • 火が通ったらペーパータオルの上に一度置きます。
  • たまごを割ってフライパンに入れていきます。
  • その中に炒めたアーティチョークを加えてください。
  • たまごに火が通るまで中火で調理すれば出来上がりです。

あなたもこのレシピを作ってみたくなりましたか?ダイエットをするために厳しい食事制限をする必要はありません。今回紹介したレシピをどれか選んで(もちろん全部でも構いませんよ)バランスの摂れた食事を楽しんでみましょう。