関節炎を解消する自然療法

8月 18, 2018
今回は関節炎を解消する自然療法をご紹介しますが、これは医学的な治療をサポートする方法であり、決して医師の指導による治療の代替療法にしてはいけません。

関節炎は私たちの関節を攻撃する病気であり、行動や運動に影響を当てる炎症や痛み、そして硬直を引き起こします。

関節炎は、変形関節症や関節リウマチなど異なるタイプに分類されますが、多くの場合、50歳以上の人が発症します。

関節炎は特に、膝、ひじ、肩、そして指の関節に影響を与え、毎日の行動を制限します。

本記事では、自宅で簡単に行うことができる関節炎を解消する自然療法をご紹介します。

ウコン茶

ウコン茶

ウコンには、関節炎の痛みを和らげる鎮痛作用、そして関節への血流を改善するのに役立つ抗炎症作用があります。

材料

  • ウコンの粉 大さじ1(15g)
  • 水 1カップ(250ml)

使用方法

  • 水を火をかけて沸騰させたら、ウコンの粉が入ったカップに湯を注ぎます。
  • 3分間しっかりと混ぜた後、飲んでください。
  • 1日1回飲んでください。

アルニカ

アルニカの花

アルニカは、ウコンと同様に関節炎の症状を改善する働きのある鎮痛作用と抗炎症作用があります。

アルニカの特性を利用する2つの方法をご紹介します。

アルニカ茶

材料

  • アルニカの花 2つ
  • 水 1カップ(250ml)

使用方法

  • 水を沸騰させたらアルニカの花を加え、3~4分間かけて抽出します。
  • 火を止めてからも10分間そのままにします。
  • 1日1回飲んでください。ただし飲み過ぎは体に有害となる可能性があるため、2週間飲んだら2週間休んでください。
  • 3週間以上連続して摂取しないようにしてください。

アルニカのシップ

使用方法

  • アルニカの花の上に温かい湯を注ぎ、アルニカの成分を抽出します。
  • アルニカの花が開いたら、関節など痛みが生じている場所の上に置きます。
  • 清潔な包帯などで花を巻きます。1時間が経過したら取り外してください。
  • 1日2回、朝と晩に繰り返します。

こちらもお読みください:関節炎を止める7つのスムージー

アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガーは、炎症が原因で起こる様々な症状を緩和する効果があります。

材料

  • 水 1カップ(250ml)
  • アップルサイダービネガー (15ml)

使用方法

  • 水とアップルサイダービネガーを混ぜたものを1日2回飲んでください。

アップルサイダービネガーの湿布

  • アップルサイダービネガーと水同量を沸騰させます。
  • 肌に触れても大丈夫な温度にまで下がったらガーゼにこの液体を浸します。
  • 患部の上に置いたら包帯などで覆います。
  • 症状が改善されるまで続けましょう。

セロリ

セロリ

セロリには私たちの体や健康に大切なビタミンをはじめとする栄養素を豊富に含んでいます。

セロリの持つ薬効によりデトックス効果、血圧を下げる効果、そして循環を改善する効果があるため、関節炎の症状の緩和に最適です。

材料

  • セロリ 5本
  • ハチミツ(味付けに)

使用方法

  • ブレンダーやジューサーを使ってセロリを絞ります。
  • お好みでハチミツを加えてください。
  • 毎食前にこのセロリジュースを飲んでください。

その他の推奨事項

ウォーキング

  • パパイヤやメロンなどの新鮮な果物を毎日食べてください。体内の消化機能や循環などの機能を改善する効果が期待できます。
  • 負荷の少ないウォーキングは心臓などの健康維持に効果を発揮するだけではなく、体内を強化します。

こちらもお読みください:毎日のウォーキングで人生はどう変わる?

今回ご紹介した自然療法は、あくまでも医師の処方や指導のもとに行う医療的な治療のサポートをするものです。決して置き換えてはいけません。

あなたへおすすめ