水の知られざる8つのメリット

体が疲れたときなどにコップ一杯の水を飲みましょう。そうすることで水分を補い脳の機能を回復させます。

水を飲むということは健康に良いことだと言われています。それは体の大部分は水分でできているからです。一般的に1日にコップ6~8杯のを飲むことが良いと言われていて、水分を補うだけでなく、頭皮やお肌にも良いとされ、体の機能を正常に機能させる働きがあります。

実際に、水は人間が生きていく上で酸素の次の2番目に必要不可欠なものです。私たちの体重の3分の2は水分で構成されています。

 

・脳の85%は水

・骨の22%は水

・血液の83%は水

・筋肉の75%は水

 

水は生命にエネルギーを与えてくれる1つのエッセンスです。これから水の知られざる効果を紹介していきます。

体重減少

taijyuu-gennsyou.jpg2

水は私たちに満腹感と代謝を促進してくれるので体重減少に効果があります。さらに水は砂糖や高カロリーの清涼飲料水の代わりに飲むことができます。水にはカロリー、砂糖、炭水化物は一切含まれていません。水を飲むことで代謝が促進されてそのおかげで体重が減少します。

腎臓に良い

腎臓を正常に機能させるには十分な水分を摂取する必要があります。水を飲むと、体内のミネラル分や塩分が尿と一緒に溶けて排出されてしまいます。しっかりと水分を摂らない人は腎結石を発症してしまう傾向があります。

 

脳に良い

nou

脳は水分の量によって有効に機能できるかどうか変わってきます。脳がしっかり働いていないなと感じたら、コップ1杯分の水を飲んでください。

心臓の健康に良い

アドベンティスト・ヘルス・スタディーの研究によると、毎日コップ5杯分以上の水を飲む女性たちは、それ以下の量を飲む人たちに比べて心臓病のリスクが44%低くなるそうです。さらに男性の場合だと心臓病のリスクは54%低くなるという結果も出ています。心臓病に悩んでいる方、もしくはリスクが高い方には水を毎日飲むことは1つの予防策と言えるでしょう。

 

消化促進と便秘解消効果benpi

消化器官を正常に機能させるためにも十分な水分の摂取が必要とされます。水を継続して飲むと胃酸過多や腸の問題を予防してくれる効果もあります。水は食物繊維と一緒になることで便秘を防いでくれます。

健康的で輝くお肌を作る

水をよく飲むことで、若々しく輝きのあるお肌を作ることができます。水はお肌の弾力や保湿を維持するのにとても重要です。さらに水を飲むことでデトックス効果があり、血液を清浄化してニキビができづらい顔を作ります。

 

エネルギーを与えてくれる

1日の疲労の原因の1つが軽い脱水症状です。私たちが軽い脱水状態にある時、疲れがどっと溜まったような感覚に陥ります。水を飲むと、血液がより多くの酸素を運んでくれるので、体がリフレッシュした気分になります。

正常な体温管理

水は体温を管理するのに必要不可欠なものです。特に運動をした後や汗をかいている時です。汗をかいた後その汗が蒸発すると体温が下がる仕組みになっています。発汗によって大量の水分が失われると、体は水分を維持するために水分が必要となるので、体の疲労や衰弱などのリスクが高くなります。