ミニマリスト・ホームのための5つのアイデア

· 8月 25, 2018

ミニマリストのお家は、人生の本質を見極め、物事の美しさを尊重することを目指しています。また、意識を集中させるためには、たくさんの物で溢れている家ではできません。

ミニマリズムは、最近のデザインの傾向において最も広く受け入れられているスタイルの一つです。ミニマリズムについて知りたい方や、あなたのお家のコンセプトとして取り入れてみたいという人には、この記事でご紹介する5つのアイデアがきっと役に立つはずです。

ミニマリスト・ホームを造るために必要な要素は何でしょうか。まず、ミニマリズムとは、名前の通り必要最低限のものや本質的なものだけを持つことに焦点を当てるトレンドです。

20世紀の有名なドイツ系アメリカ人の建築家であるルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエが、ミニマリズムを促進した最初の人物でした。彼の言葉である「Less is more」(より少ないことは、より豊かなこと)はミニマリズムの本質を表しています。

ミニマリストのお家は、シンプルであるため、置いてあるものを際立たせることができます。また、ミニマリストのお家を再現する人は、調和の取れた機能的な空間を作り出すことを目指しています。もちろん、美しさを大切にしながら、無駄なものを取り除きます。

ミニマリストのいえ

ミニマリズムは家の中にも外にも適用することができます。ミニマルな家の中のデザインは、置いてあるものとその調和を際立たせてくれるのです。

ミニマリズムの特徴

・シンプル

・機能性

基本的に小さいもの

・必要ないものは置かない

・自然と光が重要

・直線と幾何学的化城

モノクロカラー、特に中間色

このような特徴のミニマリスト・ホームを完成させるためには、木材、ガラス、ステンレススティール、クロム合金、大理石、花崗岩などの素材を使う必要があります。デコレーションには、木材や石などの自然の素材がメインになります。

この記事もお読みください:

お部屋をヴィンテージ風にする方法

ミニマリスト・ホーム/5つのアイデア

では、ミニマリズの特徴を学んだところで、ミニマリスト・ホームを造るためのアイデアをご紹介します。未来のプロジェクトのためにこれらのアイデアを学んだり、あなたの家に取り入れたりしてみてください。

1、整理整頓する

ベッドルーム

ミニマリズムには、整理整頓が欠かせません。服を脱ぎっぱなしにしたり、そこらへんに掛けておくのは避けたほうが良いでしょう。部屋の中で自分の写真を撮ったときに、背景に必要最低限のものしか写らない、というような部屋をデザインしてください。

そのためには、壁にフィットする洋服ダンスを置きましょう。引き出しがついている洋服ダンスが少なくとも一つは必要です。ぜひ素敵なデザインのものを探してください。

また、大きな引き出しが付いたベッドサイドテーブルもおすすめです。不要なラグや絵を飾るのは避けてください。花柄のプリントなどもあまり合いません。

2、白いカーテンは部屋を広くする

ミニマリズムは質素なスタイルです。その目標の一つは自然光を利用することです。そのためには、大きな窓に半透明の布の白いカーテンをつけると良いでしょう。

暗い色とは対照的に、明るい色は空間を広く見せ、明るくなる傾向があります。また大きな鏡を置くこともおすすめで、鏡の反射を利用することで部屋を広く見せてみましょう。

3、バスルームは機能性を重視

バスルーム

ミニマリズムの特徴を捉えたバスルームにすることで、さらに理想的なミニマリストの家に近づけることができます。大切なことは、自然光を入れること、機能性を重視すること、明るい色を取り入れること、そして綺麗にすることです。

オススメは、スペースを節約するためにスライド式のドアを取り入れることです。そして、空間を上手に使うコツは、レイアウトを良くすることです。ぜひ、幾何学的なラインにこだわってください。

その他のアイデア

・大きな鏡を置く

・幾何学的な形状にこだわった洗面台とお風呂にする

・白をベースにして、細部に他の色を合わせる

・デコレーションのためにも、木や石などの素材のものを使用する

・引き出しやバスケットなどを置いて、収納できるようにする

この記事もお読みください:

植物を部屋の中に置く7つのメリット

4、ミニマリスト・ホーム

次のアイデアはキッチンに関するものです。主な家具は幾何学的なグレースケールのものに統一しましょう。アルミニウム、大理石そして花崗岩などの材質が最適です。

ミニマリストのキッチンでは、カウンターが良く利用されます。カウンターの下に電化製品を置くこともできるので、多くのスペースを節約することができるでしょう。冷蔵庫も同様で、壁に沿って置いてみてください。また、自然光を最大限に利用することが大切です。

5、リビングルームにいる全ての人のための空間

リビングルーム

ミニマリストのリビングはこれまでのルールに従いつつ、あまり多くの家具を置かないようにしましょう。大きな窓があること、そしてルームランプを置くことが大切です。

ニュートラルな色と合わせて、強い色を使用しても良いですが、組み合わせに気をつけましょう。家具、ソファー、絵画などのいずれかで色を取り入れましょう。やり過ぎないように注意してください。

一方で、不要な絨毯や装飾などは避けましょう。テクノロジーはどんどん取り入れましょう。最新のテレビは存在感を発揮します。また、機能性においても、映画を楽しむために音響機器を設置するのも良い考えです。

ミニマリストはたくさんのものを必要とはしませんが、このような家を実現するためには、創造性と想像力が必要です。ここでご紹介したアイデアは、ミニマリスト・ホーム作りを始めるのに役に立つはずです。ぜひあなたの好みも取り入れて、ミニマリスト・ホームを作ってみましょう!