埋没毛を解決する5つの自然療法

アップルサイダービネガーは炎症を抑えるだけでなく、肌のpH値を整え、毛の成長を妨げる残留物を取り除く働きもしてくれる食材です。

埋没毛は皮膚のしたに戻っていく毛のことを言います。これは細胞や皮膚の表面にある皮脂などの汚れが蓄積した毛包が引き起こします。

どんな人でも埋没毛に悩まされることがありますが、特にクセのある髪の人や毛を剃る前後にブラッシングをする人などによく見られます。

埋没毛は一時的なもので危険なものではありませんが、炎症や赤らみなど、肌にとって不快な影響を与えることがあります。

さらなる複雑な合併症を防ぐため、幸い、私達はこの問題を自然な方法で解決する方法を知っています。

今回は埋没毛という厄介な症状を抑える5つの方法を紹介していこうと思います。

埋没毛の原因

埋没毛は毛が外に真っ直ぐ伸びず、皮膚の壁を通り越すことが出来ないことによって起こります。

これには毛髪上に皮脂などが蓄積している、または毛自体が分厚く縮れているなどの原因があります。

その他の要因に以下のような事も含まれます。

  • 電気シェーバーや古いタイプのカミソリを使っている。
  • ドライシェービングをしている。
  • 剃っている時に肌を引っ張る。
  • 毛を抜く。

 

こちらの記事もおすすめです:

顔のムダ毛を自然に処理する方法

 

埋没毛のサイン

埋没毛のサイン

埋没毛はアゴや脚、そしてデリケートゾーンなどあなたが頻繁に毛を剃る部分によく現れます。

主な埋没毛のサインはにきびのような小さな膨らみです。その中には埋没毛が入っている可能性があるのです。

埋没毛のその他のサインに次のようなことが挙げられます。

  • 赤くなった肌。
  • 水ぶくれに似た膿が入ったような膨らみ。
  • 皮膚が黒くなる。
  • その部分に痛みを覚えたり、敏感になる。
  • 痒みを感じる。

埋没毛を取り除いてくれる自然療法

埋没毛を上手く取り除くには、正しい剃り方が行えているか、そうでないかも大事な要素の一つです。

また、改善が見られるまで剃るのを止める必要もあります。

このような事を踏まえてこれから紹介する自然療法を試してみてください。この方法はあなたの肌を柔らかくして埋没毛の除去を簡単にしてくれます。

1.皮膚を温める

皮膚を温める

治療したい部分を温めると、炎症している部分の組織を柔らかくしてくれるので埋没毛を除去しやすくなります。

アドバイス

  • お湯で温めた小さなタオルや布を埋没毛のある部分にのせてください。
  • 5分間温めたらタオルを取って5分間待ちます。その後さらに5分間温めたタオルをのせてください。
  • 毛が除去しやすいように皮膚の表面に近づくまで1日に数回行うようにしましょう。

2.シーソルト

塩は天然の角質を除去してくれる薬で、皮膚表面にある古い細胞を取り除いて毛の機能を回復させてくれます。

また、シーソルトは血液の循環を良くして毛髪の成長を助ける力も持っています。

アドバイス

  • シーソルトを水で少し湿らせます。それを使って患部を丁寧にマッサージしてあげてください。
  • 5分間放置したら洗い流しましょう。
  • 埋没毛が無くなるまで毎日続けましょう。

 

こちらの記事も読んでみませんか?

ヒマラヤ産ローズソルトの10の効果

 

3.アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガーに含まれる有機酸は肌のpH値を整え、埋没毛による炎症を抑えてくれます。

これを患部に直接塗ることで埋没毛を防いでくれます。

アドバイス

  • 綿にこのビネガーを染み込ませてそれを埋没毛に塗ってください。
  • ゆっくり浸透するように塗り5分間放置しましょう。
  • 埋没毛の症状が改善されるまで1日2回使用するようにしてください。

4.重曹

重曹もまた埋没毛を和らげる為に角質を取り除き、肌を消毒してくれる心強いアイテムです。

重曹を使用すると古い皮膚のカスや皮脂を取り除き、毛の詰まりを解消してくれるのです。

アドバイス

  • 重曹と水を混ぜてペースト状にします。それを患部に塗ってください。
  • そのまま5分間待って、時間が経ったら洗い流します。
  • 1日に2回繰り返し行うとよりよい効果が出るでしょう。

5.紅茶

ブラックティー

紅茶に含まれるタンニンには炎症や赤らみを軽減し、皮膚を柔らかくするよう働いてくれます。

アドバイス

  • 紅茶のティーバッグをお湯に入れて冷めるまで待ちます。
  • 冷めたら患部に塗って10分間待ちます。
  • 1日に2、3回繰り返し行ってください。

カミソリを使った後、肌に膨らみなどは見えませんか? もし埋没毛があると気づいたら今回紹介した方法を使ってすぐに対処するようにしてみましょう。

カテゴリ: 自然療法 タグ:
あなたへおすすめ