首の黒ずみを解消する4つの方法

1月 22, 2017

第一印象が悪くなる原因は、髪型や洋服だけではありません。首の黒ずみも私たちの印象を悪くする要因の一つです。

首のお手入れや黒ずみを解消するのは難しいと考えがちですが、そんなことはありません。本記事では黒ずみを解消する方法を4つご紹介します。

毎日の首のお手入れ法

exfoliantes-para-la-piel-500x337

これからご紹介する方法は、多少のコストがかかりますが、首の黒ずみの解消に即効性のある方法です。

  • 牛乳には洗浄効果があるといわれているため、牛乳で首をこってください。
  • 角質落とし用の製品を使い、首の皮膚の角質を落とします。
  • オリーブオイルと砂糖を混ぜたもので首をこすります。オリーブオイルと砂糖に、レモン果汁を混ぜるとより高い効果が期待できます。
  • 角質落としが終了したら、水で洗い流した後、保湿クリームを塗ります。
  • 日焼けによる首の黒ずみを防ぐため、顔と同じ日焼け止めクリームを首に塗るのをお忘れなく。
  • 日焼け止めには天然素材を使った製品をご使用ください。
  • レモン果汁を首に塗っているときは、外出を控えましょう。レモン果汁を塗ったまま外に出ると、黒ずみを解消するどころか、悪化させる恐れがあります。

レモンを使うお手入れ法

limon-500x334

レモンに含まれるクエン酸の働きにより、肌の黒ずみを解消する首の黒ずみ解消法を2つご紹介します。

材料

  • レモン果汁 小さじ1(5ml)
  • ローズウォーター 小さじ1(5ml)

使用方法

  • レモン果汁とローズウォーターを混ぜて、レモン・ローズウォーターを作ります。
  • シャワーを浴びて身体をきれいに洗いながら、首の角質落としをします。
  • 就寝前にレモン・ローズウォーターを首の黒ずんでいる部分に塗り、そのまま就寝します。
  • 翌朝水できれいに洗い流します。

レモン・ローズウォーターでのお手入れを1ヶ月続けてください。1ヶ月が経過すると首の黒ずみが薄くなり、肌の美しさを実感するでしょう。レモン・ローズウォーターをまとめて数日分作れば、さらに手軽に続けられます。

レモンを使った2つめの首の黒ずみ解消法をご紹介します。

材料

  • 新鮮なレモンから絞ったレモン果汁
  • ターメリックパウダー 1つまみ
  • 化粧用コットン

使用方法

  • レモン果汁とターメリックパウダーを滑らかになるまで混ぜ合わせたら、化粧用のコットンか手で首に塗りましょう。
  • 10−15分間このままにして浸透させます。
  • 水でしっかりと洗い流してください。

オートミールマスクを使ったお手入れ法

mascarilla-exfoliante-de-arroz-para-el-rostro-y-el-cuerpo-500x334

自家製のオートミールマスクは、首の黒ずみの解消と角質落としに絶大な効果を発揮します。

また、オートミールをその他の製品と組み合わせると、首の黒ずみのお手入れに最大の効果を発揮します。

材料

  • 挽いたオーツ麦
  • トマトの中身

使用方法

  • トマトとオーツ麦を、滑らかなペースト状になるまで混ぜ合わせます。
  • ペーストを首の黒ずんでいる部分に集中的に塗ります。
  • 15−20分そのままにして浸透させます。
  • 円を描くように首をマッサージします。首の皮膚の角質を落とし、皮膚の角質層を取り除きます。
  • 5−7分間このままにした後、水で洗い流します。
  • 最後に首に保湿クリームを塗り、皮膚がクリームを吸収するまでマッサージをしましょう。

重曹を使ったお手入れ法

bicarbonato-de-sodio-500x340

材料

  • 塩 大さじ1 (10g)
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1(16g)
  • 重曹 大さじ1(10g)

使用方法

  • すべての材料をプラスチック容器に入れ、クリーム状になるまで混ぜます。
  • 首の黒ずみの部分に塗ったら20分間そのまま浸透させます。
  • その後、冷水で洗い流すだけです。

今回ご紹介した4つの方法は、ご自宅で簡単にできる首の黒ずみを解消する方法です。角質を落とすことで、肌が顔と同じ色にまで戻ります。

あなたへおすすめ