異なる種類の不眠症について知っておくべきすべて

4月 5, 2020
不眠症に取り組むためには、不眠症を引き起こす原因について考えることが大切です。今回の記事では、不眠症の種類について知っておくべきすべてを学びましょう。

どれだけ疲れていても眠れない日々が続く場合は、不眠症を発症している可能性があります。

不眠症は一般的な睡眠障害の1つであり、睡眠能力の低下がその特徴だと言われています。不眠症を引き起こす様々な要因により、不眠症はいくつかの異なる種類に分類されます。

今回の記事では、不眠症の種類について学びます。

不眠症の種類

異なる種類の不眠症について知っておくべきすべて 眠れない女性

医師は、その原因に応じて不眠症を次のように分類します。

1. 原発性不眠症

これは、患者の不眠症に明確な原因がない場合です。一般的には、人口の約10%がこの障害に苦しんでいると言われます。

このタイプの不眠症は、症状と問題の原因に応じて、さまざまな種類に細分化することができます。

  • 特発性不眠症:これは子供時代に始まります。通常、睡眠習慣の悪さと関連しています。
  • 精神生理学性不眠症:入眠に関連した高い精神生理学的活性化レベルが特徴的です。患者が自分の睡眠問題をとても心配するのが一般的で、毎晩眠るために多大な努力を必要とします。

2. 二次性または併発性不眠症

これは患者の不眠症に明確な原因があることを意味します。医師は不眠症の治療に加えて、不眠症の原因となっている問題、患者が苦しんでいる他の病気や障害、そしてその影響も考慮に入れる必要があります。

こちらもご参照を:不眠症解消とぐっすり眠れる7つの方法

持続時間による不眠症の種類

1.一過性不眠症

異なる種類の不眠症について知っておくべきすべて 眠そうな男性

一過性不眠症の持続時間は、1ヶ月未満です。これは、最も一般的な、多くの人に見られる不眠症で、それを引き起こすストレッサーと関連しています。突然のスケジュール変更、そして家族、仕事、または個人的な問題などがその要因として考えられるでしょう。

通常は、ストレスの原因がなくなったとき、患者はこれまでの睡眠に戻ります。

2. 短期または急性不眠症

この不眠症は1〜3か月続きます。時折、ストレスの多い人生の出来事に関連していることがありますが、一般的には、不眠症が長く続く原因となる状況が存在します。

愛する人を失ったとき、別れを経験したとき、または深刻な病気などがその要因に含まれています。この種類の不眠症を発症している患者は、不安、ストレス、気分低下などの他の問題にも対処しなければならない可能性があります。

3. 慢性不眠症

慢性不眠症を発症している患者は、眠りにつくことや一定時間眠り続けることが長期的に困難になります。このような状況は、日中の行動や働きに影響を与えます。

一般に、眠りにつくことや、中断せずに睡眠できない状態が週に3回以上ある状況が3か月間以上続きます。

残念なことに、慢性不眠症の人は、十分な睡眠を得られないだけではなく、日中の生活において、感情面、精神面、そして肉体面において困難な状況が続く傾向があります。

不眠症の種類:症状による分類

異なる種類の不眠症について知っておくべきすべて 日中の作業効率の低下

1.入眠障害

入眠障害とは、一般的に就寝時になかなか眠りにつけない状態で、若者に多く見られるタイプの不眠症です。

通常は、医学的な問題、薬物の乱用、または心理的または精神医学的な問題と関連があると言われ、その中には不安障害が含まれます

2. 睡眠維持障害

このタイプの不眠症は、眠り続けることができないという特徴があります。このタイプの不眠症にかかっている人は、夜間に数回目を覚まします。また、夜間に長い時間目が覚めてしまうこともあるでしょう。

こちらもご参考に:不眠症を克服する4つのアドバイス

3. 早朝覚醒

最後にご紹介する不眠症は、早朝覚醒と呼ばれる、必要以上に朝の早い時間に目覚める不眠症です。一般的には、2時間程度早く目が覚め、そこから再び眠ることができなくなります。

早朝覚醒は、うつ病を併発しているのが一般的です。

結論

不眠症に取り組むためには、不眠症を引き起こしている要因を考慮することが大切であり、不適切な行動や生活習慣を改善する必要があります。

自分自身に対する不健全な考えを改め、感情面の過剰な高まりをできる限り軽減することが大切です。この場合は、セラピーと呼ばれる療法が、不眠症の解消に役立つかもしれません。

  • F. Sarrais; P. de Castro Manglano (2007). El insomnio (España). http://scielo.isciii.es/scielo.php?script=sci_arttext&pid=s1137-66272007000200011
  • Cecilio Álamo González (S/F). Enfoque terapéutico del insomnio: tratamiento farmacológico (España). https://www.ses.org.es/docs/guia-de-insomnio-2016.pdf