コレステロール値を制御する自家製レシピ5つ

7月 15, 2019
コレステロール値を正常に保つためには、健康的でバランスのとれた食生活だけでなく、定期的な運動と健康的なライフスタイルを、組み合わせることが大切です。

コレステロールとは、血中に含まれる脂肪の一種です。

体内で、体が必要とするすべてのコレステロールを産生することができますが、食物から摂取することもできます。

遺伝、年齢、活動レベルなどの要因が、健康に有害な高コレステロール血症になるリスクを高めます。

本記事では、高コレステロール血症を抑えるための自家製レシピをご提供します。

コレステロール値を正常に保つのは、健康的な生活を送るために不可欠です。

コレステロールは、体内で細胞、胆汁酸塩、ホルモン、そしてビタミンDを生産するために不可欠です。しかし、コレステロール値の上昇は心臓病の主な危険因子の一つです。

高コレステロール血症を発症しているならば、医師がライフスタイルの改善を推奨することがあります。

多くの果物や野菜は、食物中のコレステロールを吸収する可溶性繊維を含んでいるため、悪玉コレステロール(LDL)のレベルを下げるのに役立ちます。

ここからは、コレステロール値を正常に保つのに役立つ素晴らしいレシピをご紹介しましょう。

高コレステロール血症を制御するための自家製レシピ5つ

ココナッツオイル

コレステロール値が高くなっている時には、今回ご紹介する自家製レシピで、コントロール値を正常に保つ効果が期待できます。

こちらもご参考に:コレステロール値を正常に保つ! 食事療法4種

1.ココナッツオイル

ココナッツオイルは、血中の善玉コレステロール値(HDL)を高めることで知られており、これは、悪玉コレステロール値(LDL)を軽減するのにも役立ちます。

また体重を正常に保つのにも役立つため、心臓病などのリスクを軽減する効果も期待できます。

ココナッツオイルの効果を最大限に活用するためには、適量のココナッツオイルを、料理やサラダに加えてください。

また、現在使っている食用油をココナッツオイルに置き換えるか、毎朝大さじ1杯のココナッツオイルを摂取することもできます。

2.グレープフルーツジュース

絞りたてのグレープフルーツジュースを1日1〜2回、できれば毎食後に飲むことをお勧めします。

グレープフルーツジュースは健康のために素晴らしい効果のあるタンパク質、ビタミンC、食物繊維、そしてマグネシウムやカリウムなどのミネラルの豊富な供給源となります。

さらにグレープフルーツの持つ強力な抗酸化作用は、その優れた栄養成分とともに、高コレステロール血症の管理におすすめです。

「最も効率が良く最高の薬局は、私たちの体内にあります。」- ロバートC.ピール –

3. アップルサイダービネガー

次にご紹介するのは、アップルサイダービネガーです。

アップルサイダービネガーには、酢酸とペクチンが含まれています。

酢酸は、コレステロール値が高くなる原因となる体重を減らすのに役立ち悪玉コレステロール(LDL)はアップルサイダービネガーののペクチンに付着して体外へと排出されます。

材料

  • アップルサイダービネガー大さじ1杯(15 ml)
  • お湯 1カップ(200 ml)
  • ハチミツ(甘味に)

作り方

  • アップルサイダービネガーをお湯に入れてよく混ぜます。
  • お好みでハチミツを少量加えて甘みをつけてください。
  • よく混ぜてから飲んでください。
  • アップルサイダービネガーを最大限に活用するためには、1日1回または1日おきに飲むことをお勧めします。

4. レモン果汁

レモン果汁

レモン果汁はビタミンCと抗酸化物質の豊富な供給源です。

悪玉コレステロール値(LDL)を減らし、減量を効果的に促進します。

材料

  • レモン果汁 ½個分
  • お湯 1カップ(200 ml)
  • ハチミツ(甘味に)

作り方

  • レモン果汁をお湯に加えます。
  • しっかりと混ぜたらお好みでハチミツを加えます。
  • 出来上がったらすぐに飲んでください。
  • 1日1回、できれば毎朝起きてすぐの空腹時に飲んでください。

こちらもご参考に:レモンを使ったスリムダウン方法

5. 緑茶

最後にご紹介するのは緑茶です。

緑茶はポリフェノールの豊富な供給源であり、私たちの健康に計り知れない効果をもたらします。

ポリフェノールには、コレステロールの軽減だけでなく、数え切れないほどの健康上の効能があります。

材料

  • 緑茶 大さじ1(15 g)
  • 水 1カップ(250ml)
  • ハチミツ(甘味に)

作り方

  • 水を沸騰させます。
  • 沸騰したら弱火にして緑茶を加えます。
  • 5分間弱火で抽出させた後、しっかりと漉してください。
  • お茶が少し冷めたら、蜂蜜を少し加えることができます。
  • 温かいうちに飲んでください。

毎日の食生活が、健康維持には欠かせないことを忘れないでください。

体が必要とする栄養素の補給、定期的な運動、そして健康的なライフスタイルが、コレステロール値を正常に保ちます。

今回ご紹介した自家製レシピを活用して、コレステロール値を正常に保って健康維持を心がけてくださいね!

  • Decision Laboratory – Cardiff University. (2012). High cholesterol. https://doi.org/10.1016/j.cemconcomp.2013.09.014
  • Eyres, L., Eyres, M. F., Chisholm, A., & Brown, R. C. (2016). Coconut oil consumption and cardiovascular risk factors in humans. Nutrition Reviews. https://doi.org/10.1093/nutrit/nuw002
  • DebMandal, M., & Mandal, S. (2011). Coconut (Cocos nucifera L.: Arecaceae): In health promotion and disease prevention. Asian Pacific Journal of Tropical Medicine. https://doi.org/10.1016/S1995-7645(11)60078-3
  • Lee, J. W., Morris, J. K., & Wald, N. J. (2016). Grapefruit Juice and Statins. American Journal of Medicine. https://doi.org/10.1016/j.amjmed.2015.07.036
  • Dow, C. A., Going, S. B., Chow, H. H. S., Patil, B. S., & Thomson, C. A. (2012). The effects of daily consumption of grapefruit on body weight, lipids, and blood pressure in healthy, overweight adults. Metabolism: Clinical and Experimental. https://doi.org/10.1016/j.metabol.2011.12.004
  • Beheshti, Z., Huak Chan, Y., Sharif Nia, H., Hajihosseini, F., Nazari, R., Shaabani, M., & Salehi Omran, M. T. (2012). Influence of apple cider vinegar on blood lipids. Life Science Journal.
  • Cabrera, C., Artacho, R., & Giménez, R. (2006). Beneficial Effects of Green Tea—A Review. Journal of the American College of Nutrition. https://doi.org/10.1080/07315724.2006.10719518