コレステロールを下げる/自家製ジュース

5月 1, 2016

ご存知のように、悪玉コレステロール値が高いことは健康上の赤信号。動脈をつまらせ、さまざまな心血管系疾患を引き起こす可能性がありますから、日頃から注意してコレステロールを下げる努力を続けていかなければなりません。今回は、中性脂肪とコレステロールを下げるのに役立つ自家製ジュースをいくつかご紹介します!

コレステロールを下げる自家製ジュースの作り方

リンゴジュース

ジュースにしろ、丸ごとにしろ、リンゴがコレステロール値を下げるのに非常によいという研究結果がいくつも報告されています。「リンゴ1個で医者いらず」と言われるほど健康にいい食べ物ですが、特に善玉コレステロール(HDL)を増やし、悪玉コレステロール(LDL)を減らすのに役立ちます。毎日リンゴジュースを飲むことは、血液を浄化する自然療法のひとつ。リンゴに含まれている水溶性食物繊維であるペクチンが、毒素を体外に排出するのを手伝ってくれます。

レモンとショウガのジュース

レモンもショウガも、抗酸化物質である有効成分を含んでいますから、コレステロールを下げ、動脈が詰まるのを防ぐにの役立ちます。レモンは、血圧を下げ、カロリーと脂肪を燃焼します。ショウガには、血行を阻害する血液細胞の生成をくい止めることができますし、脂肪を燃焼するために体温を上げる働きもあります。レモン1個、生ショウガ100グラム、水少々で作ります。

juices-2

キウイ・イチゴ・オレンジのジュース

ビタミンCがギュッとつまった生ジュース。ビタミンCは、高コレステロール値を抑え、予防するのにすぐれた働きがあります。ここに含まれる3つのくだものは、どれもとってもヘルシーでおいしいものばかり。イチゴがよい香りと甘さを加え、血管内にプラークがたまるのを防いでくれます。

ザクロジュース

ザクロは、心臓の健康を守ってくれる抗酸化物質が豊富に含まれていることで知られています。また、タンニン酸・フラボノイド・食物繊維も含んでますから、コレステロールおよび高コレステロール血症と縁を切るのにぴったりです。また、体液貯蓄や高血圧も防いでくれます。

ブドウとパイナップルのジュース

体内から毒素を排出し、LDLコレステロールを減らすのにぴったりの生ジュース。パイナップルはこれらの目標を最も効果的に達成してくれるくだもののひとつですから、コレステロールを下げるためのダイエットにはぜひ加えたいもの。これにブドウが持つ健康効果を付け加えると、心筋症を防ぐ・血行をよくする・コレステロールを下げるなどの機能を持つ、ミラクルドリンクができあがります。毎日飲みましょう!

beet-juice-2

セロリ・リンゴ・キュウリのジュース

リンゴ3個・セロリの茎2本・キュウリ(大)の4分の3を用意します。リンゴをよく洗って皮をむき、芯をとります。キュウリとセロリは小口切りに。材料全部をミキサーにかけ、コップに注ぎます。1週間、毎朝空腹時に飲みましょう。

パイナップル・パセリ・セロリ・キュウリのジュース

パセリの小枝1本・セロリの茎1本・キュウリ1本・パイナップルのスライス2切れを用意します。材料を洗ってから刻み、ミキサーにかけます。朝飲みましょう。

セロリ・ニンジン・パセリ・ほうれん草のジュース

セロリの茎1本・ニンジン1本・ほうれん草ひとつかみ・パセリの小枝1本を用意します。材料を洗ってからざく切りにし、ミキサーにかけます。毎朝、朝ごはんの前に、コップ1杯分を飲みましょう。

バナナ・パパイヤ・オレンジのジュース

パパイヤ2切れ・オレンジ1個・バナナ2本を用意します。バナナとパパイヤは皮をむき、スライスします。オレンジは絞ってジュースをとります。材料を全部ミキサーにかけ、朝飲みましょう。

cucumber-juice

キャベツとニンニクのジュース

ニンニク2片・キャベツ(中)1/2個を用意します。ニンニクはつぶし、キャベツは洗ってから角切りに。材料を全部ミキサーに入れ、水コップ1杯を加えてから撹拌します。これを朝飲みましょう。ただし、甲状腺の機能を低下させますから、1週間以上は続けないでください。

レモン・キュウリ・ニンニク・アロエ・グレープフルーツのジュース

キュウリ1/2本・ニンニク2片・レモンのしぼり汁1個分・アロエジェル大さじ1杯・グレープフルーツジュース(コップ1杯)を用意します。キュウリは洗ってからスライスし、レモンは絞ります。ニンニクはつぶします。材料を全部ミキサーにかけ、よく撹拌してください。これを週3回、1日コップ1杯飲みましょう。

リンゴ・牛乳・ピスタチオ・砂糖のジュース

リンゴ2個・牛乳コップ1杯・ピスタチオアイスクリーム大さじ山盛り2杯・砂糖少々を用意します。好みでくだいた氷を加えてもOKです。リンゴは皮をむいて芯をとり、ミキサーに入れます。その他の材料を加えて、よく撹拌しましょう。

オレンジ・リンゴ・レモン・ビーツのジュース

リンゴ1個・レモン1/2個・オレンジ2個・ビーツ1個を用意します。材料を全部洗って、皮をむき、必要ならスライスしてから、ミキサーに入れて、よく撹拌すればできあがりです。このジュースの大黒柱はレモンとリンゴですが、オレンジとビーツも、コレステロールを下げるのに役立ちます。

リンゴ・ブロッコリー・トマト・ニンジン・クランベリーのジュース

リンゴ1個(皮をむいて芯をとり、4つ割りにする)・ブロッコリーの茎1本(スライスする)・ニンジン1本(皮をむいてスライスする)・トマト1/2個(角切りにする)・クランベリー1カップを用意します。材料全部をミキサーにかけ、よく撹拌してください。これを毎朝飲みましょう。食物繊維は、身体にとって一番大切な栄養素のひとつです。

juice-3

あなたへおすすめ