軽めの夕食にオススメのブロッコリーレシピ4選

· 2月 5, 2019
料理で大切な2つのこと。 1つ目は美味しく食欲を満たすものを作る、2つ目は私たちの体が必要とする栄養を補給することです。 今回ご紹介するブロッコリーのレシピはこのどちらも満たす、栄養豊富な美味しいレシピです。

夕食のメニューを考えるときに、脂質や悪玉コレステロール(LDL)そして炭水化物が大量に含まれたメニューを選ぶことがありますが、実は夕食には軽めのメニューがオススメです。

夕食を食べてから激しい運動をしたり活発に動く人は多くないため夕食には消化がよく栄養豊富な食事を心がけてください

本記事でご紹介するのは、安価で簡単に出来上がるブロッコリーのレシピです。

こちらもご参照を:低カロリーで軽めの夕食アイディア7選

1.ブロッコリーのチーズ焼き

ブロッコリーとチーズの自然な風味を生かすレシピです。

ブロッコリーのチーズ焼き

材料

  • ブロッコリー 200 g
  • モッツァレラチーズ(すりおろしたタイプ) 2カップ(200 g)
  • オリーブオイル(15 ml)
  • 海塩 大さじ1(15 g)
  • にんにくのみじん切り 2片

作り方

  • ブロッコリーを10分間蒸します。
  • ブロッコリーが出来上がったら冷ました後、細かく切ります。
  • オリーブオイルをフライパンに入れてニンニクのみじん切りを加えて風味を出します。
  • ブロッコリーをフライパンに入れます。
  • すべてを一緒にかき混ぜ、塩と黒コショウをお好みで入れて味付けします。
  • 最後にチーズを加えたら、ベーキング用の小皿に移し、180℃で20分間焼きます。

こちらもご参照を:健康効果抜群!ブロッコリーの素晴らしい効能8選

2.ケイジャン風ブロッコリー

使用する調味料から名付けられた美味しいブロッコリーのレシピです。

材料

  • ブロッコリー 200 g
  • 海塩 大さじ1(15 g)
  • オリーブオイル 15ml
  • 生クリーム 1カップ(250ml)
  • 玉ねぎのみじん切り 1/2個
  • ケイジャン風調味料 大さじ1(15 g)

作り方

  • ブロッコリーを蒸します。変色を防ぐために調理時間には気をつけてください。
  • ブロッコリーを蒸している間に、フライパンで玉ねぎ、塩、黒コショウ、クリームを調理し始めます。
  • ブロッコリーができあがったら、ケイジャン調味料を加えてよくかき混ぜます。
  • 味をまとめるには、弱火でさらに10分間すべてを調理してください。

3.ブロッコリーとアボカドのサラダ

材料

ブロッコリーサラダ

作り方

  • 茎を含むブロッコリー全体を洗い、5分間蒸します。変色を防ぐために長く調理しすぎないように気をつけてください。
  • 蒸した後、ブロッコリーを冷まします。
  • アボカドの皮をむき、さいの目に切ります。すべてを浅めの皿またはサラダボウルに移します。
  • パセリ、塩、黒コショウと少量のオリーブオイルをアボカドに加えて味付けをします
  • 温かいブロッコリーを味付けしたアボカドが入っているボウルに入れて、一緒によく混ぜます。
  • 最後にマスタードとレモン果汁を加えます。

4.鶏肉とブロッコリーのクリームスープ

野菜と鶏肉はとても良い組み合わせで、軽めの夕食には特にオススメです。

材料

  • ブロッコリー(100 g)
  • 鶏胸肉 1枚
  • 塩 大さじ2杯(30 g)
  • カレー調味料 ひとつまみ
  • パルメザンチーズ 1カップ(100g)
  • 玉ねぎ(みじん切り)1/2個(80 g)
  • 生クリーム 1カップ(250ml)
  • 黒胡椒 大さじ1(15 g)

作り方

  • ブロッコリーを蒸し、とっておきます。
  • フライパンに油をひいて、玉ねぎを塩と黒コショウで少々炒めてソテーにします。
  • その後、鶏肉を加えて調理をしたら、生クリームを加えて火にかけます。
  • 最後に、パルメザンチーズを振りかけます。