簡単シナモンクッキーのレシピ

今回は、シナモンクッキーの簡単なレシピをご紹介します。他にも、きっと気に入っていただけるオートミールを使ったヘルシーバージョンのレシピも載せています。
簡単シナモンクッキーのレシピ

最後の更新: 09 3月, 2021

シナモンクッキーは、ティータイムや朝食のお供にぴったりの定番デザートです。まだ作ったことがない方も、前作ってみたけど失敗しちゃった方も、この記事でご紹介するレシピをぜひお試しください。うちで簡単に作ることができるレシピを紹介します。

2014年に発表された研究によると、シナモンは、独特の風味があるだけでなく、身体に良い薬用植物であることがわかっています。

研究内容にあるように、シナモンは天然の凝固剤であり、子宮の血液の循環を高め組織の再生を促進します。また、抗酸化作用、抗糖尿病作用、抗菌作用、抗真菌作用を持つ成分を含んでいます。

簡単シナモンクッキーのレシピ

シナモンは甘いデザートによく使われるスパイスですが、味だけでなく香りも特徴的で、人によってはあまり好きじゃない、という人もいるでしょう。ですので、誰かのためにシナモンクッキーを作る予定なら、シナモンが苦手かどうかを前もって確認することをお忘れなく。

こちらもお読みください:血液を浄化する9つのハーブとスパイス

シナモンクッキーを作る際のコツは、材料を室温に戻すこと、量を正確に量ることです。さて、ここからは、必要な材料と作り方を詳しく解説します。

シナモンとクッキー 簡単シナモンクッキーのレシピ
シナモンの風味が苦手な人も中にはいるようですが、シナモンクッキーはとても作りやすいお菓子です。

シナモンクッキーの材料

  • 卵 1個
  • 塩  ひとつまみ
  • シナモン 大さじ1/2
  • 薄力粉 300グラム
  • 白砂糖 150グラム
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • コーティング用シナモン 大さじ1/2
  • 室温に戻したバター 130グラム(マヨネーズのような柔らかさになったもの)

生地の作り方

  • 卵を加えて、完全になじむまで混ぜる。
  • 薄力粉とシナモン、ベーキングパウダー、塩を別のボウルに入れる。
  • ダマができないようにふるいを使って2回に分けて最初のボウルに加える。
  • ヘラで切るようにして混ぜる。完全に混ぜるために手を使ってもOKです。
  • 生地がなめらかで柔らかくなるまで5分ほどこねる。
  • ラップに包んで冷蔵庫で40分ほど休ませる。生地が落ち着き、クッキーの形を整えやすくなります。

こちらもお読みください:代謝を上げるスパイス7選

クッキーの成形

  • 台所のカウンターを清潔にし、生地がくっつかないように打ち粉をする。麺棒を使い、生地を均等に伸ばす。
  • 厚さ1センチに伸ばし、丸いクッキー型で生地をくり抜く。こうすることで、すべて同じ大きさになります。残った生地はまたまとめて伸ばし、繰り返す。
  • 別の方法は、同じ厚さとサイズになるように、自分の手で生地を丸めるやり方です。こちらの方法では、完璧に均等な大きさにはならないものの、短時間でできます。クッキーの形を整えている間、350度にオーブンを予熱しましょう。
  • 小さいボウルにシナモンパウダーと砂糖を混ぜて、クッキー生地の上に振りかける。
  • バターを塗ったバットに並べ(砂糖とシナモンを塗った側が上を向くように)、15分ほどオーブンで焼く。
  • 中まで火が通っていることを確認し、オーブンから取り出す。粗熱が取れたら、食べ頃です。

シナモンクッキーのその他のレシピ

例えば、生姜などのシナモンとよく合う別の材料を使って、バリエーションを作ることができます。オートミールを小麦粉に、甘味料を砂糖に置き換えることによって、より健康的なバージョンを作るのも一案です。

ここでは、カロリーカットで、食物繊維などの健康的な要素を強化したレシピをご紹介します。スペイン栄養基金(Spanish Foundation of Nutrition)は、オーツ麦が血中コレステロールを減少させ、血糖値を制御し、インスリンの分泌を改善し、冠状動脈疾患のリスクを減らすことができることを示唆しています

さて、シナモンクッキーのヘルシーバージョンは下記の通りです。材料を書き留めて、ぜひ作ってみてください。

材料

  • 塩  ひとつまみ
  • 全粒粉  1カップ
  • ひまわり油またはコーン油  1/3カップ
  • 粉末シナモン 大さじ1/2
  • スキムミルク 1/3カップ
  • バニラエッセンス 小さじ1
  • オートミール 1/2カップ
  • 液体甘味料 大さじ4
オーツ麦 簡単シナモンクッキーのレシピ
オートミールで食物繊維が豊富なクッキーを作ることができます。

作り方

  • ボウルに全粒粉、オートミール、シナモン、塩を入れる。
  • ヘラで混ぜ合わせ、中央にくぼみを作り、油と甘味料を加える。
  • ヘラを使い、生地がまとまるまで混ぜる。
  • バニラエッセンスとスキムミルクを加え、生地が柔らかくなるまで5分間こねる。
  • ラップで覆い、15分間休ませる。
  • オーブンを180度に予熱する間、生地を伸ばす。
  • クッキー型を使うか、手でクッキーの形を整える。
  • オイルを塗ったバットに敷き、シナモンを上に散らす。
  • 15分ほど焼く。

生地が扱いやすくなるまで、適切な柔らかさになるよう、小麦粉やオートミールの量を調整しましょう。

シナモンクッキーを作ってみよう

シナモンクッキーは、デザートとして、コーヒーのお供として、または小腹が空いた時に最適です。しかも、簡単に作れて特別な材料は必要ありません。

紹介したレシピに、フルーツなどを追加することで、いろいろなバリエーションを作れることも覚えておいてくださいね。フルーツの組み合わせで、しっとりとした食感になり、カロリーが増えすぎることなく栄養素を追加することができます。

最後に、シナモンはただ風味を加えるだけのスパイスではないということを強調したいと思います。自然な抗酸化・抗炎症・抗菌作用があるので、健康にとっても良い利点があるのです。

いかがでしたか?

今日すぐにでも、早速このレシピを試してみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ
あなたの家にもあるかも?脂肪燃焼スパイス8選
みんな健康で読むことができます。 みんな健康
あなたの家にもあるかも?脂肪燃焼スパイス8選

代謝を上げ、空腹を抑え、そしてプラーク(脂肪性沈着物)を減らすことによって、脂肪燃焼スパイスは理想の体重を維持するのに役立ちます。また、栄養価が高いだけでなく、安全で健康的でもあります。主に香りづけに使用されていますが、スパイスには抗酸化物質、エッセンシャルオイル、そして体重減少に役立つ他の成...



  • de la Nutrición, F. E. (2017). Datos actuales sobre las propiedades nutricionales de la avena. España: Fundación Española de Nutrición. Recuperado de https://www. fen. org. es/storage/app/media/PUBLICACIONES202017.
  • Rao, P. V., & Gan, S. H. (2014). Cinnamon: a multifaceted medicinal plant. Evidence-Based Complementary and Alternative Medicine2014.
  • Kawatra, P., & Rajagopalan, R. (2015). Cinnamon: Mystic powers of a minute ingredient. Pharmacognosy research7(Suppl 1), S1.
  • Gruenwald, J., Freder, J., & Armbruester, N. (2010). Cinnamon and health. Critical reviews in food science and nutrition50(9), 822-834.