簡単ハンドケア 年齢の出やすい手を100%天然成分で若返らせる

· 9月 23, 2016
しっとりと潤った若々しい手を保つ秘訣は「継続」です。今回ご紹介するお手入れ方法を毎朝晩行い、美しく若い手肌を保持しましょう。

私たちの手は非常にデリケートです。手の肌は常に化学物質が含まれた製品の使用や日焼けなどの様々な要因にさらされ、衰えシミやシワができやすくなります。

そして小さなシミやシワなどの手の初期老化とともに様々な劣化が始まります一般的に30歳を過ぎると手の初期老化が始まると言われています。体内でのコラーゲンやエラスティンの生成が減り、肌全体がたるむためです。

手の初期老化や劣化への対策として、ダメージを受けた手の健康と美しさと取り戻すハンドクリームなどの美容品や医薬品が数多く販売されています。

今回ご紹介するハンドクリームは、ご家庭で簡単に手作りできる100%天然の ハンドケア です。天然成分のみを使用し、手をしっとりと保湿しますので、副作用やアレルギーの心配も少ないでしょう。

天然成分配合の手を若返らせるハンドクリーム

ビーズワックス、マンゴバター、ココナッツオイル、そしてキャロットエッセンスを使うこのハンドケアは、手を若返らせます。

また、フリーラジカルなどからのダメージを受けた細胞を保護するバリア機能がある、脂肪酸と抗酸化剤が豊富に含まれています。

このハンドクリームは、紫外線によるダメージから肌を守り、シミやシワの発生を減らす働きのある有効成分を含んでいるので、肌を滑らかにし、肌本来の自然な柔軟性を取り戻しながら、角質を取り除く天然の保湿剤の働きをします

ビーズワックスの効能

ビーズワックス

蜜蝋からとれる天然ワックスであるビーズワックスは、天然成分を豊富に含むオーガニック製品で、デリケートな手肌に栄養や潤い、そして柔軟性を与えます。皮膚を柔らかくするだけでなく抗酸化作用もあるため、手のシミやシワの発生を抑制します。

さらに、ビーズワックスに含まれる抗菌成分や抗真菌成分により、炎症の原因となる手の細菌や真菌が減少します。

マンゴバターの効能

マンゴバターは、熱帯地方のマンゴー種子から抽出されるバターです。マンゴバターに含まれる成分や作用はココアバターに似ていますが、含まれている脂肪酸の種類が異なります。

また、マンゴバターには細胞の酸化を減少させる抗酸化物質とビタミンが豊富に含まれているため、肌の自然な回復力を高めます

手を保護しながら柔らかくする働きがあるマンゴバターを使うことで、手を若返らせる効果が期待できます。

こちらも合わせてご覧ください:

マンゴーの驚くべき7つの効能

ココナッツオイルの効能

ココナッツオイル

ココナッツにはスキンケアに効果的な中鎖脂肪酸とビタミンEが豊富に含まれています。ココナッツに含まれる軟化や抗菌作用のある成分が、皮膚の奥深くまで浸透しながら洗浄し、皮膚の硬結、むくみ、炎症を予防します。

こちらも合わせてご覧ください:

妊娠線と傷跡にココナッツオイルの自然療法

ココナッツオイルを日常的に使うことで、肌細胞に栄養を与え、若返り効果を促進しながら紫外線から受けるダメージを和らげます。

キャロットエッセンスの効能

キャロットエッセンスは、肌の老化を防ぎ細胞へのダメージを軽減するβカロチンなどの抗酸化物質を豊富に含んでいます。肌の柔軟性を高め角質化を予防するのに最適な製品です。

キャロットエッセンスは、紫外線や過酷な肌環境から肌を保護します。長時間日光にさらされる時などにぜひお試しください。

天然成分100%の若返りハンドクリームの作り方

天然のハンドクリーム

これからご紹介する天然成分のハンドクリームは、準備も簡単で、市販のハンドクリームと比べてもより多くの効能があります。

材料には精製されていないオーガニック製品を使いましょう。

材料

  • ビーズワックス 大さじ4(60g)
  • マンゴバター 大さじ2(24g)
  • ココナッツオイル 大さじ8(120g)
  • キャロットエッセンス 10滴
  • ガラス製の密封容器 1つ

作り方

  • ビーズワックスを鍋に入れて溶かします。
  • マンゴバターを加えたら、シリコン製のへらを使って完全に混ざり合うまでしっかりと混ぜます。
  • ココナッツオイルの中に入れて混ぜ、キャロットエッセンスを加えます。
  • このままの状態で数分間冷まします。
  • 固まる前に蓋付きのガラス容器に流し込みます。
  • ちょうどいい硬さになってから使いましょう。
  • 1日に2回、朝と就寝前に塗ってください。

手肌の老化は見逃しがちですが、手の若さを保つためにもしっかりとお手入れを行ってください。今日から早速、ご自宅でできる簡単なハンドケアを毎日行って手を若返らせませんか?