妊娠線と傷痕にココナッツオイルの自然療法5選

ココナッツオイルには、「美のビタミン」とも呼ばれるビタミンEが含まれています。次に詳しく見ていきましょう。
妊娠線と傷痕にココナッツオイルの自然療法5選

最後の更新: 29 12月, 2020

ココナッツオイルを使った自然療法には、肌に栄養を与えてトラブルを防ぐという目的があります。一般的には、妊娠線や新しい傷跡など肌に何らかのトラブルが現れてから利用しますが、予防のために毎日のスキンケアの一部に取り入れることもできます。

ココナッツオイルにはビタミンE、脂肪酸、抗酸化物質、たんぱく質等が含まれています。つまり、スキンケアに強力な味方となってくれる栄養素をたくさん含んでいるのです。

上述したように、予防法として毎日のスキンケアクリームと一緒にココナッツオイルを使う人もいれば、薄くしたい傷跡や妊娠線の上に定期的に塗る人もいます。

妊娠線と傷跡にココナッツオイルの自然療法5選

ココナッツオイルの自然療法は、肌を奥から保湿して柔らかくしてくれ、妊娠線や新しい傷跡などを薄くする効果があります。あなたも試してみませんか?

ピュアココナッツオイル

1. 温かいココナッツオイル

やけどしない程度の温度に温めたココナッツオイルは、保湿効果だけでなく長い一日の後にリラックスするのにも効果的だと言われています。

材料

  • ココナッツオイル 大さじ2(30ml)

方法

  • まず、ココナッツオイルを湯せんで温めます。
  • 火を止めて、粗熱を取るために少し置きます
  • やけどをしない温度になったら、優しくマッサージしながら妊娠線の上に塗ります。
  • これはお風呂に入った後に実践するのがおすすめです。そうすれば、肌がオイルを吸収してその効果を最大限に得るのに十分な時間が得られます。
  • より効果を得るために、定期的にリピートしましょう。

2. ココナッツオイルの常温マッサージ

ココナッツオイルそのまま、つまり温めたり他のものと混ぜていないものも、肌をケアするのに良いもう一つの方法です

材料

  • ココナッツオイル 大さじ2(30ml)

方法

  • 温める代わりに、ここではそのままの状態のココナッツオイルを使います。
  • お風呂から上がった後、上記の量のオイルを濡れた肌に塗っていきます。
  • 肌が濡れた状態で塗ることで、体全体に塗るのが簡単になり、大量に使わなくてもよくなります。
  • 体全体に伸ばし、特に妊娠線がある場所(太もも、お腹、腰など)を優しくマッサージするようにしましょう

 

3. アロエとココナッツオイル

アロエとココナッツ

アロエは多様なビタミン類や栄養分で知られる植物です。ココナッツオイルと組み合わせることによって、肌のトラブルに効果的な療法になります。

材料

  • アロエ 125ml
  • ローズヒップオイル 5滴
  • オリーブオイル 5滴(オプション)
  • ココナッツオイル 125ml

方法

  • 深めの容器にココナッツオイルとアロエを入れて約5分間混ぜ、均一な濃いペースト状にします。
  • 必要だと思う場合はオリーブオイルを数滴加えます。
  • ローズヒップオイルを加えてもう一度よく混ぜます。
  • シャワーの後に直接肌に塗り、円を描くようにマッサージをします。
  • 服を着る前に15分間そのまま作用させます。

 

4. ココナッツオイルとコーヒー

ココナッツオイルとコーヒーをミックスすると、優しく肌をピーリングできると同時に良い香りも楽しめます。

 

材料

  • アロエ 50ml
  • 水 大さじ3(45ml)
  • 挽いたコーヒー 100g
  • ココナッツオイル 大さじ3(45ml)

方法

  • 容器に全ての材料を入れ、木のスプーンを使って均一で濃いペースト状になるようによく混ぜます。
  • この量で数回使えるはずなので、密閉容器に入れて暗い場所で保管します。
  • シャワーの後に必要量を手にとり、5分間円を描くようにマッサージします。
  • 30分間そのまま作用させ、たっぷりの冷水で洗い流します。
  • 毎日行いましょう。
コーヒーとココナッツオイル

5. ココナッツオイルとビタミンE

ビタミンEは、肌をサポートする作用があり、特に保湿作用で知られています

材料

  • ココナッツオイル 大さじ2(30ml)
  • ビタミンEのカプセル 5個

方法

  • ココナッツオイルを湯せんで温め、ゆるい液状にします。
  • ビタミンEのカプセルを開けてココナッツオイルと混ぜます。
  • 肌に塗り、円を描くようにマッサージします。
  • 10分間そのまま作用させてから、たっぷりの冷水で洗い流します。
  • 1日に2,3回行います。

注意点

毎日ココナッツオイルの自然療法を利用して、少しずつ肌が改善されていくのを実感してみてください。より効果を得るには、継続することが大切であることも覚えておきましょう。

ただし、線の深さや大きさ、肌のタイプによっては、より専門的な治療が必要かもしれません。その場合は皮膚科の診療を受けるのが一番の解決法です。

妊娠線や傷跡は健康に害のある症状ではありませんが、外見に影響するトラブルです。ですから、医師の指示を仰ぐのが一番です。

ここで紹介したココナッツオイルの自然療法が、医師の治療にプラスする補完療法として効果的な場合があるでしょう。

それはあなたに興味があるかもしれません...
傷跡を癒す自然療法
みんな健康Read it in みんな健康
傷跡を癒す自然療法

傷跡やニキビ跡などを消したい、またそれが無理でも薄くしたいと考える人は多くいます。今回は健康的な肌を取り戻しながら傷跡を癒す自然療法をいくつかご紹介します。今回ご紹介する自然療法は皮膚を再生させることで傷跡を減らすため、効果が現れるまでに時間がかかります。



  • Ortí, J. E. de la R., Álvarez, C. S., Sabater, P. S., Cayo, A. M. B., Castillo, S. S., Rochina, M. J., & Yang, I. H. (2017). Influencia del aceite de coco en enfermos de alzhéimer a nivel cognitive. Nutricion Hospitalaria. https://doi.org/10.20960/nh.780
  • FEDAPAL. (1987). Usos industriales de los aceites de palma y coco. Revista Palmas.
  • Klein, A. D., & Penneys, N. S. (1988). Aloe vera. Journal of the American Academy of Dermatology. https://doi.org/10.1016/S0190-9622(88)70095-X
  • Senet, P. (2008). Fisiología de la cicatrización cutánea. EMC – Dermatología. https://doi.org/10.1016/S1761-2896(08)70356-X