関節痛にバツグンの効果がある自然療法

· 6月 28, 2018
関節痛を予防するには、有害な習慣をやめ、痛みを和らげる抗炎症作用のあるものを摂取することが重要です。

関節は、身体に動きや柔軟性をもたらす役割があり、二つの骨が連結して動く時の摩擦に耐え衝撃を吸収するために必要な性質を持った、弾力性のある結合組織である軟骨で包まれています。

関節痛は手足の指、手首や足首など身体のあらゆる部分に起こり、多くの場合、関節のこわばり、触った時の痛みや腫れが伴います。関節の痛みは一度に一つあるいはそれ以上の関節の腫れと共に起こり、異なった形で生じます。

この痛みによって何らかの活動ができなくなったり、生活の質が明らかに落ちたりします(例えばしっかり休息ができないということ)。

関節痛にパイナップル

パイナップルの輪切り

最も関節痛を改善する助けになる食品の一つが生のパイナップルで、それは炎症プロセスを減少させるブロメラインという酵素が含まれているからです。

材料

  • パイナップルの輪切り 2枚
  • 水 1リットル

方法

  • まずパイナップルの輪切りをミキサーに入れます。
  • そこへ水1リットルを加え、約4分間ミキサーにかけます。
  • できたらコップに注いで飲みます。1日に4回に分けて飲みましょう。

 

関節痛にリンシードハーブティー

リンシードも関節痛に効果のある自然療法です。大変優れた効果のあるオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。

材料

  • リンシード 大さじ1(10g)
  • 水 500ml

方法

  • まず鍋に水を入れ、中火にかけます。
  • そこにリンシードも加えます。
  • 沸騰したら火を消して、7分間そのままおきます。
  • その後カップに注ぎ飲みます。1日2回に分けて飲みましょう。

 

関節痛にイラクサ茶(ネトルティー)

イラクサ茶

イラクサの特徴のとげにある刺すような物質は、自然界で自己防御として機能しますが、これが関節痛をかなり抑えるためにも大変効果的です。また腫れた関節にたまった液体の除去を助ける利尿作用もあり、イラクサ茶は大きな味方になります。

材料

  • イラクサの葉 大さじ1(15g)
  • 水 500ml
  • ハチミツ 小さじ1(7.5g)

方法

  • 水を火にかけ沸騰したら、イラクサを加えます。
  • 再沸騰したら火を消して、7分間そのままおきます。
  • その後カップに注ぎ、ハチミツを加えます。1日2回に分けて1杯ずつ飲みます。

関節痛にジンジャーティー

毎日ジンジャーティーを飲むことも関節痛に悩む方には大変効果的です。血液の循環を改善するだけでなく、天然の抗炎症剤であり、強力な鎮痛作用もあるからです。

材料

  • ショウガ 1片(9g)
  • 水 500ml

方法

  • 水を弱火にかけ、すりおろしたショウガも加えます。
  • 沸騰するまで待って火を消し、7分間そのままおきます。
  • その後カップに注ぎ、1日2回に分けて飲みます。

 

関節痛にターメリックのハーブティー

ターメリックは、関節痛に効く優秀なアーユルヴェーダ療法です。抗炎症作用と抗酸化作用のあるクルクミンというポリフェノール化合物が含まれています。

材料

  • ターメリック 小さじ1(5g)
  • 水 500ml

方法

  • 水にターメリックを入れて温めます。
  • 沸騰したら火を消して、7分間そのままおきます。
  • その後カップに注ぎ、飲みます。朝と晩の2回飲むのがおすすめです。

 

関節痛にニンニクティー

ニンニクに含まれる2つの物質が、関節炎や関節痛に悩む方に効果があります。硫黄が関節の痛みや腫れの緩和を助け、セレンが抗リウマチ作用を持っています。

材料

  • ニンニク 3片
  • 水 500ml
  • ハチミツ 小さじ1(7.5g)

方法

  • つぶしたニンニクと水を鍋に入れ、火にかけます。
  • 沸騰したら火を消して、7分間そのままおきます。
  • その後カップに注ぎ、ハチミツを加えて混ぜ、少しずつ飲みます。
  • 1日2回に分けて飲みましょう。

 

あなたへおすすめ