髪を柔らかくする自家製クリーム

· 4月 8, 2017

髪は私たちの見た目の印象を大きく左右するため、ヘアケア製品や美容院などに時間やお金かける人も多いでしょう。

職場での印象アップ、お出かけやちょっとしたイベントのために、特に髪を美しくきれいに見せたいとき、どんなヘアケア製品を使っていますか?

市販されているのお手入れ製品には、化学物質が多く含まれています。

健康で輝く美しい髪を手に入れるためには、これらの高価で化学物質が多く含まれた製品ではなく、私たちの身体や髪の健康にも安全で効果的な天然製品を使うことをおススメします。

今回は縮れ毛などを予防・解消しながら髪を美しく、そして柔らかく保つ自家製ナチュラルクリームをご紹介します。

天然素材を使ったナチュラルクリームは髪にダメージを与えませんが、その効果を実感するには、市販品よりも時間がかかります。必ず継続して使ってください。また髪のタイプによってその効果は異なります。

今回のクリームは縮れ毛タイプの髪に潤いを与え、ダメージヘアを修復し、髪をまとまりやすくします。ただし、繰り返しますが魔法のように一瞬で髪質が変わるわけではありません。

自家製クリーム

ココナッツミルクとレモン果汁

グラス一杯のココナッツミルクにレモン果汁1個分を加えます。しっかりと混ぜたら冷蔵庫で冷たくします。上の部分がクリーム状になるまで冷蔵庫に入れてください。

出来上がったクリームを髪に均等に塗り、20分間おいてください。ここで必ず髪をタオルか布でカバーしてください。クリームが浸透しやすくなります。

20分が経過したら、しっかりと洗い流した後、通常通り髪を洗ってください。この方法を継続することで素晴らしい効果が実感できます。

牛乳とハチミツ

牛乳一カップにハチミツを数滴入れます。しっかりと混ぜたら髪に均一に塗ります。1時間半から2時間そのままにしたあと洗い流してください。その後シャンプーで優しく髪を洗ってください。

オリーブオイル

すべての天然オイルは髪に栄養を与え、輝きを取り戻す効果があります。

今回はオリーブオイルをご紹介しますが、アーモンドオイルにも髪に効果的な成分が豊富に含まれています。

オリーブオイルは髪の健康を取り戻し、より美しく輝く髪を実現します。

オイルを適量温めたら火傷しないように髪に塗ります。数分間そのままにします。この時サーマル(温熱)キャップをかぶるのも効果的です。サーマルキャップがない場合は、温かいタオルで髪を巻いてもよいでしょう。数分そのままにした後洗い流し、通常通り洗髪してください。

脂っぽい髪質の方は、毛根の近くにはオイルを塗らないようにしてください。これらのヘアケアの効果が現れるまでには時間がかかります。一晩で髪質が変わる魔法の薬ではありません。少なくとも1週間に2回はこのお手入れを行うと、髪の毛が絹のように美しく輝き、まとまりやすくなります。最終的にはよりまっすぐな髪の毛を実現します。

化学物質を含むヘアケア製品には速効性がありますが、それと同時にリスクも伴います。頭皮の血管から化学製品が体内にはいっています。

時間の経過と共に化学製品は私たちの身体に悪影響を及ぼします。できる限り自然な製品を使って髪のお手入れを行うことで、お財布にも優しく健康的な方法で髪のケアができます。