髪を若返らせる4つの簡単な秘訣

5月 16, 2016

若く、健康な髪を保つことは誰もが望みます。しかし、年月は髪にも影響し、ツヤがなく弱くなり、ボリュームが減り始めます。 化学物質を含むシャンプーやヘアカラー、ヘアドライヤーやヘアアイロンなどの製品の使用は、髪の健康にも影響を与えるため、髪の敵です。この記事では、自宅で出来る髪を活性化させる方法を紹介しましょう。

1.内側からケア:ケラチンが豊富な食品

shokuji painappuru

内側から始めなければ、美しい髪を保つことは不可能です。体が必要とするすべての必須ビタミンや栄養素を得るように、健康的な食生活を送ることが必要です。

貧血は、抜け毛や、髪が弱くなったり傷んだりする原因となる髪の敵です。鉄分は毛包に酸素を供給するために不可欠で、髪を強く健康にします。また髪は、角化細胞であるケラチノサイトに栄養を与えるために、必須アミノ酸を必要とします。

ケラチンを形成するケラチノサイトは、髪と爪に弾力性と強度を与える保護層です。ケラチンを含む高価なコンディショナーを買った事があるかもしれませんが、このアミノ酸を供給する以下のような食べ物を食事に加えたらどうでしょう?

  • ブロッコリー
  • 芽キャベツ
  • ほうれん草
  • 鶏や七面鳥のような脂肪分の少ない肉
  • レンティル(レンズ豆)
  • ひよこ豆
  • パセリ
  • レモンとオレンジ
  • イチゴ
  • パパイヤ
  • パイナップル
  • オートミール
  • シーフード

2.オリーブオイル、卵、はちみつのマスク

shanpuu tamago oriibuoiru

これは髪の若返りの最良の方法の一つです。シンプルで経済的なレメディは、疑いなく、最も効果的である事が多々あります。この方法を最低週に三回行うことが重要です。

準備は簡単で、卵黄2個をよく泡立たせ、オリーブオイル20mlとはちみつ20mlを加えます。 ペースト状して、濡れた髪につけます。シャワーキャップで頭を覆い、少なくとも20分間そのままにして、暖かい水ですすぎます。髪の輝き、強さや弾力性に気付くでしょう。

3.バターとリンゴ酢のトリートメント

bataa

これは抜け毛の予防法で、とても簡単で効果的です。バターは毛包に栄養を与え、酢は皮脂を減少させ、細菌やフケをなくし、血行を良くします 。

やり方は簡単。濡れた頭皮に約100gのバターをマッサージをしながらすり込み、ぬるま湯で洗い流してください。その後、リンゴ酢30mlを250mlの水で薄めて、これを再び頭皮にマッサージ。10分間そのままにして、コンディショナーで洗います。簡単​​で効果的な髪の若返り方法です。

4.マヨネーズとココナッツオイルのトリートメント

Kokonattsuoiru

髪の健康のためにマヨネーズを使ったことがありますか?これは髪に栄養を行き渡らせ、柔軟性や強さ、輝きを与えます。週に一度やってみてください。

やり方は簡単で、まず髪を濡らし、マヨネーズを40g(大さじ約2杯)を塗ります。 頭皮から髪の先端に向けてマッサージし、20分間置きます。ぬるま湯で洗い流し、次にココナッツオイル20mlをつけます。ココナッツオイルは、太陽や天候のせいで毎日失われるタンパク質を髪に供給する、素晴らしいコンディショナーです。 少なくとも10分間のままにした後、洗い流します。週二回以下行うのが最適です。

あなたへおすすめ