髪の量が少ない女性のためのちょっとしたコツ7選

· 5月 30, 2018
豊かな髪を手に入れるため、少なくともそう見せるための簡単なコツをとりいれ、淋し気なヘアスタイルとおさらばしましょう。

髪の量が特に少ない方や、髪が細くてボリュームのない方、それに加えて抜け毛が多いと感じている方は、きっと髪が少なく見える悩みに疲れているでしょう。

しかし髪の見た目を変える助けとなるシンプルなコツがいくつかあります。

人はそれぞれ遺伝的要因があって変えることのできない特徴があるわけですが、希望の見た目に近づける方法はあるのです。

髪の場合は、今回ご紹介するちょっとしたテクニックをぜひ参考にしてください!

髪の量が少ない女性のためのちょっとしたコツ7選

1. 新しいヘアスタイル

ボブスタイルの横顔

髪がまっすぐでボリュームがない方は、新しいヘアスタイルが悩みの解決になるかもしれません。

この場合に最適なヘアスタイルはロングボブです。髪にボリュームがない場合は、長く伸ばしすぎないヘアスタイルが一番でしょう。

髪に形とボリュームを与えるだけでなく、顔を細く見せることにもなります。

もう一つ髪が少ない場合に似合うヘアスタイルは、あごのラインでカットすることです。

  • 顔に近い部分の髪が、一番短い首の辺りの髪より長くなるようにします。
  • 軽いシャギーカットにすると、視覚効果でボリュームが感じられます。

 

2. レイヤーカット

今の髪の長さがセミロングの方で、それより短くしたくないという場合は、レイヤーカットにしてみましょう。髪にレイヤーをつけることで全体の長さを変えずにボリューム感を出すことができます。

レイヤーカットにすれば、少ない髪を効果的にごまかすことができて悩みが気にならなくなります。またヘアスタイルに動きが出て、生き生きした印象も作ってくれます。

 

3. ショートカットの場合のボリューム

すでにショートカットで気に入っているけれどもボリュームが少ないという場合は、逆毛のテクニックを使って頭頂部のボリュームアップしてみましょう。

  • 髪を一束ずつ持って毛先から頭皮に向かってコームでとかすようにして逆毛をたてます。厚くふんわりとして量が増えたような効果が出ます。
  • この場合は、できるだけ目の細かいコームを使う方が逆毛をうまく作れます。

 

4. 髪にカラーをプラス

メッシュカラー

髪にメッシュカラーを入れると、明るく輝くイメージになり、ボリュームも実際よりもあるように感じさせることができます。

お好みのカラーを選んでもよいのですが、それぞれの顔の形や髪質によって、ある程度ふさわしいスタイルがあります。

  • 一般に、地毛より暗い色よりもワントーン明るい色の方が、ボリュームアップして見えます。
  • 人工ヘアカラーを使いたくない方は、天然材料で染めると髪を傷めずにナチュラルなカラーを楽しめます。

 

5. ヘアケア用品

ヘアケア用品は全く効果がないと思っているならそれは間違いです。

髪が少なくて悩んでいる方は、ボリュームアップ用のヘアケア用品を使ってみましょう。

  • まずはシャンプーやコンディショナーを抜け毛防止や育毛効果のあるものに変えましょう。
  • さまざまなメーカーからそれらに特化した成分配合の商品が市販されています。またトリートメント剤や、スタイリングの際に使うクリームなどもあります。

 

6. カールやウェーブをプラス

髪の量が少ない場合には、カールやウェーブを加えると簡単にボリュームが出ます。

ゆるくパーマをかけたり、ホットカーラーやカールアイロンを使って自宅でアレンジすることもできます。

 

7. 分け目に変化を

髪をボリュームアップして見せるもう一つの方法は、髪の分け目を変えることです。

  • いつもセンターで分けている方はサイドパートに、すでにサイドパートの方は反対側にしてみましょう。

たったこれだけで毛の根本が立ってボリュームが出ます。だまされたと思ってぜひお試しを!