イルミネーションコップのDIYアイディア

· 7月 22, 2018
お部屋をよりオシャレに美しくするために、イルミネーションコップをDIYしましょう! ここでは、2つのDIYアイディアをご紹介します。

デコレーションコップは、あなたのお部屋を彩るアイテムであり、色々な種類があります。材料をリサイクルしたり、新しいデコレーションのアイディアを考えたりすることは、とてもクリエイティブな創作活動であり、ストレス発散にもなります。

あなたの創造性を発揮するためには、必ずしも外に出て高い材料を買う必要はありません。すでに持っているもの、また使ってないものを再利用することができます。一番使いやすいものはプラスチック製品かもしれませんが、それだけでなくガラス、紙、ダンボールさえも再利用できます。

この記事では、コップをクリエイティブにデコレーションする方法について紹介します。

イルミネーションコップのDIYアイディア

1、エンジェル・ライト

紙コップ

材料

・鉛筆

・ワックスペーパー

・紙コップ

・色鉛筆 1セット

・フェルトマーカー

・セロハンテープ、または接着剤

・小さなLEDライト(できれば、ケーブルのないもの)

作り方(エンジェルのドレス)

1、ワックスペーパーに紙コップの型を取ります。紙コップを傾けながらペーパーの上に置き、端を鉛筆でなぞりながら、型を取っていきます。カップにフィットする型を描いてください。

2、型を切り取ります。引いた線を切り取るのではなく、線より1.5㎝ほど大きく切り取ってください。

3、切り取った紙を好きな色に塗ります。

4、紙をアコーディオンのように折ります。エンジェルのドレスにボリュームを出します。

5、紙を折ったら、幾何学的形状に切り取ります。

6、紙を開いて、デコレーションします。フェルトペンを使ってイラストを縁どります。おすすめは、レースなどの生地の模様を描くことです。

作り方(エンジェルの羽と顔)

1、もう一枚ワックスペーパーをとり、エンジェルの顔を描きます。細かく描いたり、シンプルにしたり、お好みのエンジェルの顔を描いてください。

2、フェルトペンを使って、エンジェルの顔のパーツを全て縁取って、見やすくしてください。

3、好きな色で塗ってください。

4、羽をデコレーションするためにこのプロセスを繰り返してください。

5、作ったパーツを紙コップにテープ、またはのりで貼ってデコレーションしてください。そして、カップの下にLEDライトを置いてください。

これで、あなたのお部屋を彩るエンジェルライトの完成です。お部屋の角など色々なところに置いて楽しんでください。これはクリスマス用のデコレーションではないので、いつでもお好きなように飾ってください。

2、イルミネーション・フォトフレーム

イルミネーション

続いては、大切な写真を飾るフォトフレームのクリエイティブなアイディアについてシェアします。最近では、写真をプリントアウトする人が減り、多くの人がスマートフォンのアルバムに写真を保存しています。でも、改めて大切な思い出の写真をお部屋に飾って見ませんか?

材料

・定規

・ハサミ

・写真

・羊皮紙

・ガラスのグラス

・両面テープ

キャンドル、または電子キャンドル

作り始める前に、やっておいて頂きたいことがあります。ぜひクリエイティブになり、大切な思い出である写真をどのように見せたいか考えてください。

グラスを覆うため、横向きの写真がおすすめです。キャンドルが写真全体に光を灯します。羊皮紙に白黒で写真を印刷したものを使うとノスタルジックなイメージになります。

作り方

1、グラスの高さに合わせて、写真がグラスにしっかり収まるようにカットします。

2、グラスの中に写真を入れたら、テープでとめます。グラスが大きい場合は、写真を何枚か使ってグラス全体に貼ってください。

3、写真を貼った後に、グラスの中に十分に注意してキャンドルを注意しておいてください。

このフォトフレームはどこに置いても美しく見えます。キャンドルの光のおかげで美しく目立ちます。

もう一つのアドバイスとして、香り付きのキャンドルを使うことでさらに素晴らしいものになります。

このフォトフレームは、友達が集まるパーティーなどにうってつけのデコレーションです。

ぜひご自分のオリジナリティー溢れるデコレーショングラスを作ってみてください!

 

あなたへおすすめ