いちご&レモンウォーターでデトックス

5月 3, 2018
浄化作用のあるいちごとレモンで体にパーフェクトなデトックス水を作ることが出来ます。体内の機能が正常に働くよう、健康をサポートします。

生活習慣をよりヘルシーなものにしていく事も含め、体をデトックスするあらゆる方法が世の中には出回ってきています。

どんなに避けようとしても色々な形で毒素は体の中に入ってきます。そしてそのままに体に蓄積されると様々な障害を引き起こします

汚染された分子は空気中を漂い、食材にも入り込みます。例えそれが大した量じゃないとしても、日常的に使っている化学物質からも体内に取り入れられたりもします。

排泄器官が血中の毒素を体外に排出しますが、出し切らなかった微量の毒素が蓄積し、健康に悪影響を及ぼしたりします。

ですので、天然のものを使ってデトックスする事が大切なのです。栄養分が豊富、かつ毒素の影響を最低限に抑えるものです。

いちご&レモンウォーターはカロリーも低く、デトックス効果も抜群です。

ご存知でしたか?:
3種類の低脂肪デトックスメニュー

体内をきれいにするいちご&レモンウォーター

デトックス

いちご&レモンウォーターは抗酸化成分、繊維、その他栄養素が豊富な飲み物で、血中に入って体の浄化を促進します。

・含まれる成分は、肝臓、腎臓、大腸内の細胞を毒素から守ります

・ビタミンA、B、Cが豊富です。これらは免疫力を高めるのに必要なビタミンで、細菌からの攻撃から身を守り炎症を予防します。

・必須ミネラルが多く含まれており、体の電解質バランスを整えます。体のバランスが崩れ下痢など体が過敏な反応をしている時などにとても役立つ飲み物です。

・体に溜まった水銀や鉛などの重金属を排出する効果もあります。

・栄養素の吸収率を高め、腸の動きを活性化するため便秘を予防します。

いちごレモンフルーツ

・血中の酸を中和するアルカリ性の飲み物です。

抗酸化成分をたっぷり含んでおり、発がん性物質を抑える働きもあります。

・体内の毒素を排出するだけでなく、動脈内の悪玉コレステロール(LDL)などのたまった脂質を除去します。

・可溶性繊維が複合炭水化物の吸収を促し、血糖値レベルを安定させます。

・エネルギーをたっぷり与えてくれるので、多くのカロリーを消費することなく心身ともにハツラツと過ごすことが出来ます。

・神経系の活動バランスを整えます。神経系が安定すると不安症やストレス、その他の心の不安定をうまくコントロール出来るようになります。

・またお肌の健康にも素晴らしい効果があります。老化を防ぎ、クリアなお肌を作り上げます。

こちらもご参考に:
作ろう! ヘルシーデトックススムージー4種

 

いちご&レモンウォーターはどうやって作るの?

いちご&レモンウォーターは、暑い日やそろそろデトックスが必要だなと感じた時にピッタリの飲み物です。

すべて天然の材料で出来ており、その効能を十分に発揮させるため砂糖などで甘みをつけるのは避けましょう。

材料

・いちご  6個

・水  400㎖

・レモン果汁  半個分

・ミントの葉  2枚

・氷  お好みで

作り方

・いちごを良く洗って半分に切ります。

・水1カップ分を沸騰させたら火を止め、いちごを入れます。

・15~20分、または冷めるまでそのまま置いておきます。

・レモンと残りの水1カップと一緒にミキサーにかけます。

・良く混ざったら氷をお好みでいれ、ミントで飾ります。

飲み方

・デトックス目的で飲む場合は、朝の空腹時と午後にグラス1杯ずつ飲みます。

・8~10日続けて飲みます。低カロリー、低脂肪の食事を心がけましょう。

・普通の食事と共に週に2~3回飲んでも良いです。

試してみたいと思いましたか? お腹が張るような気がしたり体重が増加しているなら、デトックスが必要なのかも知れません。

体内の老廃物を排除して体をきれいにしましょう。

  • Amatori, S., Mazzoni, L., Alvarez-Suarez, J. M., Giampieri, F., Gasparrini, M., Forbes-Hernandez, T. Y., … Battino, M. (2016). Polyphenol-rich strawberry extract (PRSE) shows in vitro and in vivo biological activity against invasive breast cancer cells. Scientific Reports. https://doi.org/10.1038/srep30917
  • Erlund, I., Koli, R., Alfthan, G., Marniemi, J., Puukka, P., Mustonen, P., … Jula, A. (2008). Favorable effects of berry consumption on platelet function, blood pressure, and HDL cholesterol. American Journal of Clinical Nutrition. https://doi.org/10.1093/ajcn/87.2.323
  • Basu, A., Rhone, M., & Lyons, T. J. (2010). Berries: Emerging impact on cardiovascular health. Nutrition Reviews. https://doi.org/10.1111/j.1753-4887.2010.00273.x
  • Henning, S. M., Seeram, N. P., Zhang, Y., Li, L., Gao, K., Lee, R.-P., … Heber, D. (2010). Strawberry Consumption Is Associated with Increased Antioxidant Capacity in Serum. Journal of Medicinal Food. https://doi.org/10.1089/jmf.2009.0048
  • Edirisinghe, I., Banaszewski, K., Cappozzo, J., Sandhya, K., Ellis, C. L., Tadapaneni, R., … Burton-Freeman, B. M. (2011). Strawberry anthocyanin and its association with postprandial inflammation and insulin. British Journal of Nutrition. https://doi.org/10.1017/S0007114511001176
  • Fukuchi, Y., Hiramitsu, M., Okada, M., Hayashi, S., Nabeno, Y., Osawa, T., & Naito, M. (2008). Lemon Polyphenols Suppress Diet-induced Obesity by Up-Regulation of mRNA Levels of the Enzymes Involved in β-Oxidation in Mouse White Adipose Tissue. Journal of Clinical Biochemistry and Nutrition. https://doi.org/10.3164/jcbn.2008066
  • Kim, J., Jayaprakasha, G. K., & Patil, B. S. (2013). Limonoids and their anti-proliferative and anti-aromatase properties in human breast cancer cells. Food and Function. https://doi.org/10.1039/c2fo30209h
  • Lattimer, J. M., & Haub, M. D. (2010). Effects of dietary fiber and its components on metabolic health. Nutrients. https://doi.org/10.3390/nu2121266