人を信頼できない私ーどうすればいい?

7月 17, 2019
人は様々な恐れの感情に襲われることがあるものです。今日はカップル間の信頼問題について見ていきましょう。

一緒にいるカップルが互いに安心感を感じる、ということは安定した恋愛関係において必要不可欠なことです。ですが、中には信頼感が生まれないというケースもあります。今日は、人を信頼できないという問題について見ていきたいと思います。

カップル間の一方が人を信頼できない、という問題を抱えているーこれは当人だけでなく、相手にとっても難しい問題です。

実際のところ、相手を信頼できないという問題をどちらか一方が抱えているというカップルは多いようです。そして残念なことに、いずれ別れを選ぶカップルが多いでしょう。ですが、この問題を解決し、乗り越えることは不可能ではありません。

カップル間で相手を信頼できないのはなぜ?

不信感 人を信頼できない私ーどうすればいい?

多くの人は愛する相手と一緒にたくさんの出来事や時間を共有して過ごしています。ですが、愛する人を信頼できないとしたらその理由は何でしょうか? 夫(妻)や恋人を信頼できない原因は様々です。

主な原因を以下に挙げましょう。

1. 浮気

カップルの一方が誰かと浮気をしてしまった場合、たとえ話し合い、解決したように見えても癒されない傷が残る場合があります。これは相手を信頼できないという新たな問題となるかもしれません。

 

2. 個人的な不安定

不安定な人間は、無意識のうちに自分は愛に値しないと思い込んでいます。パートナーより「劣っている」「足りない」という感情は、嫉妬心を生み出し、相手を信頼できなくしてしまうでしょう。

 

3. 単調

愛は様々な場面を迎えます。恋に落ちた当初は情熱がほとばしっていたかもしれません。ですが、時間が経つに連れてその情熱は薄れてしまうでしょう。関係が単調になる、現実的な生活、相手への興味の喪失、もはや2人の間に愛はないと思われているかもしれない、という感情が相手を信頼できなくしてしまうかもしれません。

 

こちらも合わせてどうぞ:熟年恋愛 情熱は絶妙なタイミングで戻ってくる

 

4. 性的な問題

恋愛関係、夫婦関係においてセックスは基本です。ですので、もし性的な部分で問題が起こったとしたら、それは愛が足りないからだと考える人も多いでしょう。たとえば、男性の勃起不全はストレスやその他の様々な要素が原因となることはよくあります。ですが、自分に興味を失ったからだ、とか他の女性がいるに違いない、と結論付けてしまう女性もいるでしょう。

 

5. コミットメントの欠如

カップルのどちらか一方が精神的に未熟で、2人の関係を強くするため本気で関わろうとしない、共存するために必要な変化を受け入れないとしたら、多くの場合は不安定状態を引き起こします。

 

人を信頼できないとどうなる?

悲しいカップル

カップル間での信頼の欠乏は、放っておくと別れなど深刻な状態を引き起こすでしょう。

信頼の欠乏が引き起こす恋愛トラブルは、以下のようなものがあります。

  • パートナーに対する怒りや恨み
  • 相手への尊敬心の欠如
  • 攻撃的になる
  • 敵対的な状態
  • 精神的に疲れる
  • 状態
  • コミュニケーショントラブル
  • 別れ

 

こちらも合わせてどうぞ:行き詰った恋愛関係から抜け出そう!

 

どうすればいい?

安定した恋愛関係を長く続けたいのなら、カップル間で信頼しあうことは常に押さえておくべきポイントです。

そのためにはまず、健全なコミュニケーションを増やしましょう。2人で話し合い、一緒に問題を解決すること、2人で素敵なチームを作っているのだと改めて感じることが大切です。あなたの限界を超えられる方法を2人で見つけてみましょう。

過去に受けた傷が未だに癒えていないのなら、「許そう」と働きかけることが大切です。疑う気持ちや恨む気持ちが残っているのなら、その気持ちを抱えたまま完全に許すことはできないでしょう。必要であれば、カップルセラピーやカウンセリングに行くことも許すための道の一つです。

カップルの一方が相手を信頼できないのなら、まずは自信を取り戻し、自尊心を育てることが2人の関係の改善に繋がるかもしれません。この分野のカウンセラーやセラピストの助けを借りるのも良いでしょう。また、パートナーの理解と協力も欠かせないでしょう。

付き合っている相手を信頼できないという問題は、2人の関係の発展を邪魔する大きな問題です。また、コミットメント、安定感、誠実さも絆を深めるため、また状況を改善するには欠かせません。そうすれば、悲しい別れを避けることができるかもしれません。