貧血の症状を改善するヘルシードリンク5選

医師の指導のもとでの投薬や貧血治療を行なっている場合は、必ず医師に相談してから行なってください。 今回は貧血の症状を改善する5つの飲み物をご紹介します。

貧血とは、血液中のヘモグロビン値が低い場合に生じる状態で、その原因のほとんどが鉄分不足です。

貧血を発症すると細胞および体内組織に運ばれる酸素がより少なくなり、筋肉が弱くなる、集中力の欠如、肌や髪の問題などの症状が現れます。

また鉄分の消費が少なく、貧血の中でもある特定の症例は、出血、腎不全および手術を必要とする合併症が原因となることもあります。

いずれにしても、貧血を発症したら適切な医療的な治療を受けることが不可欠です。貧血が進行すると、頻脈、高血圧、記憶機能低下などの重大な問題を引き起こすリスクが高まります

1. 人参、ラディッシュ、クレソンのジュース

貧血

貧血の症状を緩和するのに役立つ、鉄分、カリウム、そして亜鉛が含まれたナチュラルジュースをお試しください。

赤血球細胞の生成を促進しながら、細胞へ酸素を送る血液循環を改善します。

材料

  • 人参 1本
  • ラディッシュ 1個
  • クレソンの葉 3枚
  • 水 グラス一杯

使用方法

  • 人参の皮を剥いたら小さく切りブレンダーに入れます。
  • ラディッシュを切り、クレソンを洗ったら人参の上から入れます。
  • 水を入れた後、ブレンダーの電源を入れてしっかりと混ぜます。

飲み方

  • 毎日空腹時に飲んでください。
  • 貧血の症状が良くなるまで飲んでください。

こちらの記事もどうぞ:貧血は感情に影響する?

2. アルファルファ、トクサ、ネトルで作るお茶

体内にビタミン、ミネラル、そして強力な抗酸化成分を供給する天然成分のお茶が、貧血を改善します。

疲労感や虚弱体質の原因となる、血液への栄養不足を解消しながら、血液の質を向上させます。

材料

  • アルファルファ 小さじ1
  • トクサ 小さじ1
  • ネトル 小さじ 1/2
  • 水 1カップ

作り方

  • 水と一緒に植物をすべて鍋に入れます。
  • 3~5分間沸騰させたら火から下ろします。
  • 室温になったら濾してください。

飲み方

  • 午前中の遅い時間に1カップ飲んでください。

3. 白ワインとフェンネルシード

白ワイン

抗酸化物質、必須ミネラル、そして脂肪酸を含む、白ワインとフェンネルの飲み物は、赤血球の生成をサポートすることで、深刻な貧血を改善します。

材料

  • 白ワイン 2カップ
  • フェンネルシード 大さじ3

作り方

  • 容器の中にワインとフェンネルシードを入れます。
  • しっかりと蓋をしたら5~6日間かけて抽出します。

飲み方

  • 濾した後、1日1カップ飲んでください。

注意事項:子供には与えないでください。

おすすめ記事をご覧ください:フェンネル:/肝臓と腎臓を治癒する伝統療法

4. セロリ牛乳

乳糖不耐性の方にはおすすめできませんが、そうではない場合は、貧血の症状改善に高い効果を発揮する方法です。

鉄分、葉酸、そして抗酸化物質を豊富に含むこのセロリ牛乳は、血液の質を向上させながら、細胞への酸素の供給を最大限に高めます。

材料

  • セロリの茎 3本
  • 牛乳 1カップ

作り方

  • 牛乳を沸騰させたらセロリを加えます。
  • 火から下ろし、10~15分そのままにします。
  • 室温まで温度が下がったら飲んでください。

飲み方

  • 1日に1回、貧血の症状が改善されるまで飲んでください。

5. ブドウとパセリのジュース

ブドウ

ブドウには抗酸化物質が豊富に含まれているため、血中から毒素を取り除きながら細胞の老化を予防します。そしてパセリを加えることで、貧血への効果が高まります。

材料

  • ブドウ  1/2 カップ
  • 新鮮なパセリ 2株
  • 水 グラス1杯

作り方

  • ブドウをきれいに洗ったら、パセリと水を加えてブレンダーで混ぜます。
  • しっかりと混ざったら濾してから飲んでください。

飲み方

  • 朝食の後に飲んでください。
  • 2~3週間続けて飲みましょう。

貧血と診断されましたか?

疲れやすいと感じますか?

今回ご紹介した飲み物で、体内に必要な栄養素を補給しながら貧血の症状を解消してください。

ただし、現在医師の指導のもとで投薬などの医療的な治療を行なっている場合は、必ず医師に相談してから飲み始めてください。

 

カテゴリ: 自然療法 タグ:
あなたへおすすめ