グレープシードオイルを入れたシワ改善ナイトクリーム

4月 21, 2020
グレープシードオイルは、シワ改善クリームとして使える天然素材です。とても使いやすいオイルです。

グレープシードオイルはナチュラルなスキンケア品です。シワを予防し、目立たなくする効果が期待できるでしょう。比較的短期間で効果が出てくるでしょう。

また、手に入りやすい、というのも嬉しいですね。それほど高価なものではありませんし、いろいろな物質と組み合わせてつかうこともできます。

グレープシードオイルを使うと、手持ちの一般的な保湿クリームがあっという間にシワ改善クリームに変身します。夜使って朝、その効果を実感しましょう。もちろん、グレープシードオイルをそのまま顔に塗ってもいいでしょう。

どうして肌は歳を取るの?

肌のエイジング(老化)は自然のプロセスです。年月が経つに連れて、肌はハリや水分、輝き、滑らかさを失い、シワが出てくるようになります。

遺伝、代謝、ホルモンなどの要素もまた、肌のエイジングに影響を与えます。また、外因として、日光や大気汚染、衛生状態、睡眠不足、お酒やタバコなども肌のエイジングに関係してくるでしょう。

こちらも合わせてどうぞ:毎晩のスキンケアにおすすめ:7つの美容ルーチンとは?

 

歳を取ればシワは避けられないものですが、肌をケアをすることで、シワができるのを遅らせたり、目立たなくすることは可能です。大切なことは、毎日自分の肌をチェックし、ケアすることです。そしてそれには、今日ご紹介する、グレープシードオイルを使ったシワ改善ナイトクリームが大きな助けとなるでしょう。

女性の顔とシワ

肌が自然に老化すると、シワができます。シワができるのは、ハリや弾力性を失うことが原因です。

グレープシードオイルの利点

グレープシードオイルは、肌のエイジングを遅らせる効果のある天然素材です。主として、肌を保湿し、ハリや柔らかさを与えてくれるでしょう。これは、抗酸化物質、ビタミンC、D、E、βカロチンが含まれているからです。

コスメ業界の多くの市販品には、グレープシードオイルが使われています。毛穴を詰まらせることなく肌に活力を与えるため、どの肌タイプにも合うでしょう。さらに、とても軽く皮膚を柔らかくする効果があり、肌に吸収されやすいでしょう。

一方、グレープシードオイルにはリノール酸が豊富に含まれています。シワ対策になるだけでなく、傷跡を目立たなくするのにも良いでしょう。日光浴をした後のローションとして使ったり、妊娠線クリームとして使うのも良いでしょう。

グレープシードオイルを使ったシワ改善クリームの作り方

グレープシードオイルなど、天然素材を使った方法は、美容や健康に優れた効果をもたらすと考えられています。高価な美容液を購入する必要なんてないのです。その代わりに、天然素材から得られる恵みに力を借りましょう。グレープシードオイルを使ったシワ改善クリームは、とてもシンプルで比較的安価で作れます。

シワ改善クリーム

グレープシードオイルには抗酸化物質が豊富にふくまれていますので、肌の修復を助け、老化を目立たなくしてくれるでしょう。

使い方

使い方はとても簡単です。普段お使いの保湿クリームに、グレープシードオイルを5〜10滴加えるだけです。これで保湿クリームの効果がアップするでしょう。

  1. 毎晩、クリームでマッサージをします。
  2. そのまま洗い流さずに就寝しましょう。

グレープシードオイルを使ったこのシワ改善クリームの主な効果は、保湿です。保湿が肌の若々しさやハリに繋がるのです。輝くような清潔な肌になるでしょう。

 

こちらも合わせてどうぞ:美しい肌に導く天然化粧水の作り方

 

グレープシードオイルの他の使い方

グレープシードオイルはその名の通りフルーツに含まれています。つまり、その効果を得るためにわざわざ購入する必要はありません。ぶどうを使ってフェイシャルマスクなど様々な美容法に利用することができるのです。

シワ改善効果が期待できるフェイシャルマスクの作り方は以下を参照してください。

  • 大きめの緑色のぶどうを5粒用意します。ぶどうとビタミンEカプセル1個分の中身、オリーブオイル大さじ1杯をしっかりとブレンダーにかけます。
  • 出来上がったものを顔に塗布し、ゆっくりと優しくマッサージを行います。そのまま20分おきましょう。
  • 最後に、ぬるま湯で綺麗に洗い流します。

もう一つ、簡単な方法もご紹介しましょう。

  • ぶどうを2粒用意し、それぞれ半分に切ります。切り口が当たるようにして、顔や首を優しくこすりましょう。
  • 20分おきましょう。最後にぬるま湯で洗い流します。

毎日の美容ルーティーンにぶどうやグレープシードオイルを取り入れませんか?また使ったことのない方は、ぜひこの機会に一度試してみてくださいね!

  • Jurado, J. A., & Muñoz, L. (2009). Caracterización del aceite de las semillas de Solanum quitoense L variedad la selva y evaluación de su actividad antioxidante (Doctoral dissertation, Universidad Tecnológica de Pereira. Facultad de Tecnologías. Especialización en Logística Empresarial).
  • Ndiaye M, Philippe C, Mukhtar H, Ahmad N. The grape antioxidant resveratrol for skin disorders: promise, prospects, and challenges. Arch Biochem Biophys. 2011;508(2):164–170. doi:10.1016/j.abb.2010.12.030
  • Binic I, Lazarevic V, Ljubenovic M, Mojsa J, Sokolovic D. Skin ageing: natural weapons and strategies. Evid Based Complement Alternat Med. 2013;2013:827248. doi:10.1155/2013/827248