ご家庭で銀製品をお手入れする/7つの方法

8月 28, 2016
銀製品を黒ずみから守り、かつての輝きを取り戻すために高いお金を払う必要はありません。大切なのは月に一度の簡単なお手入れです。

 

銀製品の一部には、電気メッキという表面にロジウムの薄いメッキを張る加工を施した、黒ずみにくいものもあります。

しかしながら、昔からある銀製品の多くは、時間の経過と共に埃やその他の環境要素によって黒ずんでいきます。

一般的に「銀は酸化する」と言われますが、実際は酸化しません。銀は、大気に含まれる硫化水素と反応して硫化を起こし、それが黒ずみの原因になります。

銀製品の輝きを取り戻すために、高価な研磨剤を購入する必要はありません。

お手落ちの銀製品が本来の素晴らしい輝きを取り戻すためのお手入れ方法をご紹介します。

1. 塩水

salt-water-1024x768
塩水を使う簡単なお手入れ方法は、チェーンや小さな貴金属などのお手入れにもご使用いただけます。

材料

  • 塩 大さじ1
  • 水 1カップ

ご使用方法

  • 沸騰させた水1カップに塩を混ぜ、銀製品をその中に一晩浸します。
  • 翌朝、水気を拭き取った後、乾燥した布で金属を磨きます。

 

2. 重曹と酢

重曹とを混ぜ合わせたものは、ご家庭内のお掃除などの幅広い用途にご利用いただけます。

重曹と酢の組み合せが持つ特性により、銀製品本来の美しさと新品のような輝きはそのままに、銀製品全体の黒ずみを取り除きます。

材料

  • 重曹 大さじ1
  • ホワイトビネガー(酢) 1/4カップ

ご使用方法

  • 重曹と酢をゆっくりと混ぜます。(シューッという音と共に泡が出ます)
  • 重曹が完全に溶けたら銀製品を浸し、綺麗な布でこすります。
  • 乾いた綺麗な布で磨いて最後の仕上げを行います。必要に応じてこの手順を繰り返してください。

3. 歯磨き粉

toothpaste

銀製品のお手入れは、歯磨き粉の多様な使い方の一つです。歯磨き粉は、銀製品をはじめとする様々な金属の研磨には最適です。

材料

  • 歯磨き粉
  • 低刺激石けん

ご使用方法

  • まずは低刺激石けんとお湯で、これから磨くものを洗います。
  • 多めの歯磨き粉で磨きます。
  • 5分間磨いたら洗い流し、吸水性のある布を使ってしっかりと乾かします。

4. クリームタータ

クリームタータ(酒石酸水素カリウム)は、日本ではあまりなじみのない名前ですが、銀製品のお手入れに最適です。クリームタータは、金属の素晴らしい光沢を保持したまま黒ずみを取り除きます。

材料

  • クリームタータ 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • 水 1リットル

ご使用方法

  • クリームタータ、塩、そして水を、鍋の中で混ぜます。
  • すべての材料をしっかりと混ぜた後、中低温の火にかけます。
  • お手入れする銀製品を加えて、5分間沸騰させます。
  • 5分が経過したら取り出し、冷ましてから乾燥した布で磨きます。

5. アルミホイル

aluminum-foil

銀製品の黒ずみを取り除き、新品同様の美しさを取り戻す方法で最も人気の高いのがアルミホイルです。

材料

  • アルミホイル
  • 塩 大さじ1

ご使用方法

  • 大きく切り取ったアルミホイルを大きなボウルの底に敷きます。
  • ボウルを熱湯で満たしたら、塩を加えます
  • お手持ちの銀製品を湯の中に沈め、約10分間浸します。
  • 乾燥後は、乾いた柔らかい布で磨いてください。新品同様の輝きを取り戻します。

6. バナナの皮

バナナの皮の内側には金属のお手入れに役立つ物質が含まれています。

材料

バナナの皮 1本分

ご使用方法

  • 新鮮なバナナの皮を使って銀製品を磨きます。
  • 何回かバナナの皮を取り替えて、磨く作業を繰り返す必要がある場合もあります。

7. レモン

lemon-1024x685

柑橘系であるレモンはご家庭内の様々な場所にご使用いただけます。レモンを銀製品のお手入れに使用すると、銀製品が生まれ変わります。

材料

レモン 1個

塩 小さじ1

ご使用方法

  • 半分に切ったレモンを塩につけます。この塩につけたレモンで金属の表面を磨きます。
  • 数分間磨いた後、水で洗い流し、柔らかい布で乾燥させます。

 

その他のアドバイス

金属のお手入れや掃除を行う際は必ず、手を保護するための手袋を使い、換気のよい場所で作業を行ってください。健康に影響を及ぼすガスが発生する恐れもありますのでご注意ください。

銀製品を黒ずみから守るためには、簡単なお手入れを少なくとも月に一度行ってください。

あなたへおすすめ