フローリングを輝かせる秘訣

2月 2, 2019
今回はあなたの家のフローリングを綺麗に輝かせ続ける為のシンプルなコツをご紹介します。ちょっとした努力をするだけであなたの家も美しく完璧な床を保ち続けることが出来るでしょう。

家に帰ってきて、綺麗で輝きのある床に出迎えられることほど喜ばしいことはありません。整理整頓や清潔さは言葉に表せないような感情をあなたに与えてくれます。たとえあなたが今住んでいる家の床をそこまで気に入ってなくても清潔で綺麗だと、やはり見た目は良いものです。

床がインテリアの重要な部分であることは間違いありません。綺麗に保つには、木材やセラミックなど、まず床のタイプをよく知らなければいけません。素材によって管理補法も異なるからです。

木の床

フローリングを輝かせる

もし木の床に輝きを与えたいなら、まずやるべきことは家具の下(椅子、テーブル、ベッドなど)にパッドを使用することです。このパッドを付けると、家具を動かしても床に傷がつかないように防ぐことが出来ます。椅子など頻繁に使うような家具にはもってこいのアイテムです。

また、木は黒くなったり、劣化していくものなので、時々磨いたり、手入れの必要な素材でもあります。特に、埃の蓄積、湿気、衝撃などのケースがある場合、より入念な手入れが必要となってきます。

床を輝かせる際は、木を傷つけない洗浄用品を使うようにしましょう。長い期間美しく保つ為には、簡単に手に入る天然の製品を使うよう心がけてください。

さらに、モップがけをする時は水や洗浄用品を使いすぎないようにしましょう。余分な水分は木を傷つけてしまいます。ですので、適量を心がけてください。そして、しっかり綺麗にして、完全に木が乾いたらワックスやニスを塗ります。すると、すでにあるダメージも最小限に抑えることが出来、同時にこれからのダメージへの予防にもなるのです。

材料

  • 水:3リットル
  • バケツ
  • 酢:10ml
  • レモンジュース:5ml
  • モップ
  • オリーブオイル:30ml(オプション)
  • ほうき(できれば、掃除機の方がお勧めです)

方法

  • まず、床の埃やゴミを全て掃除します。最も良いのは掃除機ですが、ほうきを使っても構いません。
  • バケツに水と酢を加え、しっかり混ぜてください。
  • その後に、レモンジュースとオリーブオイルを加えます。
  • モップをそのバケツに入れて湿らせたら、しっかり余分な水分を落としてください。
  • 床をモップがけして、終わったら乾燥させましょう。

 

こちらの記事もオススメです:

空気を綺麗にしてくれる8つの植物

セラミックの床

床 フローリングを輝かせる

セラミックタイルは最近人気になっているフローリングの種類です。この素材は多くの利点が挙げられますが、その中でも掃除をしやすいというのが人気の理由です。セラミックはどのタイプの雰囲気にも合いますし、キッチンやバスルームにも最適です。様々な形や色、素材感があります。

もし今から紹介する方法を使えば、その床を簡単に、そして予算内で美しく保つことが出来ます。それには2つのものが必要です。もしかすると、すでにあなたも持っているかもしれませんし、持っていなくても簡単に手に入れることの出来るものです。一つ目は、アップルサイダービネガーです。これは、床を自然に消毒し、香りを与えてくれます。もう一つは重曹で、これは自然な形で漂白するのにピッタリで、床に長期間輝きを与えてくれるのです。

材料

  • ほうき
  • クロス
  • バケツ
  • ゴムぞうきん
  • 水:3リットル
  • アップルサイダービネガー:3ml
  • 重曹:1g

方法

  • まず、床を掃除して埃などを取り除きます。
  • バケツに水を入れます。
  • 重曹をその水の中に入れて溶かします。その後、アップルサイダービネガーを加えてください。
  • クロスをその液体に浸し、床を拭いていきます。
  • クロスを液体に浸す際は、しっかり絞ってから使うようにしてください。また、ゴム雑巾を使って余分な水分を取りましょう。
  • 最後に床を乾かしましょう。

ポーセリンの床

床磨き フローリングを輝かせる

ポーセリンは元から輝きのある素材です。基本的に、ポーセリンは頑丈で、一枚のサイズも大きく、タイル間が少なくなるので清潔に保つのが簡単です。完璧な状態に保つには次のような方法がいいでしょう。

材料

  • バケツ
  • 水:3リットル
  • モップ
  • ほうき、または掃除機
  • 洗剤、または中性液体石鹸3ml

方法

  • まず、ほうきや掃除機で汚れをとります。
  • 水と洗剤をしっかり混ぜます。
  • モップを浸し、余分な水分を絞って取り除いてください。
  • 床をモップがけして、乾燥させます。

 

こちらの記事もどうですか?:

家の掃除に使える5つのケミカルフリーな方法

セメントの床

基本的にセメントの床は工業的な使用しかされていませんでした。しかし、最近ではミニマリストのホームインテリアでよく見られるようになりました。セメントは輝くような素材ではありませんが、だからといって手入れしなくていいということではありません。傷をつけやすい製品や酸性の洗剤などは使わないようにして、水と中性の洗剤を使うようにしましょう。

材料

  • ほうき
  • モップ
  • 水:3リットル
  • バケツ
  • 中性石鹸:3ml(オプション)

方法

  • ほうきでほこりを全て取り除きます。
  • 水と石鹸を混ぜます。
  • モップを浸して余分な水分を絞ったら、床全体をモップがけします。
  • 終わったら、乾燥するまで待ちましょう。
  • Marcos, J. (2012). La Madera. Tecnologías I. https://doi.org/Una de las características fundamentales que distingue a los elementos de las estructuras orales es que los aspectos biológicos y estéticos se encuentran íntimamente relacionados

  • Departamento Nacional de Planeación (DNP). (2004). Cemento y sus aplicaciones. Cadenas Productivas Estructura, Comercio Internacional y Protección. https://doi.org/10.1039/c4nr05954a

  • Corral, J. T. (2008). El suelo-cemento como material de construcción. Ground-Cement as a Construction Material.