どれくらいの頻度でシャンプーするべき?

11月 16, 2019
皮膚、髪、体毛の専門家の間でも、シャンプーの利用とその頻度に関しては意見が分かれるところ。そのため、自分の頭皮の状態をよく観察して、それに合わせて調整していくのがベストです。

週に何回髪を洗うべきなのか、疑問に思ったことはありませんか?シャンプーは髪の健康に良いもの?シャンプーにはどんな成分が入っているべき?確かなのは、その答えが私たちの皮脂次第だということです皮脂は、人間の体から出る様々な油分が混ざった物質です。

皮脂は、汗や死んだ角質と混ざって、皮膚の最も外側である表皮を保護する皮脂膜を作り上げます。これが、バクテリア、カビ、湿度、乾燥といった外側からの刺激から私たちの皮膚を守ってくれます。ただ、このせいで皮脂が生成されすぎると、皮膚が油っぽく見えてしまうのです。

こうなると頻繁に髪を洗いたくなり、汚れだけでなく、私たちの体を守ってくれる自然な油分まで取り除いてしまいます。この記事では、洗髪についての興味深い情報と、どれくらいの頻度で髪を洗うべきかについてご紹介します。是非続きを読んでみて!

シャンプーを使うべきか否か

シャンプーを毎日使うのは、実は新しい習慣なのです。1950年代には、女性は週に一度、床屋でシャンプーを使わずに髪を洗ったり梳いたりしていたもの。しかし時代が変わるとともに、女性は家でシャンプーを使って髪を洗うようになりました。

シャンプー

シャンプーの使用については、専門家の間でも様々な意見が出ています。中には頻繁にシャンプーを使うのは良くないという人がいます。このような専門家が指摘するのは、シャンプーとpHの関係についてほとんど分かっていないという事実です。逆に、毛穴や毛包に皮脂が溜まって、ニキビをはじめとした肌のトラブルを防ぐためにもシャンプーは必要だという意見もあります。

こちらもどうぞ:自家製オーガニックシャンプーの作り方

じゃあ、どれくらいの頻度で髪を洗うべき?

その答えは、以下に紹介する様々な要素によって変わっていきます。

髪質次第

例えば髪が細い人はべたつき始めるのも早く、3日に一度洗髪できます。逆に、髪がカールしていたり太い人は、大体5日に一度の洗髪で良い場合もあります。どちらにしても、髪が真っすぐであれくせ毛であれ、毎日髪を洗うのはお勧めではないのです。

トリートメント

髪が必要としているときに洗髪しよう

つまり、髪にツヤが無くなってサラサラ感が無くなってきたときです。髪を洗うときには、時間をとって丁寧に洗うのがお勧めです。指の腹を使って優しく髪をマッサージし、シャンプーがしっかりと働くようにしましょう。

こちらもご覧ください 全ての髪質に! 自家製シャンプーの作り方

どんなシャンプーを使うのかよく考えて

シャンプー

中には、成分が強く髪にダメージを与えてしまうシャンプーがいくつかあります。このため、化学物質があまり入っていないシャンプーを使うのが理想的です。もう一つのオプションが、栄養分を補ってくれるコンディショナーや、髪を保湿してくれるその他の製品を使うことです。

最後に、シャンプーと洗髪の頻度の迷信について少し分かったところで、どれだけの時間を髪の健康に費やすかはあなた次第です。髪の見た目と健康を劇的に改善することは可能なのです。あなたも試してみて!