あなたを幸せから遠ざけてしまう:毒のある人と距離をおく方法

8月 30, 2019
心身の健康に有害な「毒のある人」と距離をおくためには、彼らを認識する方法を学ぶことが大切です。

人生は美しくそして短いため、毒のある人からの負荷を負う必要はありません。

毒のある人の悪影響が強くなる前に、彼らから逃げることの大切さを理解してください。

私たちを傷つける言動を繰り返したり少しずつ傷つけ、こちらの心身の健康に有害となるのが「毒のある人」です。

本記事では、私たちの周りにいる毒のある人を特定するためのガイドラインをご紹介します。

礼儀正しさや優しさ、そして親切さを持っていても、毒のある人が私たちに近づいてくることがあります。しかし、毒のある人が私たちにもたらす問題、ストレス、そして心配事などの負の影響に耐え忍ぶ必要はありません。嫌ならば「ノー」と言えばいいのだと学び、自分の人生は自分のために生きていきましょう。

毒のある人と距離をおく

意見が合わない人が、私たちにとって毒のある人ではありません。

性格や意見が合わないというだけの理由で、毒のある人に分類しないように気をつけてください。毒のある人というのは、意見や性格の衝突を超えています。

自分にとって毒のある人を認識する過程において、自分自身を振り返ることも大切です。

周りの友達や家族にとって、自分が毒のある人になっていませんか?

毒のある人:暴力

毒のあるパートナーとの喧嘩 毒のある人

意地悪な人の中には、相手が痛みを感じているのを見て楽しむ人がいます。

これは心の痛みだけではなく、身体的な痛み、つまり暴力を伴います。

暴力には様々な程度や方法があり、攻撃的な行動や振る舞いに対して社会的にも言い訳が通用するケースもありますが、暴力に関しての言い訳は絶対に認めてはいけません。

家族や親戚、友人、そしてパートナーからの暴力であっても、そしてその暴力がどれだけ小さなものであっても、蕾のうちにすぐに摘み取らなくてはいけません。

また、大切な人生の中で相手とどのような関係であろうと、相手の暴力的な行動を許してはいけません。

相手から怒鳴られる、屈辱を受ける、そして攻撃されることに対して、相手からいかなる言い訳を受けても認めてはいけません。

機嫌の悪さ、口論、怒り、脅迫、屈辱は、人生の中で何度も起こるべき行動ではありません。

こちらもご参考に:つらい時期を乗り越えるための4つのポイント

寄生虫

このタイプの人の言動は、純粋な利己主義に基づいています。

世界は自分を中心に回っていると考えるタイプで、相手のことが必要な時にだけ電話をかけてくるでしょう。

このタイプの人を早期に認識し、できる限り何かを吸い取られてしまわないように注意することがあります。

何かや誰かを否定する時には罪悪感を感じるかもしれません。

しかしこのタイプの人は「真の友達」ではないと理解することが大切です。

相手がこちらに与えるよりも多くの、かなり多くのものをこちらから吸い取ろうとしているのなら、健全な距離感を保つことが大切です。

ネガティブな人

ネガティブな人は、何かに例えるならば吸血鬼のような人です。

これは、私たちの活力と精神を吸い取ってしまうという点で「感情的な吸血鬼」と呼ぶことができるからです。

どのような状況や経験さえも、問題や困難だと捉え、何か素晴らしいチャンスがやってきても、否定的な考え方をしてしまうでしょう。

また、このタイプは相手への恐怖心を植え付けるプロであり、何かのプロジェクト、旅の計画、夢などを彼らと共有すると、危険な点や不安な点ばかりを指摘するタイプです。

ネガティブな人に従ってしまうと、こちらの神経が麻痺してしまい、常に疑念とで頭がいっぱいになり、優柔不断になってしまいます。

毒のある人:債務者

毒のある人

このタイプの人は、経済的に困窮してそれが悪化する可能性があります。

ただし、経済的に困窮している人がすべて危険であったり毒があるわけではありません。

ただし、お金を借りている場合でそれを返済しない人との間には金銭的な問題が発生します。

毒のある人は、お金を返さないことに対して言い訳や責任回避を始めますが、自分が間違っているという事実を決して受け入れようとしません。

借りたお金を返さないのに、自分のものを買う余裕があるなどの点で、このタイプを認識するのは容易です。

相手を騙すのは一度目は騙した相手の過失ですが、同じ人に二度騙される場合は、自分の責任だと認め、このタイプの人からしっかりと距離を置くことが大切です。

妬み深い人

妬み深い友人を持つことほど有害なことはありません。

友人に何か良いことが起こった時に喜ぶのではなく、羨ましがったりこちらに不信感を与えたりするタイプの人です。

一見すると友人のように振る舞いますが、遅かれ早かれ、こちらを裏切ります。

妬み深い人は、何かを成功するにはそこに到達するまでの努力や時間が必要となることには目を向けず、常に周りの人の成功にだけ目を向けて劣等感を抱えます。

自分の理想ばかりを口にし、他人と自分を比べて、すべてを妬むのがこのタイプの特徴です。

こちらもご参考に:何もかも思い通りにならないときに大切なこと

毒のある人と距離を置く方法

ここからご紹介するアドバイスを実践し、毒のある人からの悪影響を避けてください。

  • 健全な人間関係を心がけ、毒のある人の行動が「正常」だと信じることのないように注意してください。
  • 秘密が守れない人を信用してはいけません。
  • 毒のある人の言葉に騙されず、自分が自分であることに誇りを持ち、自分を過小評価しないでください。
  • 誰かのことを悪く言う人は、私たちのことも誰かに悪く言う人です。噂話や噂話が好きな人からは離れましょう。
  • 言葉に心がこもってない人や、口先ばかりの人とは良い友達になれないことを忘れないようにしてください。
  • 困難な状況がやってきても、強い態度で対処することが大切です。
  • 私たちをがっかりさせる人や、誰かを利用したり陥れようとする人を決して信じてはいけません。