ダニ用スプレーを作る

3月 7, 2016

ダストアレルギーは、鼻づまり、くしゃみ、鼻水、咳、鼻や目のかゆみなどの症状を引き起こすイエダニという小さな生物が原因で、最も深刻なケースでは喘息発作が起きます

ダニはクモやサソリの遠縁にあたり、クモ型類節足動物科に属しています。平均的な家のどこにでも生息し、あなたは今も恐らく、ダニに囲まれていることでしょう。

実際、私たちは常に微生物の巨大な世界にさらされており、ダニは単にそれを構成する無数の存在の一部なのです。ですから、それらは必ずしも有害ではなく、実際にはほとんどのダニは無害であり、肉眼では見えません。

あなたの家に侵入し、アレルギーや呼吸器系の問題の原因となる種類のダニは、イエダニです

ダニ2

ダニはどこにいるのか?

ダニは、私たちの死んだ肌細胞を餌にする、目には見えない生物(大きさ約0.3mm)です。 それらの小さな糞の粒子がダストアレルギーの原因です。一匹のダニは、一日約20の粒子、約10週間の一生の間に2000もの粒子を生成します。そして、平均的なマットレスの上にいるダニの数は何千、あるいは何百万かもしれません。

オスのダニの寿命は約10日間ですが、メスは最大70日間生き、その生存中に60〜100個の卵を産みます。この倍率で、あなたの家のダニの数は加速度的に増加します。

ダニは光を嫌うため、しばしば室内装飾品、マットレス、カーペット、玩具などの生地や材料の繊維の中に隠れています。またダニは、屋根裏や地下室など、高温多湿な場所で増殖します。

ダストアレルギーと、その健康への影響

ダニはアレルギー症状の50%の原因であると推定されています。それらを吸入すると、鼻粘膜に影響を及ぼし、くしゃみやかゆみ、鼻づまり、鼻汁、そして時には匂いがわからなくなるといった症状を引き起こす疾患である鼻炎などの呼吸器疾患の原因です。それらはまた、喘息発作を誘発することが知られています。

ダニはまた、かゆみ、赤目、流涙、目の違和感などを伴う目の炎症である、アレルギー性結膜炎を引き起こす可能性があります。

同様に、皮膚への長時間接触は、アトピー性皮膚炎と呼ばれる炎症を起こし、かゆみと炎症がある斑点を誘発します。

家庭でしなければならないこと

掃除

ダニへの接触を避けるには、家を清潔にしておくことが重要で、家でできるいくつかの効果的で簡単な処置があります。 ダニ専門業者に頼む必要はありません。

抗ダニスプレー

まず第一に、手作りの殺虫剤を作りましょう。店でも購入することができますが、ナチュラル素材で作ってみてはいかがでしょうか。

手作りするには以下のものが必要です:

  • 噴霧ボトル
  • 消毒用アルコール ½カップ
  • 蒸留水 ½カップ
  • エッセンシャルオイル 30滴(レモン、ユーカリ、ラベンダー、ヒノキ、シナモン等)

噴霧ボトルにすべての材料を混ぜれば、ダニ退治の準備が完了です。寝具、枕、毛布、カーテン、またほこりが蓄積するすべての場所に、この混合物をスプレーします。 3歳以下の子供や妊娠している方がいる場合は、このスプレーを使用しないでください。使用するなら、噴霧した対象物からこの殺虫剤が十分に蒸発してから使用するようにしてください。

最初にこのスプレーを使った時は、約2ヶ月間、大幅にダニの個体数を減少させることができるでしょう。 スプレーした部分にこれらの生物を寄せつけないために、二、三ヶ月ごとに定期的にスプレーしてください。

エッセンシャルオイル

もう一つの解決策は、毎日ラベンダー、ミント、ペパーミント、マツといったエッセンシャルオイルを部屋にスプレーし、新鮮な空気を保つことです。香りも非常に心地よいです。

アニス、クローブ、フェンネル、タイム、ラベンダーを混ぜたものを、寝具やカーペットにスプレーすると、寝室のダニの数を減らすことができます。また部屋に素敵な香りを与え、部屋が清潔でフレッシュに感じられます

エッセンシャルオイルは、人によっては刺激となる強力な化合物を含んでいることを忘れないでください。 控えめに使用し、家族の誰もがそれらに対してアレルギーを持っていないことを確認してください。

ベッド

ダニの発生を防ぐ

家を清潔に保ち、ダニの新たな出現を防ぎましょう。ダニの繁殖と生存に向かない条件を作るヒントは以下のようなものです。

  • 湿度を50%以下と低く保ちましょう。 寝室に除湿器を使用すると、ダストアレルギーの発症の可能性を減らすことができます。これに加え、家の湿度を測定する湿度計で調整しましょう。
  • 部屋を換気しましょう。窓を開け、扇風機をつけて、ちりやダニの蓄積を防ぎましょう。1日15分の換気で十分です。
  • すべての部屋に日光を入れるようにしましょう。明るい部屋はダニ発生の理想的なスペースではありません。
  • お湯でシーツやカーテンを洗ってください。そこに住んでいるダニを除去するのに役立ちます。
  • マットレスを清潔に保つことは重要です。なぜなら、そこはあなたが多くの時間を過ごす場所かつダニと接触する時間だからで、そこには大量にダニがいるでしょう。ちりの粒子をすべて除去するために、マットレスを清潔にし、ふんだんにスプレーを噴霧しましょう。再度、マットレスの上にダニが増殖するのを防ぐために、定期的にこれを行いましょう。
  • 夏は、すべての布生地や家具を外に出し、太陽に当てましょう。なぜなら、ダニは高温の中では生き残ることができないからです。同様に、冬の寒さにも耐えることはできません。
  • カーペットやダニが住み着く生地を常に取り除きましょう。 カーペットは、ダニが繁殖するのにお気に入りの場所です。 できるだけカーペットを除いて、木材やタイルなど硬い表面の素材と交換してください。

家からダニを除去するのは簡単な作業ですが、効果的にするには、継続する必要があり、定期的に最も重要な部分をきれいにしましょう。特にマットレス、シーツ、カーペットは、ダニが最も多く存在する場所です。ダニが繁殖する季節である、春と秋に清潔にしておくことが最も重要です。

あなたへおすすめ