COVID-19への感染を防ぐ重要な予防措置

5月 23, 2020
COVID-19に対する最も効果的な予防措置は、手洗いとウイルスが集団発生している場所の回避です。新型コロナウイルスの症状が現れていると思うときは、必ず専門の医療機関に相談してください。

COVID-19に対する予防措置を知ることは重要です。

現在、新型コロナウイルスの流行が起こり、私たちはその目撃者となっています。新型コロナウイルスはCOVID-19とも呼ばれ、世界の国々に様々な影響を及ぼしています

中国で最初の症例が検出された2019年12月以降、このウイルスは急速に世界中に広まり、多くの人がこのウイルスに怯えています。

感染を予防するために隔離されたり、自主的に隔離措置を講じている人が多くいます。また、マスクをつけて必要な用事を行う時だけ外出をする外出自粛や外出禁止措置を講じている国が多くあります。

社会全体でも、COVID-19は人々に恐怖を与えており、多くの都市や自治体で、外出の自粛や隔離措置が講じられています。

ただし、このウイルスに関する情報の中には歪曲されたものもあるため、正しい情報である事実を他の情報から区別して正しく選別するのが難しくなっています。その中でも、予防措置、ウイルスの潜伏期間、そして感染経路が、誤って伝えられることも少なくありません。

COVID-19は、人と人との密接な接触、および咳やくしゃみによって生成される呼吸系の飛沫によって感染が広がるウイルスです。

今回の記事では、COVID-19の拡散を防ぐための予防措置について説明します。

 COVID-19への最初の予防措置:感染地域を避ける

新型コロナウイルスは世界中にますます広がっていますが、他の場所と比べて、感染の症例が多い地域があります。これらは海外では「リスクエリア」と呼ばれる感染する可能性の高い地域です。現段階では北イタリアなどがその一つです。

予防措置の鍵となるのは、感染地域や感染者から離れることです。とてもシンプルな方法ですが、とても大切な予防措置です。 COVID-19の潜伏期間は平均6日間と言われています。また、多くの人々が検査を受けることで、医療システムが飽和し始めます。

つまり、自分が感染していることを知らない人との接触が避けられない状態になります。ただし、感染しているかどうかわからない場合でも、何らかの症状のある人の近くにいることは避けてください。

また、混雑した場所に行かないことをお勧めします。各種イベントや作業活動のキャンセルを含む様々な措置を実施するかどうかは、各国の保健当局や自治体の判断次第です。

COVID-19への感染を防ぐ重要な予防措置 くしゃみをする女性
最初の推奨事項は、COVID-19の症状がある人を避けることです。

安全な距離

科学者たちは、新型コロナウイルスは、約1メートル移動できると話しています。そのため、何らかの症状がある場合は、他の人から少なくとも1メートルの距離を保つことが大切です。イタリアなどの国でも1メートル以上離れることが推奨されています。

続きはこちらから:新型コロナウイルス:家の掃除と消毒に関する推奨事項

頻繁に手を洗う

手洗いは、感染症に対する最も基本的で役立つ予防措置の1つです。

トイレに行った後、くしゃみをした後、または咳をした後(そしてもちろん、病気の人と接触した場合はその後)に、特に手洗いが重要です。石鹸と水で手を洗うだけで十分ですが、手の消毒剤を使用することもできます。

くしゃみや咳をするときは、鼻と口を覆うことが不可欠です。できれば、ティッシュで鼻と口を覆うべきですが、手で押さえた場合は特に、すぐに手を洗いましょう。

COVID-19への感染を防ぐ重要な予防措置 手洗い
手洗いは、COVID-19感染の可能性への最善の予防措置です。

こちらもご参照を:米国で新型コロナウイルスワクチンの臨床試験が開始

救急相談センター連絡する

感染者と接触があった場合で、何らかの症状が現れ始めた場合は、救急相談センターに連絡してください。特に注意するべき警告症状は、咳、頻繁なくしゃみ、息切れ、発熱です。

ただし、救急車の要請や救急相談センターへの電話が増えていることも覚えておきましょう。

そして医療システムが飽和状態になりつつある国や自治体もあるため、本当に感染していると思われる場合にのみ、相談することが大切です。

現段階では、食品または動物の取り扱いに関する特別な注意事項はありません。ただし、COVID-19に関するニュースは、常に新しい情報と推奨事項が確立されて更新されるため、必ず最新情報を入手することが重要です。

COVID-19に対する最良の予防措置

今回の記事で説明したように、最善の予防策は頻繁な手洗いと集団発生などの感染が広がっている場所や感染者との距離を保つことです。たとえば、咳などの症状がある人を見かけたら、1メートル以上の安全な距離を保つのが理想的です。

示唆的な症状がある場合は、必ず医師に相談してください。同様に、感染の疑いがある場合は、医師や医療機関に相談の上、他人への感染を防ぐための隔離措置を講じる必要があります。

  • Prevención y tratamiento Novel Coronavirus (2019-nCoV) | CDC. (n.d.). Retrieved March 11, 2020, from https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/about/prevention-sp.html?CDC_AA_refVal=https%3A%2F%2Fwww.cdc.gov%2Fcoronavirus%2F2019-ncov%2Fabout%2Fprevention-treatment-sp.html
  • Comunicado n°26 – Nuevas medidas preventivas para contrarrestar la propagación del covid-19 – Institucional / Comunicados – Universidad EAFIT. (n.d.). Retrieved March 11, 2020, from http://www.eafit.edu.co/medidas-preventivas-covid-19
  • Actualización de medidas de prevención ante el COVID-19 – SEMES. (n.d.). Retrieved March 11, 2020, from https://www.semes.org/semes-divulgacion/actualizacion-de-medidas-de-prevencion-ante-el-covid-19/
  • Información sobre el nuevo coronavirus | Universidad de Salamanca. (n.d.). Retrieved March 11, 2020, from https://www.usal.es/informacion-sobre-el-nuevo-coronavirus