便秘解消に効果的な自家製スムージー5選

8月 14, 2017
今回ご紹介するスムージーには、腸の動きを活性化させながら有害物質の蓄積を予防して便秘を解消する成分が豊富に含まれています。

現代社会では、乱れた食生活が原因で便秘に悩む人が多いと言われています。

便秘は、消化器官の機能低下が原因で、排泄回数が少なくなったり排泄物が体内に残っている状態を指し、その主な症状は排泄が困難になることで、ガスや炎症、そして腹痛を伴います。

便秘は、症状が悪化すると合併症や慢性疾患を引き起こすため、悪化する前に適切な方法で解消することが大切です。

便秘を解消するために下剤を使う必要はありません。自然療法により腸内の健康を再構築することで、便秘を解消できます。

本記事では、便通を促進して便秘の辛い症状を解消する効果のある材料を使った、美味しいスムージーをご紹介します。ぜひお試しください!

1.アロエベラと青リンゴのスムージー

アロエベラ青リンゴという食物繊維が豊富な材料を組み合わせることで、便秘や腹部膨満の症状を緩和します。また腸内フローラを整えながら腸の動きを向上させ、効果的に老廃物を体外に排出します。

材料

  • アロエベラゲル 大さじ5
  • 青リンゴ 1個
  • きゅうり 1/2本
  • 水 1カップ

作り方

  • アロエベラのゲルを取り出したら、リンゴとスライスしたきゅうりと一緒にブレンダーの中に入れて混ぜます。
  • 水を加えたら、しっかりと混ざるまで再びブレンダーにかけます。
  • 漉さずにそのまま、一日に2回飲んでください。

2.バナナとオートミールのスムージー

バナナオートミールには食物繊維が豊富に含まれているため、老廃物を体外に排出する消化機能を向上させます。その結果、腸の動きを改善しながら過剰なガスを予防します。

また胃の内壁を保護することで胃炎などの病気を発症するリスクを低下します。

材料

  • 完熟バナナ 2本
  • オートミール 大さじ3
  • 水 1カップ

作り方

  • バナナをスライスしたら、水、オートミールと一緒にブレンダーに入れて混ぜます。
  • しっかりと混ぜたら、できるだけすぐに飲んでください。
  • このスムージーは少なくとも週に2回、空腹時に飲んでください。

3.パパイヤ、リンゴ、フラックスシードのスムージー

パパイヤには強力な消化酵素が含まれているため、リンゴとフラックスシードという食物繊維を含む、便通を促進する果物と組み合わせることで、消化器官の健康を改善しながら、心身のエネルギーを向上させます。

材料

  • パパイヤ 3切
  • 青リンゴ 1個
  • フラックスシード 大さじ1
  • 水 1カップ

作り方

  • パパイヤとリンゴを小さく切ります。
  • ブレンダーの中に全材料を入れて数分間混ぜます。
  • 朝食を食べる30分前に飲み、それを1週間続けてください。

4.パイナップル、バナナ、アーモンドミルクスムージー

消化酵素、食物繊維、必須アミノ酸を含むこのスムージーは、腸の健康を改善するのに効果を発揮します。

さらに、腸のリズムを向上させながら、腸内に蓄積された有害物質の体外への排出を促進します。

材料

  • パイナップル 3切
  • 完熟バナナ 1本
  • アーモンドミルク 1カップ

作り方

  • スライスしたパイナップルをさらに小さく切り、バナナ、水と一緒にブレンダーの中に入れます。
  • クリーム状になったら出来上がりです。できるだけすぐに飲んでください。
  • 空腹時、または朝食として、少なくとも週に3回飲んでください。

5.キウイ、ほうれん草、オレンジスムージ

強力な抗酸化物質と消化酵素が豊富に含まれたこのスムージーは、腸内バランスを整えます。また腸内の細菌を増やすことで、便通を促進します。

材料

  • キウイ 3個
  • ほうれん草の葉 3枚
  • オレンジの果汁 5個分
  • 水 半カップ

作り方

  • 熟したキウイの皮をむいて小さく切り、ほうれん草と一緒にブレンダーに入れて混ぜます。
  • オレンジの果汁を絞ったら、他の材料と混ぜ合わせ、果肉がなくなるまで高速で混ぜてください。
  • お好みで水を少し加えることもできますが、漉さないでください。
  • 一日に3回飲んでください。

便秘にお悩みの方は今回ご紹介した健康的なスムージで、便秘に「さよなら」しましょう!  健康的で効果的な自然療法です。

 

あなたへおすすめ