バジルの驚くべき薬用効果40選

5月 12, 2019
料理の風味づけやアロマなどに使われることが多いバジルですが、実は優れた薬用成分を持つハーブです。本記事ではバジルを最大限に活用する方法をご紹介します。

様々な国の料理に使われるバジルは、独特のすばらしいい香りで知られています。

ピザ、パスタ、そしてサラダなど様々な料理に使われるバジルには、実は優れた薬用効果があります。

本記事ではバジルの驚くべき薬効を40ご紹介します。

消化器系、神経系、または免疫系に何らかの問題がある場合は、自然療法薬としてバジルを活用することができますし、美容や減量にも効果があると言われています。

バジル

バジル

バジル(ocimum basilicum)は、インド、パキスタン、イランなどのアジア諸国が原産の薬草で、香りがよく、様々な料理に使われます。

熱帯の気候で育つため、寒い気温に非常に敏感です。

料理に使われる時には、その香りを最大限に活用するために生で使用されることが多くあります。

タイムやローズマリーなどのハーブと組み合わせた調味料として使われることも多くあり、肉料理、魚料理、野菜料理、卵料理、スープ、ガスパチョなどから、ソースやチーズと混ぜて使われることがあります。

またペストの材料としても非常に人気です!

一般的には生のバジルや乾燥したバジルを食べ物と組み合わせて料理にしますが、サプリメントとして摂取する方法もあります。

また生バジルや乾燥バジルを使って、ハーブティーを淹れるのもお勧めです。

生のバジルは、冷蔵庫で数日間保管できます。

また少量の塩とオリーブオイルを入れた瓶の中にバジルを入れれば、いつでも使用できるようになります。

バジルの利点

ここからはバジルの驚くべき薬効を40種ご紹介します。

消化器系への効果

バジルは、消化を助け、特定の病気を予防し和らげる芳香のある薬用植物です。

  • 消化の促進する
  • ガスや鼓腸の予防する
  • 口臭予防への効果がある
  • 嘔吐を緩和または止める
  • 食欲を刺激する

神経系への効果

バジルは神経系のバランスの乱れを改善するのに役立ちます。

  • 神経系の機能やバランスを強化する
  • 不安やストレスを軽減するリラックス効果がある
  • 胃の神経を落ち着かせる不眠症の症状を緩和する
  • 軽度のうつ病を治療するのに役立つ
  • 心身の疲労を軽減

免疫システムへの効果

ボウルの中のバジル

バジルには免疫システムの持つ自己防御機能を強化するのに役立ついくつかの特性があります。

  • 体内の毒素の排出を促進しながら血液を浄化する
  • バジルの持つ抗菌特性が風邪やインフルエンザを予防する
  • 発熱を緩和
  • 感染を防ぐための抗真菌作用を持つ
  • 天然の抗炎症剤として働く
  • 頭痛、歯痛、月経痛の鎮痛剤として機能する
  • 咳の症状を緩和する
  • 腸内の寄生虫を予防する
  • 咽頭炎、喘息、気管支炎などの呼吸器疾患の治療に高い効果を発揮する
  • 便秘を軽減する

ご存知ですか?:腸内寄生虫が発生している兆候

体内を解毒して痩身する効果

バジルは、健康的なデトックスや減量を目指す時の食事に欠かせません。

  • 利尿作用があるため体液貯留を緩和する
  • 満腹感を得られるため空腹を感じることなく、食べる量を減らすことができる
  • 精神面を安定させる効果が期待できる
  • 腎臓結石の除去に役立つ
  • バジルに含まれる刺激作用が疲労を緩和しながらカロリーの消費を向上させる効果が期待できる
  • 腹部の腫れを緩和する

美容への効果

ニキビに悩む女性

あまり知られていませんが、バジルは髪と肌へ効果的に働きかけるハーブです。

  • 抗酸化物質が老化の予防に役立つ
  • 抜け毛を軽減して毛嚢を強化するサポートをする
  • にきびを減らす効果が期待できる
  • 傷などを癒すのに適している
  • 歯を白くするのに役立つ

その他の利点

ここまででご紹介した以外のバジルの驚くべき健康上の利点をご紹介します:

  • 循環器系と心血管系の健康を改善する
  • 動脈性高血圧と高コレステロール血症を軽減する
  • 記憶力と精神力を向上させる
  • 血糖値を調整し、糖尿病、そしてインスリン抵抗性を予防する
  • 授乳中の女性は、母乳の分泌を増加させる効果が期待できる
  • めまいを予防する
  • 口内炎を緩和する
  • 視力の向上が期待できる
  • 蚊を寄せ付けない自然な虫除けになる

こちらもご覧ください:もう蚊に刺されない!自家製虫除けスプレーの作り方

今回ご紹介した40の利点をご覧の通り、バジルは非常に健康的な食品であり、毎日摂取することでその薬効を実感する価値のあるハーブです。

ぜひお試しくださいね!

Ch, M., Naz, S., Sharif, A., Akram, M., & Saeed, M. (2015). Biological and Pharmacological Properties of the Sweet Basil (Ocimum basilicum). British Journal of Pharmaceutical Research. https://doi.org/10.9734/BJPR/2015/16505