朝にレモンを美味しく摂取する/3つの方法

2月 20, 2016
朝、レモンを飲むと、免疫システムが強化されます。 他の天然材料と組み合わせると、その効果が強くなります。

朝、空腹時にレモンウォーターを飲む利点についてはご存知ですか?

体をデトックスし、身体機能を最適にし、多くの必須ビタミンとミネラルを体に供給してくれます。

レモンは消化を改善し、利尿作用があり、免疫システムを強化します。

レモンウォーターを飲み飽きたとしても、この健康的な習慣を捨ててはいけません。

この記事では、あなたがきっと好きになる、レモンを美味しく楽しむ3つの方法をご紹介します。

こちらもご参照を:心臓と肝臓のためのレモンウォーター

1.アロエベラ、レモンのスムージー

アロエベラ-2

デトックスとダイエットに最適の飲み物です 。

シンプルでさわやかで美味しく、一日の始まりにぴったりです。

レモンとアロエとスムージーの作り方

材料

  • アロエベラ20g
  • 水250ml
  • レモン汁1個分
  • はちみつ5g

アロエベラの内側から半透明でゼラチン状のゲルを取り出します。

慎重にスプーンで取り出し、 沸騰したお湯250mlに加えます。

次に、レモン汁1個分上記に加え、冷まします。室温で飲むのがベストで、はちみつ大さじ1杯を加えると、より美味しくなります。

2.レモンと重曹

4-肝臓、膵臓、腎臓.BP-レモン汁

レモン汁1個分と重曹大さじ1杯を組み合わせると、爽やかな飲み物になるだけでなく、薬用効果が期待できます。

アルカリ性で、週に最低2回飲むと、消化を良くし、酸を中和させ、体をきれいにし悪玉コレステロールを調節する効果が期待できます。

こちらもご参考に:体内をアルカリ性にするための生活改善

レモンとベーキングソーダのドリンクの作り方

水250ml、レモン汁1個分、重曹ソーダ5gを混ぜるだけです。 空腹時に作りたてで飲み、普通に朝食を食べてください。

3.レモン汁、ミント、しょうが、キュウリ

生姜・レモン・ミント

レモン、しょうが、ミント、キュウリのドリンクは、とても美味しい飲み物です!

浄化・抗炎症成分の組み合わせは、消化を改善し、一日を通して脂肪を燃やすことができます。

月10日以内、朝の空腹時にこれを飲みましょう。

お腹をペタンコにするためには、朝1杯だけでなく、1ℓ作って、一日を通して飲みましょう。

経済的で簡単なこの方法、継続的に摂取して、運動と正しい食生活で補完しましょう。

レモン、ミント、キュウリのドリンクの作り方

材料

  • 皮をむいてスライスしたキュウリ
  • レモン汁1個分
  • 水250ml
  • ペパーミント10g
  • おろししょうが大さじ1杯

ミントティーを作り、レモン汁としょうがを加えます。 ブレンダーでキュウリを滑らかにし、上記混合物を追加します。氷を加えると、おいしくて爽やかになります。