アロエを使ってより健康な髪を手に入れる方法

· 2月 27, 2018
化学物質を使わずに髪を強くしながら活力を与えるためには、アロエベラをはじめとする天然成分を活用しましょう。

アロエで健康な髪を手に入れることができるのをご存知ですか?

水分、抗酸化物質、ビタミン、ミネラルなどを豊富に含み、髪への健康効果のあるアロエベラのゲルは、美容業界でヘアケア製品の材料として多く使われています。

市販の製品はアロエの抽出液が使用されていますが、今回ご紹介する方法は、自宅で簡単に手作りできる天然成分100%のトリートメントです。

市販のシャンプーやクリームは手軽に使用できますが、手作りすることで、化学製品の含まれていない自然な方法で髪に栄養を補給することができます。

毎日のヘアケアに加えたい、お勧めのトリートメントをご紹介します。

アロエ、ココナッツミルク、レモン

アロエクリーム

アロエの保湿成分と再生効果ココナッツミルクに含まれる必須脂肪酸とレモンに含まれるビタミンCによって強化されます。そのため、このトリートメントを使うと、枝毛などのダメージヘアを修復しながら頭皮をフケなどから保護します。

材料

  • アロエベラ 大さじ5  (75 g)
  • ココナッツミルク 大さじ2  (20 ml)
  • レモン果汁 大さじ2 (20 ml)

作り方

  • すべての材料をブレンダーに入れ、なめらかなクリーム状になるまで混ぜます。

使用方法

  • 髪を濡らしたら、根元から毛先に向けてトリートメントを塗ります。
  • 20分間そのままで浸透させた後、洗い流します。
  • 週3回以上行ってください。

こちらの記事もお勧めです:ココナッツウォーターの健康効果

アロエベラとオリーブオイル

アロエベラは髪の乾燥を防ぐため、アロエとオリーブオイルを組み合わせると、髪への素晴らしい修復そして再生効果が期待できます。

材料

  • アロエベラ 大さじ5  (75 g)
  • オリーブオイル 大さじ2  (32 g)

作り方

  • アロエベラをボウルに入れ、オリーブオイルと混ぜます。
  • 手で混ぜる時の手触りが苦手な方はブレンダーで混ぜてください。

使用方法

  • 髪全体に塗りますが、特に根元にしっかりと塗ってください。
  • 30分間そのままにして浸透させます。
  • 週に2~3回使用してください。
  • 髪の乾燥がひどい時は、髪が潤うまで毎日続けてください。

アロエベラとハチミツ

アロエベラとハチミツ

この自然療法は、アロエベラと知られざるハチミツの使用法8選を使います。すべての髪タイプに最適ですが、特に頭皮が過敏な方にお勧めです。

髪を保湿しながら酵素と抗酸化物質が抜け毛を促進して、髪の成長を促進します。

材料

  • アロエベラ 大さじ5  (75 g)
  • ハチミツ 大さじ3  (75 g)

作り方

  • アロエベラとハチミツをボウルの中で混ぜます。

使用方法

  • 髪をいくつかに分け、ブロックごとにこのトリートメントを塗ります。
  • 30分間そのままにして浸透させます。
  • たっぷりのぬるま湯で洗い流します。
  • 週に3回行ってください。

こちらもご参考に:ドライヘアにお悩みの方におすすめの自然療法

アロエベラと卵

アロエベラと卵

 

必須アミノ酸、抗酸化物質、そして保湿成分が豊富に含まれているアロエと卵のトリートメントは、抜け毛と保湿に効果があります。

頭皮が栄養素を吸収すると、弱っている髪を強化して皮脂の生成を正常化します。

材料

  • アロエベラ 大さじ6 (90 g)
  • 卵 1 個

作り方

  • アロエベラと卵をボウルの中で混ぜます。
  • 二つが混ざるまでしっかりと混ぜます。

使用方法

  • 髪をいくつかに分け、ブロックごとに塗ります。
  • まず頭皮をやさしくマッサージして血行を促進しながら塗ります。
  • 残っているトリートメントを髪全体に塗ったら、シャワーキャップをかぶります。
  • 30〜40分そのままにして浸透させた後、ぬるま湯で洗い流します。
  • 週に3回以上行うと、最大の効果が期待できます。

髪が乾燥したりダメージを受けていると感じたことはありませんか?

髪のトラブルにお悩みの方は、今回ご紹介したアロエで作るナチュラルトリートメントをぜひお試しください。

一回の使用では驚くほどの効果は現れませんが、継続して使うことで、高価で化学物質が含まれた市販品を使うことなく、髪を修復して健康に保つことができます。