あなたを太らせているかもしれない驚きの6つの朝の習慣

· 3月 25, 2017
なかなか痩せないと悩んでいませんか? あなたが何気なくしている朝の習慣が原因かもしれません。太ってしまう原因となる6つの習慣を見直して、あなたの理想の体型に近づきましょう!

バランスのとれた食事や、適度なエクササイズが、健康な体型をキープするのに必要なのはもう皆さんご存知ですよね。

バランスのとれた食事や適度なエクササイズをしっかり生活に取り入れているのになかなか結果がみえない、という人も少なくないと思います。そして、なかなか結果が出てこないと、頑張っている食事法やエクササイズが無駄な努力に思えてきてしまいますよね。

皆さんがいつも気をつけている健康的な生活に加え、朝の習慣をもう一度見直してみてはいかかでしょうか? 全く問題なく思え、やってしまいがちなものばかりですが、実は痩せにくい身体をつくっている習慣なのです。

普段、生活をしていると気づきにくいですが、これらの習慣はあなたの代謝の働きを弱め、あなたが一日に消費すべきエネルギー量をしっかりと消費するのを妨げています。

ですので、今からあげる、太ってしまう朝の習慣があなたのライフスタイルの一部になってしまっていないか確認する事がとても大切なのです。

多くの人がまだ気にしたことのないものだと思うので、しっかりと詳細にわけてみていきましょう。

 

1.過度の睡眠

7時間未満の睡眠は、体重増加に関係してくるという事は皆さんよくご存知だとおもいます。ですが、寝過ぎてしまうのもよくありません。

2014年に行われた研究では、10時間以上の睡眠を何日か続けてとると、BMIが増えるという結果が出たそうです。そして、あまり多く睡眠をとるとコルチゾールレベルも上昇するようです。コルチゾールは、ストレスを引き起こし、過食につながるホルモンでもあります。専門家によると、夜間に7〜8時間しっかりと寝る事が最適だそうです。

 

2.十分な太陽の光をあびない

これは、体重増加と関係のないことのように感じるかもしれませんが、早朝に太陽の光を浴びると代謝の活性化に役立ちます。

朝に紫外線をあびる事は健康に役立つと研究で証明されています。紫外線が、体にエネルギーを与え、代謝活動を誘発するからです。

朝、20〜30分太陽の光を浴びれば、BMIに良い効果が現れるのに十分な量になります。

 

3.少なすぎる朝食

体重増加に最も影響を与えてしまう朝の習慣は、栄養素が低い朝食を食べることです。朝食は一日の中で一番重要な食事です。一部の人達は、信じたくないようですが、その日、一日中しっかりと活動するためのエネルギーを体に取り入れる事がとても大切です。

理想的な朝食は、500〜600キロカロリーで、以下のものが含まれています:

 

  • 炭水化物
  • タンパク質
  • 抗酸化物質
  • 良質な脂肪
  • ビタミン
  • ミネラル

 

4.起床後、朝食までの時間があく

起床後、朝食までの時間があいてしまうのも、体重増加につながります。あなたの身体はしっかりと活動を始めるためのエネルギーが必要です。就寝中、身体は、もちろんエネルギーを保存しようとしますが、それでも多くの量が就寝中に消費されています。そして、お腹がすくにつれて、胃液が増えるため、胃炎の症状を引き起こす原因にもなります。ですから、起きてから一時間後には何かを食べるのが望ましいです。もし可能であれば、起床後すぐにヘルシーな飲み物、お茶やレモンジュースを入れた白湯などを飲むといいです。

 

5.朝から忙しく活動している

朝、起きてから沢山の事をやろうとすると、あなたに十分な時間がないような気分になってしまいます。十分な時間がなければ、全てを急いでやろうとします。もちろん急げば、やらなければいけない事を時間通りに片付けていけますが、このように行動していると、不安感がつきまとうようになります。この不安感が、あなたの体重に影響してきます。

時間に余裕をもち、朝、20〜30分早めに起きる事は、朝の忙しさから解放される良い方法です。

 

6.加工食品をおやつとして食べる

午前中に活動し、消費したエネルギーを補うのにお昼前のおやつを食べるのは良い事です。問題は、沢山の人達が、加工された商品を選んでいると言う事です。もちろん、加工されたものは美味しいかもしれませんが、これらは高カロリーで他の添加物を沢山含んでいます。あなたの空腹を満たしてくれるのではなく、他の添加物によって、もっと食べたいという欲求を高めてしまいます。もちろん食べた後、数分間は空腹が満たされたと感じるでしょう。しかし、砂糖や脂肪のせいで、またすぐに食べたいと思ってしまうはずです。

ですので、ヘルシーなおやつの選択をする事がとても大事です。

 

  • ナッツ
  • 新鮮なフルーツ
  • 紅茶やスムージー
  • プレーンヨーグルト

 

このように、あなたを太らせてしまっている朝の習慣がいくつかあります。今日から、これらの朝の習慣を避け、よりヘルシーなライフスタイルを作っていきましょう。