赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の基本ケア

3月 25, 2020
赤ちゃんのアトピー性皮膚炎は、親や保護者にとってとても心配な状態ですが、適切な治療を開始すれば改善することがほとんどです。

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎は、生後数ヶ月に最も頻繁に現れる皮膚の状態の1つです。

アトピー性皮膚炎が慢性疾患であることを考えると、その予防はアトピーの症状の緩和と同じくらい大切なケアである必要があります。

アトピーを早期に発見することで、赤ちゃんの不快感を軽減するのにも役立ちます。

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎とは何ですか?

アトピー性皮膚炎は通常、生後3〜5か月の間に始まります。

この時期には、赤ちゃんの皮膚の問題が通常よりも頻繁に起こります。

アトピー性皮膚炎は、乾燥肌のように発症する炎症性の皮膚疾患で、激しいかゆみを伴って現れます。

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎は、2歳まで続くことがほとんどですが、その後も続く場合と、完全に症状が消失する場合があります。

その後も続くアトピー性皮膚炎は特定の遺伝成分を伴う小児疾患の可能性があるため、家族の病歴を考慮する必要があります。

こちらもご参考に:子供のヘルペス 対処法

小児科医に相談するタイミング赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の基本ケア   頬の湿疹

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎に特定の特徴はなく、個人差があるため、他の皮膚炎との区別が困難です。

親が自己判断をせず、必ず小児科医の診断を受けてください。

小児科医にアトピー性皮膚炎かどうかを相談するタイミングに役立つ、いくつかの症状があります。

  • 非特異的な発疹:特に顔面領域と屈曲部に発生します
  • しばらく続く発疹
  • 患部のかゆみの不快感:痒みと不快感により頻繁に泣きます。

アトピー性皮膚炎の検出方法

アトピー性皮膚炎はさまざまな形で現れますが、最も一般的なものをご紹介します。

発疹が、頬、額、耳、頭皮に現れます

顔から始まって、身体の残りの部分に広がる場合があります。

この発疹は、通常かゆみを伴う湿疹であり、場合によってはある程度の滲出がみられます。

アトピー性皮膚炎が、卵白タンパク質アレルギーを示す場合は、アレルギー検査を実施する必要があります。

続きはこちらから:おむつを替えるために赤ちゃんを起こすべき?

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎を防ぐ方法

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎の基本ケア  保湿剤を塗る母親

アトピー性皮膚炎をケアする方法を学びましょう。

  • 赤ちゃんの服は中性洗剤で洗い、柔軟剤は使用しないでください。
  • 熱、特に熱風を避けてください。汗や発疹の発生を促進するウール生地やプラスチック繊維を使用せず、綿のみを使用してください。
  • 湿度が低すぎる地域では、加湿器を使用します。
  • シャワーまたは短めの入浴で衛生状態を保ちましょう。医師は酸性pHジェルまたはオートミールの使用を推奨します。
  • 赤ちゃん用の保湿クリームを使って優しくマッサージを行いましょう。1日数回適用して肌に浸透させてください。

治療法

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎を含む症状には、合併症を防ぐために医師による薬物治療とモニタリングが必要になる場合があります。

  • アトピー性皮膚炎の症状が悪化した場合、小児科医に相談すると局所の炎症を改善する抗炎症薬などが処方されます。
  • 予防段階で使用したエモリエントローションの使用は中止してください。
  • 皮膚感染症の発症を防ぎます。かゆみが始まった後に赤ちゃんが引っ掻いてしまうことで現れるため、適切な衛生状態を維持する必要があります。
  • 小児科医が感染があると診断した場合、局所または全身に抗生物質の適用を処方する場合があります。
  • 局所コルチコステロイドは、小児科医が処方する薬剤の一つです。赤ちゃんの皮膚炎に多くの利点があるため、正しく使用する限り、その使用を心配する必要はありません。
  • Sánchez Pérez, J., & García García, C. (2010). Dermatitis atópica. Medicine. https://doi.org/10.1016/S0304-5412(10)70015-9
  • Martorell, A., & Martorell, C. (2013). Actitud ante el niño afecto de dermatitis atópica. Sección de Dermatología Pediátrica.
  • Mateos, M. (2011). Guía de tratamiento de la Dermatitis Atópica en el niño. In Documento de consenso grupo de expertos.
  • Dammak, A., Guillet, G., & Guillet, S. (2015). Dermatitis atópica del niño. EMC – Tratado de Medicina. https://doi.org/10.1016/s1636-5410(15)72824-2