開いた毛穴を引き締める自然療法8選

11月 26, 2017
ピーリングで毛穴を引き締めながら、ニキビをはじめとする肌トラブルを解消する自然療法をご紹介します。

水分補給や保湿が足りない時、洗顔方法が間違っている時、そして喫煙や運動不足など生活習慣が乱れている時は、シミ、シワ、たるみ、ニキビ、そして毛穴が広がる原因になります。

本記事では毛穴の広がりをはじめとする肌トラブルを解消して、若く美しい肌を取り戻す自然療法をご紹介します。

毛穴を引き締める自然な方法

虫めがねや特別な機械を使わないと毛穴がよく見えないこともありますが、ほとんどの場合は肉眼ではっきり分かるほど毛穴が開いています。毛穴の広がりは25歳〜35歳頃から始まる肌トラブルで、すぐに対処せずに放置すると、改善するのが難しくなります。

毛穴が開いている兆候を見つけたらすぐ、今回ご紹介する自然療法薬を使いましょう。また自然療法と同時に、毎日の洗顔と保湿を欠かさないようにすることで、肌の状態を改善します。

毛穴

1. 卵とオーツ麦のマスク

 

栄養価の高い卵白は、肌を引き締めて強化する働きがあります。またレモン果汁が肌を綺麗にしながら、オーツ麦が天然のピーリング剤として働きます。

これらの材料を組み合わせることで、皮脂などの体内で生成される油脂の分泌量を正常に保ちますが、このマスクは、必ず夜間に使用してください。マスクに含まれるレモンがついた肌が、直射日光を浴びるとシミやシワが悪化する原因となります。

材料

  • 卵白 1個
  • レモン果汁 大さじ2(20ml)
  • オーツ麦 大さじ2(20g)

作り方

  • 卵をしっかりとかき混ぜたらレモン果汁と混ぜます。
  • そのまま混ぜ続けた後、オーツ麦を加えます。
  • ペースト状になったら、洗顔後の顔に塗ります。
  • 円を描くように塗るとピーリング効果を発揮します。
  • ぬるめのお湯で洗い流してください。

2. きゅうりのマスク

美容雑誌などで、女性が顔にスライスしたきゅうりをのせているのを目にしたことはありますか?

そうです!きゅうりは、毛穴を引き締めて顔のハリと輝きを取り戻します。

材料

  • きゅうり 1本
  • コーンスターチ 大さじ2(20g)

作り方

  • きゅうりの皮を剥いたらブレンダーに入れて混ぜます。ブレンダーがない場合はおろしてください。
  • きゅうりとコーンスターチを容器に入れます。
  • しっかりとしたペースト状になるまで混ぜます。
  • 洗顔後の顔に、円を描くように塗ってください。
  • 15分間このままにしたら、ぬるめの湯で洗い流します。
  • お手持ちの保湿クリームを塗ります。

3. アーモンドマスク

アーモンド

粉状のアーモンドは、自家製ピーリング剤におすすめです。

材料

  • アーモンド 1/3カップ(70g)
  • 水 大さじ3(30ml)

作り方

  • アーモンドを粉状にします。
  • 水と混ぜたらペースト状にします。お好みの硬さになるように水の量は調節してください。
  • 円を描くように顔に塗ります。最初は鼻から始め、頬、おでこ、そして顎へと移動してください。
  • 20分間このままにした後、ぬるめの湯で洗い流します。
  • 1週間に2回繰り返してください。

4. トマトローション

自宅でも栽培できるトマトは、水分が豊富に含まれているため、炎天下で長時間過ごした日や日焼けをした日におすすめの自然療法です。

またトマトに含まれるカリウムが、シミの発生を予防しながら毛穴を引き締めます。

シャワーの後、自家製トマトジュースを化粧用コットンに含ませて顔に塗るだけです。毎晩続けてください。

5. 乳製

乳清

古代から自然療法として用いられて来た乳清は、毛穴を引き締めながら肌全体を清潔に保ちます。乳製は市販されていますが、手に入らないときは、砂糖無添加の飲むヨーグルトで代用できます。

使用方法

  • 就寝前に洗顔し、化粧用コットンで乳清を顔に塗ります。
  • 20分間そのままにしたら、ぬるま湯で洗い流してください。

こちらの記事もご参考に:ヨーグルトとレモンのフェイシャルマスク

6. 重曹マスク

重曹は、ほとんどのご家庭に常備され、掃除、美容、そして健康維持に大活躍します。抗菌成分と抗炎症作用を含む重曹は、ニキビや開いた毛穴に高い効果を発揮します。

材料

  • 重曹 大さじ2(20g)
  • ぬるま湯 大さじ2(20ml)

使用方法

  • 容器の中に重曹とぬるま湯を入れます。
  • ペースト状になるまでしっかりと混ぜてください。
  • 円を描くように顔に塗るとピーリング効果が向上します。
  • 20分間そのままにした後、冷水で洗い流してください。

7. パパイヤマスク

パパイア

肌に効果のある南国フルーツパパイヤの皮は、毛穴を引き締めるピーリング効果のある自然療法で、その使い方はとても簡単です。

使用方法

  • 皮の内側を顔に塗ります。
  • 15分間そのままにした後、ぬるま湯で洗い流します。

8. ハチミツマスク

ハチミツは料理やお茶に甘味をつけるのに最適な食品ですが、実は抗菌作用と抗炎症作用が高く、ニキビや肌のくすみを解消して皮膚の炎症を予防するなど、肌状態を改善するのに高い効果を発揮します。

材料

  • オーツ麦 大さじ1(5g)
  • ハチミツ 大さじ2(50g)

作り方

  • オーツ麦を容器に入れたら、少しずつハチミツを注ぎます。
  • しっかりと混ぜてください。
  • 洗顔後、しっかりと顔を乾かしてください。
  • 鼻からおでこにかけて塗り、その後、頬と顎に塗ります。
  • 15分間そのままにした後、ぬるま湯で洗い流します。
あなたへおすすめ