秋の庭におすすめの花8選

葉が落ちる季節になったからといって、お花を諦める必要はありません。この記事でおすすめの秋の花をご紹介します!
秋の庭におすすめの花8選

最後の更新: 12 11月, 2021

秋になると街の色が一変し、気温もグッと冷え込みますが、花の咲く色とりどりの庭園も楽しめる時期です。この記事では、庭に植えるのにおすすめの、8つの秋の花についてご紹介します。

庭に植えるのにその季節の花や野菜を選ぶことが常におすすめです。植物が適切に成長し、発達するのを容易なのがその季節だからです。

さらに、季節のものは手入れが簡単で、より安価で手に入ります。ガーデニングに時間を割いて、たくさんの健康上の利点を享受するためにも是非お花を植えるのに挑戦していただきたいのです。

寒い季節が到来したら、家を暖かくして、心を明るく保ち、居心地の良い雰囲気を作るときです。花は空間を生命と喜びで満たす素晴らしい味方です。

1.アジサイ

アジサイは絶えず咲き、お手入れが簡単で、鮮やかな色のバリエーションも豊富で、とても美しく優雅な花です。最後の開花は秋に起こり、よりトーンダウンしたロマンチックな色合いが特徴です。

の花は紫、青、ピンク、紫、白の色があります。秋の間、色味はだんだんと落ち着きますが、それがまたより素朴でヴィンテージな外観になります。

バレンシア工科大学のアジサイ開花ガイドによると、気温が摂氏30度を長期間超える場合は、日陰に置く必要があります。これは、お住まいの地域によっては当てはまる可能性があります。窒素で肥料を与えることもお勧めします。肥料は9月に減らし、10月には取り除く必要があります。

アジサイ
あじさいは秋に咲き、いつもより落ち着いた色になります。

2.パンジー

パンジーは見た目は繊細ですが、お手入れがとても簡単です。いろんな色の花があり、豊富に咲き、様々な環境によく適応するので非常に人気があります。ただし、秋の開花を促進するために、夏の終わりに肥料を使用することをお勧めします。

パンジーは、日光を好み、水はけのよい土壌が必要です。様々な色合い(黄色、オレンジ、青、紫、紫、白、ピンク)があるので、家に最も喜びをもたらす植物の1つと言えます。

3.フクシア

紫に近い、濃いフクシア色がファッションなどで注目を集めています。その色調は、秋の色と完璧に対照的です。また、繊細なベルのような形をしています。

夏から中秋にかけて開花します。春と初夏の間、液体肥料を2週間ごとに使用する必要があり、その後、月に1回に減らすことができます。

4.チャイニーズローズ

ベンガルローズとしても知られるチャイニーズローズは、開花が秋に行われるので、秋のシーズンに最適です。春や夏を思わせる外観にもかかわらず、氷点下の温度に耐えることができる種なので、寒い季節も絶えることができます

ただし、理想的な温度は摂氏12〜23度です。このため、主に秋の初めに開花します。

開花を助けるためには、十分な栄養素を提供する肥料を適用する必要があります。理想的としては、ゆっくりと栄養が放出されるよう、粒状化の肥料がおすすめです。

夏にはたくさんの水を与えましょう。ただし、天候が冷えて湿度が高くなるにつれ、水やりの量は減らしてください。

5.キンセンカ

癒しの特性で有名な多くの健康上の利点を持つ芳香植物であることに加えて、キンセンカ(カレンデュラ)は印象的なオレンジ色の花を咲かせます

開花は通常春に起こりますが、夏の間のケアを適切にし、肥料や剪定に十分注意すれば、秋にも咲き続けることができます。

常に日光が当たるように、明るい場所に植える必要があります。また、持続的な水やりも必要ですが、大量の水は必要ありません。

6.リンゴの花

木を植えられるほどの大きな庭や裏庭があるなら、リンゴもおすすめです。美味しい果物が食べられるほか、秋には美しい花を楽しむことができます。通常白とピンクの花で、小さな円が目立ちます。

リンゴの木の世話をするには、水はけのよい栄養分が豊富な土壌が必要です。このタイプの木は、有機肥料と天然肥料との相性が良いです。また、絶え間なく豊富な水やりが必要です。

7.イヌサフラン

イヌサフランは、ライラック色または淡いピンク色で、最も美しく繊細な秋の花の1つです。中央には、美しい白と黄色の色調が隠されています。

野生のクロッカスの仲間としても知られています。ヨーロッパ原産の球根で、高さは10〜30センチです。

日陰と湿りがあり水はけの良い土壌を好むタイプの花です。夏に植え、液体肥料は15日ごとに与えましょう。

秋から開花するので、一年中美しく保つことができます。さらに、害虫や病気にも耐性があります。

秋に開花し、ゴールデンサフランとして呼ばれるタイプのものもあります。ただし、料理に使用されるサフランの種類と同じではないため、名前と混同しないて誤食しないでください。

8.ラベンダー

ラベンダーは、見た目が美しく、観賞用であるだけでなく、香りも素晴らしいので、とても望ましい植物です。ご存知かもしれませんが、さまざまな病気の治療にも使用でき、リラックス効果が特性にあります。

それだけではなく、とても抵抗力があり、育てやすいので、秋の寒さに耐えることができます。必要なのは、水はけの良いアルカリ性の土壌にすることだけです。

一方で、適度な水やりをすることが重要です。そうしないと、腐敗したり、真菌が発生したりする可能性があります。最後に、肥料を必要としないので、肥料を使いすぎないことが重要です。

ラベンダー
ラベンダーは化粧品や薬用に優れた植物であり、広く栽培されています。

秋の花でブーケもおすすめ

この記事では、秋の季節に楽しむことができる花についてご紹介しました。テラスや庭に植えるスペースを確保するのが難しい場合は、花束を購入することをお勧めします。季節の色に合わせたい場合は、オレンジ、赤、黄色を使用するのがいいでしょう。

また、冬が来る前に、花束や庭から花を取り出して乾かしてドライフラワーや押し花にすることもできます。やり方は、本の間に花びらを置き、数か月間乾かします。その後、それらを使用して、樹脂ジュエリーを作成したり、クリスマスカードを装飾したり、美しいコラージュを作成したりできます。

こちらの記事もおすすめです。
狭いスペースでもガーデニングしたい!
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
狭いスペースでもガーデニングしたい!

都市部の大規模な成長と目まぐるしい技術の進歩にもかかわらず、ガーデニングはこれまで以上に人気が高まっています。ただし、スペースが限られた場所でする場合は、いくつかの点を考慮することが重要です。今回の記事では、都会でも簡単にガーデニングを楽しむ方法についてご紹介します。