最速で学ぶための8つのテクニック

さまざまな研究のおかげで、最速で学ぶための新しいツールとテクニックがわかってきました。この記事では、学習スピードをアップさせる方法をご紹介します!
最速で学ぶための8つのテクニック

最後の更新: 08 10月, 2021

学習方法は人それぞれですが、とても便利で、より速く学習するためのテクニックがいくつかあるとご存知でしょうか?

これらのテクニックを駆使すれば、例えば読書のスピードアップをすることで、もっと早く学習することができます。読書は、単語を認識し、文章の内容を理解し、自分の考えを著者の考えと比較する必要があるため、最も重要な学習手法の1つです。

より速く学ぶためのもう1つのテクニックは、自分がすでに知っていることを他の人に教えることです。例えすでに習得しているものでも、人に教えなければならないと、もう1度その内容を学習する必要性を感じるからです。人に教えるということを通して、どの学習テクニックが自分に最適かを特定することができます。

他にどんな学習方法があるか気になってきたのではないでしょうか!

年齢や立場に関係なく使えるさまざまなテクニックを下記でもっとご紹介します!

学習に必要なもの

学習はたくさんのものと結びつけることができます。たとえば、インストラクターが教えるために使用する方法論と能力がそうです。

学習プロセスに関しては、すべてが見た目どおりであるとは限らないことを認識することが非常に重要です。これを認識することで、新しい知識をより積極的に習得できるようになります。

さらに、さまざまな種類の才能や能力があることを認識することが重要です。ある人は数字が本当に得意で、別の人は書くのが上手かもしれません。

また、学習は学習者のコミットメントに依存しています。手間がかかるからといって諦めずにがんばりましょう。諦める代わりに、その難しさをモチベーションに変えてみてください。時間の経過とともにスキルがどれだけ向上するかを自分に言い聞かせてください。好奇心を持って、興味のあることを理解し、それをより深く探求しようとする気持ちが大切です。

最後に、情熱と学びたいという願望がすべてであることをお忘れなく。何かに情熱を持っているなら、そのトピックについての新しい知識で頭を満たそうと努力するでしょう。そうするとき、記憶により定着しやすくなるからです。

脳を鍛えることで、学習プロセスが簡単になり、長期間学習したことを記憶することができますし、学んだ情報を思い出しやすくなります。また、記憶力を鍛えると、集中力、視覚化、組織化、想像力などのスキルを身に付けることができます。

より速く学ぶためのテクニック

学習能力を向上させるために使用できるいくつかのテクニックをご紹介しますので、気に入ったと思うものを見つけたら、ぜひ試してみましょう!

1.適切な計画

多くの場合、時間不足のせいで、計画をたてることの重要性を忘れがちです。計画性を持つことは、優先順位を特定し、しなければならないさまざまなことに時間と労力を割り当てることができるため、役立ちます。

最初は、計画をたてることを少し退屈に感じるのは普通のことです。面倒なだけでなく、難しいかもしれません。しかし、一旦始めると、この認知能力がどのように学ぶ能力を向上させるかに気付くでしょう。

適切な計画

2.適切な学習方法を使用する

学習するときに、どの方法が最適かを特定しましょう。さまざまな異なる方法があり、複数を選択できることも忘れないでください。

勉強するにつれて、すでに知っている知識をさらに強化することができることに気付くでしょう。読んだり、コンセプトマップを作成したり、メンタルイメージを作成したり、比較したりできます。さらに、学んだことを要約したり、フラッシュカードを通して暗記したりするのもおすすめの学習方法です。

3.マインドフルネスを実践する

研究によると、マインドフルネスは認知機能を高めることが示されています。このテクニックには、集中力と呼吸を改善しながら、不安や感情をコントロールする方法を学ぶことが含まれます。

この一連のスキルは、学習をより速くし、学習が複雑になったときに感じるフラストレーションに対処するのに役立ちます。

4.少しずつ学ぶ

毎日少しずつ勉強すれば、情報を覚えやすくなります。この方法は、すべてを一度に暗記しようとした場合に発生する精神的疲労を回避するのに役立ちます。

また、資料や教科書の範囲を広めることで、問いかけの機会を作り、すでに知っていることを強化するのに役立ちます。

こちらもお読みください: 時間をもっと上手に管理する8つの方法

5.自信を持つ

新しいことを学ぶときの最大の障害の1つは、自分を信じないことです。全部学ぶことができるかな? このトピックをマスターするのにどれくらい時間がかかるだろう? もっと簡単な内容に切り替えるべき? そんな疑問を持つかもしれません。

でも、不安な気持ちに夢中にならないように注意する必要があります。学習はプロセスであり、内容によっては、さまざまなレベルの難しさがあります。

6.他の人に教える

先ほど触れたように、すでに知っていることを誰かに教えるとき、自分自身にその情報を思い出させているのです。さらに、相手から質問されるのも学習の機会です。すでに知っていることでも、より深く理解することができるからです。

このテクニックは通常非常に役立ちますが、まず、人に教えられるレベルの理解があるかどうかを判断する必要があります。人に教えることは何も必須ではないので大丈夫です。

睡眠 学習

7.睡眠

時には、休むのを忘れるほど学ぶことに集中することもあるでしょう。勉強の合間に寝る時間を確保することが重要です。休みことで集中し続けるのを助け、記憶の定着にもつながるでしょう。

また、 研究によると、睡眠は脳が知的機能を活発に保つことを可能にします。さらに、長時間の学習が必要な内容であるほど、睡眠は学習に役立ちます。

8.メモを取る

本を読んだり、誰かから説明を受けている場合は、情報を忘れないようにメモを取ることが重要です。このスキルは、記憶の定着に必要なステップ(注意、理解、定着)を強化します。

また、常に目にする場所にメモを置きましょう。そうすれば、常に学んだことを念頭に置くことができます。実際、これは新しい言語を学ぶときによく使うテクニックです。覚えたい単語を付箋にかいて貼ることで、それを見るたびに学習することができますよね。

まとめ

学習するときの適切な計画は、情報をよりよく理解するのに役立ちます。最速で学ぶために、ここでご紹介したテクニックをぜひ試してみてください。きっとこれまでよりも早く学べて、記憶にもよく残るはずです。

そして、最初に学ぶのが難しいと感じでも、落ち込まなくて大丈夫です。学習プロセスは、勉強している内容と自分のスキルによりますが、誰もが皆、異なる学習方法があります。そのことを念頭に置いておくと、きっとあなたの学習も成功し、努力と献身が報われるはずです。

こちらの記事もおすすめです。
記憶力を向上させるトレーニング5選
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
記憶力を向上させるトレーニング5選

私たちは鍛えるべきものは身体だけだと考え、記憶力も訓練しなくてはならないことを忘れがちです。集中力を高めて物事をよりよく脳に定着させたい場合は、記憶力を向上させるトレーニングを知る必要があります。記憶力を向上させるトレーニングとは、脳を活性状態にする助けとなるものです。



  • Sebastián, A., Ballesteros, B., & Sánchez, M. (1998). Técnicas de estudio. Universidad Nacional de Educación a Distancia.
  • Hancock, J. B. (2015). Entrenando la memoria para estudiar con éxito: Guía práctica de habilidades y recursos (Vol. 203). Narcea Ediciones.
  • Cortese, A. (2011). Técnicas de estudio. Metodología de la investigación.[Citado 17 Marzo 2104]. Disponible en[URL]: http://www. tecnicas-deestudio. org/investigacion/investigacion38. htm.
  • Dovala, J. M. C. (2004). Metodología de la enseñanza basada en competencias. Revista Iberoamericana de educación, 35(1), 1-10.
  • Shapiro, S. L., Carlson, L. E., Astin, J. A., & Freedman, B. (2006). Mechanisms of mindfulness. Journal of clinical psychology, 62(3), 373-386.
  • Nina Gramunt Fombuena. Normalización y validación de un test de memoria en envejecimiento
    normal, deterioro cognitivo leve y enfermedad de Alzheimer. Universitat Ramon Llull. Disponible en: https://www.tdx.cat/bitstream/handle/10803/9261/NinaGramunt-tesis.pdf?sequence=1&isAllowed=y
  • Los beneficios de dormir. National Institutes of Health. 2013. Disponible en: https://salud.nih.gov/articulo/los-beneficios-de-dormir/