野菜とフルーツで作るおいしいレタスラップ3種

5月 5, 2019
レタスラップは物足りないと言う声がよく聞かれますが、実際には中に入れるものを工夫することでとてもおいしい食べ物になります。

ラップサンドと呼ばれるこの食べ物はブリトー等でよく知られているので、メキシカン料理として考えられています。伝統的なものは薄い小麦粉のトルティーヤで作られていますが今日では、多種多様な食材で包みます。今回はより炭水化物をカットしたいと思っている人に是非オススメしたいレタスラップをご紹介します。中に入れるものを工夫したとてもおいしいレシピなのでぜひ試してみてください。

このレタスラップは、ヤブラク、サルマ、ドルマ(ぶどうの葉、キャベツなどで穀物や挽肉などの具を巻いた料理)からインスピレーションを得たと考えられています。中に入れるものは主に野菜や果物です。時に栄養を高めるために豆類を入れることもあります。

早速おいしいラップサンドのレシピを見ていきましょう。

新鮮なレタス

果物と野菜で作るおいしいレタスラップ

1. アボガド、胡椒、玉ねぎで作るレタスラップ

材料

  • アボガド
  • 白玉ねぎ
  • ピーマン
  • レタス(ロメインレタスまたはそれに似た食材)
  • キヌア(オプション)
  • 調味料:塩、胡椒、オリーブオイル

作り方

  • キヌアをラップに入れるのであれば、まずキヌアを準備することから始めましょう。キヌア1杯につき2杯の水を使用しましょう。
  • アボガドとピーマンを千切りにして、玉ねぎをスライスする
  • レタスを洗い水を切る
  • オリーブオイルを少したらし、その上に塩とこしょうをふりかける
  • 他の材料を中に入れすべてレタスで包む

2. トマトときゅうりとにんじんのフムスレタスラップ

材料

  • スイートコーン
  • きゅうり
  • フムス(代わり:ギリシャヨーグルト)
  • 新鮮なニンニク
  • にんじん
  • レモン汁
  • ロメインレタス
  • チェリートマト
  • 新鮮なパセリ(オプション)
  • 調味料:シーソルト、黒胡椒
レタスを切る

作り方

  • レタスとチェリートマトを洗う
  • 風味づけにレモン汁を数滴を加えたスプーン1杯のフムスをレタスに加える
  • ニンニクをひとかけらみじん切りにして、レタスに加える
  • チェリートマトを半分にし、きゅうりを細かく切る
  • スプーン1杯のスイートコーンと一緒に野菜をレタスに加える
  • 包む前に、2、3滴レモン汁をふりかける
  • 出来上がり

こちらもご参考に:
美味しいほうれん草ラップを作ってみよう!

3.ヤギのチーズとミニほうれん草のレタスラップ

次に紹介するレシピはわずか10分で完成します。簡単に食事を済ませたい時にもぴったりです。前菜やおかずとしても利用できます。具をたくさん入れすぎないようにしてください。入れすぎるとレタスで上手に包むめなくなります。

レシピの量はここでは書いてありませんがどれだけの人数分作るかによってその量は変わってきます。

先程も述べたように、あまり多くのものを入れすぎないでください。必要であればいつでも追加できますが、追加したものを取り除くのは簡単ではありません。

材料

  • ほうれん草の葉
  • ヤギチーズ
  • ブラックペッパー
  • おろしりんご(オプション)
  • 蜂蜜(オプション)

作り方

  • ほうれん草の葉を洗って乾かす
  • ヤギチーズに黒胡椒を少し加える。お好みで蜂蜜を加えてもOK
  •  ほうれん草の葉を入れ、スプーン1杯のチーズを加え、葉の中央に1列に並べる。こうすることで包むときに容易に巻くことができます。
  • りんごを加えたい場合は、ここで少しだけ加えましょう。
  • 爪楊枝で固定する

ご存知でしたか?:
手作りフラワートルティーヤの作り方

レタスラップは1日中いつでも食べることができます。軽くて、簡単に作ることができる便利な食べ物です。料理が好きでない人や時間がない人には最適のメニューです。

レタスの中に入れる具の割合と、ソースの量のバランスが、レタスラップのおいしさを決めます。あまり詰め込みすぎると上手に巻けない場合がありますが、好きな食材で、ぜひオリジナルレタスラップを作ってみてください。