若々しい首元を保つための6つの方法

2月 10, 2018
シワのない、ハリののある首元を保ちたいのなら、マッサージと保湿など異なるテクニックを合わせてケアをすると効果的です。

お顔のケアはしていても、首元やデコルテのケアはついつい忘れてしまいがちではありませんか?

年齢と共に変化が現れる首元は、お顔と同じようにケアしなければなりません。

首元を若々しく保つためのステップを覚えて今すぐ始めましょう。

首、デコルテ、手に年齢が現れやすいのは、老化だけではなく、遺伝的な要素もあります。 

首元の皮膚にはスペシャルケアが必要です。

この記事では、若々しく美しい首元を保つ方法を6つ紹介します。

とってもシンプルで簡単なのでぜひ毎日行ってください。

 

 

1.ビタミンEを摂る

 パフを顔にあてる女性

若々しい首元を保つために最も役立つビタミン、それがビタミンEです。

ビタミンEはアンチエイジングにも使える、スキンケアにはぴったりのビタミンです。

ダメージからお肌を守り、ハリを与えます。

普段の食事に積極的にビタミンEを取り入れたり、ビタミンEが入ったクリームを使うとより効果的です。

 

こちらもお読みください:ビタミンEのために是非取り入れたい6つの食べ物 

 

 

2.氷を使う

 

氷を首元にあてるだけのシンプルケア、週に3回ほど行ってください。

 

・氷を3つ布に包んで10分間ほど首にあてて下さい。

氷で冷やすことで血液の循環を促し、あらゆる炎症を抑えます。

お肌がふっくらとして、健康的に見える様になり、年々若々しくなるのを実感できます。

 

 

3.マッサージをする

 顔マッサージ

毎日自分でマッサージをするのも効果的です。

体のマッサージを行うのと同じように首周りもマッサージしてあげましょう。

・寝る前に保湿クリームを首に塗ります。

・塗りながら鎖骨から顎に向かって上へ持ち上げるようにマッサージします。

・常に上へ持ち上げるイメージで行う事で、血液循環も促進します。

 

 

4.はちみつを塗る

 

はちみつは保湿効果に優れた食品です。

・はちみつを首元に伸ばします。

・20分ほど置いてから流します。

首元にしっかりと潤いを与え、年齢のサインである皮膚のたるみ改善と予防に役立ちます。

 

 

5.角質ケアを怠らない

 肩を触る女性 イラスト

お顔の角質ケアはしますよね?  では首はどうでしょう?

古い角質を除去して細胞の生まれ変わりを助け、フレッシュな肌をキープしましょう。

角質ケアをすることで、血液循環、デトックスにも効果があります。

お家で出来る簡単角質ケアにトライしてみましょう。

 

材料

・レモン1個分の果汁

・トマト1個

・テーブルスプーン5杯分のオーツ麦(50g)

 

使い方

・トマトをピューレ状になるまで潰してレモン果汁を絞ります。

・ボウルにオーツ麦を入れ、トマトとレモンを加えます。

・ペースト状になるまでよく混ぜ合わせます。

・ペースト状になったら、首に塗って15分ほど置きます。

・15分後、よくすすぎます。

 

 

6.マスクをする

 

マスクなしにお肌の美しさを得る事は出来ません。

マスクは決してお顔の為だけのものではありません。マスクで美しい首元を保つ事も出来るのです。これから紹介するマスクは透明感を与えて美しい肌に整えてくれる最高のマスクです。

マスクはお家でとっても簡単に作る事が出来ます。週に1度行いましょう。

 

 

材料

・バナナ

・卵白

・ティースプーン1杯分のはちみつ(7.5g)

 

使い方

・バナナ、はちみつ、卵白を混ぜてピューレを作ります。

・清潔な状態の首に塗って15分ほど置きます。

・15分経ったらよくすすぎます、一度の使用で効果を実感出来るはずです。

 

 

いかがでしたか?とっても簡単な方法で、ハリのある若々しい首元を保ち、老化を遅らせる方法があるのです。

ご自分に合う方法を見つけてぜひお試しください。

 

 

あなたへおすすめ