低血糖症の症状とは

低血糖症は、その名の通り血糖値が低いことにより様々な症状が引き起こされます。軽い状態の低血糖症から、発作を起こす重度の低血糖症まで程度は様々です。今日の記事では、どのように血糖値が下がるのかについて知りましょう。
低血糖症の症状とは

最後の更新: 31 3月, 2021

血糖値がわずかに下がった時、それが低血糖症なのか、それとも他の病気のせいなのか混乱する人は多いでしょう。実際のところ、炭水化物が豊富な食べ物を食べていれば、見過ごされることもあるでしょう。

低血糖症とは、血中ブドウ糖値、つまり血糖値が下がっている時に起こります。低血糖症だと診断される方は、血中ブドウ糖が70mg/dL未満です。

その原因は様々ですが、まずは私たちの体がどのようにブドウ糖を得るかを理解することが大切です。いつ、どのように体がブドウ糖を得るのに失敗し、低血糖症の症状が起こるのかを説明してくれるのは、ブドウ糖を得るメカニズムです。

人間は食べ物からブドウ糖を得ます。ブドウ糖を含む食べ物の全てに砂糖が含まれていたり、甘いというわけではありません。体は、フルーツや野菜からもブドウ糖分子を引き出すのです。

ブドウ糖は組織細胞に入り込まなくてはいけません。そこで、細胞機能のためのエネルギーに変わるのです。インスリンは、この細胞のエントリー過程を正常に保ちます。

インスリンは膵臓から分泌されるホルモンです。細胞の内部の血液で循環する糖のアクセスを正常に保ちます。糖尿病の人ではこれが正常に働いていないのです。

膵臓が生成する別のホルモン、グルカゴンは、インスリンのアンタゴニストです。グルカゴンは、肝臓が内部に保存されたグリコーゲンを分解し、血中ブドウ糖を循環させるよう、刺激を与える機能を持っています。大まかに言って、グルカゴンが血中ブドウ糖を上昇させる一方で、インスリンは血中ブドウ糖を下げると言えるでしょう。

ホルモンが行っているこの作業や他の要因から、低血糖症の症状が現れることがあります。その症状は軽度のものから重度のものまで様々です。これは、血中で循環するブドウ糖の量によります。

軽度の低血糖症の症状

軽度の低血糖症の症状が現れても、見逃されることが多いでしょう。血糖値が下がるのですが、それほど急激な低下ではないため、内臓に影響を与える力が少ないからです。

例えば、以下のような症状が考えられるでしょう。

  • 大量の発汗
  • 頭痛
  • めまい、協調運動障害、視力が衰える
  • 激しい眠気、集中できない、はっきりと考えられない
  • 筋肉の震え
血糖値を調べる女性

重度の低血糖症の症状

低血糖が明らかで、血糖値が大幅に下がっている場合には、以下のような症状が見られるでしょう。

  • 発作:痙攣などの激しい筋肉の動きが見られる
  • 意識を失う:長い時間意識を失うこともある
  • 食事ができない:発作や意識を失うといった状態のため、食事ができなくなる

低血糖症の原因

低血糖の症状の後ろには、5つの理由が隠されています。インスリノーマ(非常にまれ)を除き、一般的に原因は回避することができます。

  • 糖尿病:糖尿病は血糖値が上がる状態ですが、低血糖症の原因でもあります。糖尿病のための治療薬がその理由です。適切な投与量がわかるまでの間、またはルーティンが変化する理由から、治療の初期には血糖値が激しく低下します。
  • お酒アルコール中毒の方の場合、低血糖症の症状が現れることは珍しいことではありません。肝臓によってブドウ糖が分泌されるのをアルコールが邪魔するというメカニズムのためです。これはまた、長時間の断食状態と組み合わされることが多くあります。つまり、アルコール中毒の人は、体が必要とする時に十分に食べないからです。
  • 長時間の断食:最初はグルカゴンが働いたとしても、長時間の断食は低血糖症の原因となることがあります。これは、一定の時間が経つと、グルカゴンが十分ではなくなるからです。人は、食べなければ、体が必要とするブドウ糖を得ることができません。
  • 薬剤:糖尿病治療に使われる薬剤以外にも、低血糖が副作用となり得る薬剤はあります。例えば、マラリア治療薬のキニーネや抗菌薬のガチフロキサシンです。
  • インスリノーマ:インスリンを生成する細胞の過成長が原因の膵臓の腫瘍。体内にインスリンが多いと、低血糖症が起こります。

低血糖症の原因の多くは、膵臓に関係しています。

あわせて読みたい:グルコースとコレステロールに効果的なシナモンティー

低血糖症の場合にすること

低血糖症の症状は、前述したように軽度のものと重度のものがあります。そのため、しなければいけないことは人によって変わります。

低血糖症が軽度の場合、最も効果的なことは、素早くブドウ糖を得られるような液体を飲むことです。コップ一杯の水に砂糖を大さじ2杯を溶かしたものやソーダ、フルーツジュースを0.2リットルなどがいいでしょう。

重度の低血糖の場合は、何も食べることができません。意識不明となったり、痙攣を起こすからです。この場合は、注射でホルモングルコガンが投与されるでしょう。

それはあなたに興味があるかもしれません...
膵臓をデトックスする自然療法
みんな健康Read it in みんな健康
膵臓をデトックスする自然療法

普段私たちは、痛みや不快感などが起こらない限り、あまり膵臓について思いをめぐらせることはありませんが、膵臓は、消化液やホルモンの分泌を行う重要な役割を果たしています。この記事では膵臓をデトックスする方法と、膵臓を健康に保つためのヒントをご紹介します。



  • Freeland B. Hypoglycemia in Diabetes Mellitus. Home Healthc Now. 2017 Sep;35(8):414-419. doi: 10.1097/NHH.0000000000000584. PMID: 28857864.
  • González EC., Herrera JL., García Fernández CR., Ross MF., Relación entre pacientes con diagnósticos de intoxicación por bebidas alcohólicas y presencia de hipoglucemia. Rev Haban Cienc Med, 2016.
  • Douillard C, Jannin A, Vantyghem MC. Rare causes of hypoglycemia in adults. Ann Endocrinol (Paris). 2020 Jun;81(2-3):110-117. doi: 10.1016/j.ando.2020.04.003. Epub 2020 Apr 10. PMID: 32409005.