自然にシェイプアップするための7つの方法

· 6月 20, 2017
体型を整えるには、バランスのとれた食事とエクササイズを組み合わせることが大切です。

スタイルの良い身体とは、ほっそりとしていながらもくびれがある体型です。強くて健康的な、美しくて丸みのある整った体型なのです。

この体型を叶えるには、内側と外側の両方からアプローチする必要があります。

この記事では、自然に体型を整え、スタイルアップするための7つの効果的な方法をご紹介します。

シェイプアップとダイエットは別物

Woman in white bikini

スタイルの良い身体にすることは体重を減らすことであるという間違った考え方をしている人も多いことでしょう。

しかし、ヘルシーでエネルギーに溢れたくびれのある体型を手に入れるために、より健康的な方法でシェイプアップしようという傾向も強まってきています。

痩せすぎや太りすぎなどの極端な体型ではない、女性らしい体つきが求められているようですが、これはバランスのとれた食事や継続的なエクササイズによって実現するものです。

完璧な体型

人はそれぞれ異なった骨格や体質をしているため、完璧な体型もまた人それぞれ。大切なのは、自分自身をベストな状態にするということです。

ここでは、脂肪を筋肉に変えることで強くて身軽に感じられるよう、美しく丸みのある整った体型を手に入れるためのアドバイスをご紹介していきます。

1.正しく食べる

サラダを食べる女性

正しく食べるとは、カロリー制限をしたり脂肪分を避けたりすることではありません。身体に良い効果をもたらしてくれる賢いアドバイスに従うことが大切なのです。

  • 罪悪感や後悔なく、食べ物と良い関係を築く。健康的な食生活を心掛け、それを楽しんでみてください。
  • お腹いっぱいになるまで食べ過ぎるのではなく、腹八分目で抑える。ウエストラインに効果があります。
  • よく噛んで食べる。
  • 食事時間外に水をたくさん飲む。
  • 加工食品ではなく、自然の食材を選ぶ。
  • アボカドや、ドライフルーツ、種子類、脂の乗った魚、卵、オリーブオイル、ココナッツオイル等の、身体に良い脂肪分を食事に取り入れる

こちらの記事もお読みください:バランスボールを使ったエクササイズ

2.心の状態を改善する

感情的・心理的な状態は、身体の状態にも反映されます。

そのため、不安感や怒りっぽさ、ストレス、不眠などにお悩みの場合は特に、神経系を調整することが必要になります。

薬用植物や、ヨガのようなリラックス療法、また、結果的にリラックス効果のあるもう少し激しい運動などに頼ることもできます。

また、ホメオパシーバッチフラワーなどの療法を試してみても良いでしょう。

3.ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスが乱れると、体型に影響がでたり、太ももやウエスト、胸などに脂肪を溜め込んだりすることがあります。

生理痛や生理不順、嚢胞など、ホルモンの不調にお悩みの場合は、自然療法を試してみると良いでしょう。

これもシェイプアップへとつながりますよ。

最も一般的な療法は以下のようなもの:

  • 月見草オイル
  • セージ
  • チェストベリー
  • 自然薯
  • マカ

4.体液貯留を解消

体液貯留は足、腹部、顔などに水分が溜まることで、体型にも影響することがあります。

体液貯留を解消するためには、以下のアドバイスに従ってみてください。

  • 塩分の摂取を控える。食卓塩は必ず避け、シーソルトかヒマラヤ岩塩を選びましょう。
  • 一日を通して、水か手作りのフルーツジュースや野菜ジュースを飲みましょう。
  • スギナ茶、ごぼう茶、タンポポ茶を飲みましょう。

スギナ生化学研究所ではスギナ茶に含まれるミネラルやビタミンに注目しています。スギナ茶には血管や血液の健康に欠かせないケイ素が多く含まれていることから、血液循環を改善するのに最適です。

5.体力をつけて強い体に

プランクをする女性

脂肪を減らして筋肉をつけ、望み通りの身体のラインを作るためには、運動をすることが必要不可欠です。

スポーツをすることで、身体全体の調子を整えるだけでなく、腰回りにボリュームを出したり、ヒップアップしたりすることも可能です。

最も適した運動は、クロスフィットなどといった高強度インターバルトレーニングというものです。

ヒップアップにはこちらの記事もおすすめです:目指せ美尻!家でできる7つのヒップアップエクササイズ

6.良い姿勢も忘れずに

姿勢が悪いと背骨が歪み、身体全体も歪んでしまいます。

姿勢に問題がある場合は、ピラティスやアンチジムナスティック、指圧などの療法を取り入れて、姿勢を改善することができます。また、座り方や歩き方、眠るときや立っているときの姿勢にも気を付けることが大切です。

7.毎日ストレッチをしよう

ストレッチをすることで、姿勢を改善できるだけでなく、その他のスポーツをより効果的に行うことができます。また、身体が柔軟になると、エネルギーや活力をさらに感じられるようになります。

背中や、不快感や痛みがある部分のストレッチを優先的に行うようにしましょう。